メンズライク派の春スカート事情。甘さ控えめで着こなすポイントは?

メンズライク派さんでも、春らしくスカートコーデをしたい日もあるはず。だからといって女っぽく履きたいわけじゃなく、甘さ控えめに仕上げたい!4つの着こなしポイントを押さえれば、いつものメンズライクな雰囲気のまま、春のスカートコーデができますよ♡

メンズライク派の春スカートコーデはこう着る!

カーキアウターに白スカートにブラウンブーツ出典: WEAR

メンズライク派さんがスカートコーデをするなら、甘さ控えめで着こなしたいですよね。いつもはパンツ派の人も、このタイミングでスカートを履いてみませんか?スカートの選び方から組み合わせまで、春のスカート事情をチェックして。

 

 

 

スカートの素材はハリ感のあるものを選ぶ

スカートの素材は、ハリ感のあるものを選ぶとメンズライクな着こなしができるはず。春スカートはレースやシフォン系もたくさん発売されますが、チノやデニムなど硬めなものを選ぶのがおすすめ。ハリがあると広がりもきれいですよ。

 

ベージュのチノスカート出典: WEAR

ハリ感のあるベージュスカートは歩いた時もきれいなのでシルエット◎な仕上がり。広がる分、トップスはINするか短め丈を選ぶのがベスト。身体のラインを拾わないのでスタイルアップもできそうですね。

 

カーキのマキシ丈スカート出典: WEAR

トップスに黒を持ってきても、スカートがベージュなので春見え。黒の面積が多くなると春っぽさから遠のいてしまうので、薄手のスウェットならINするのが無難ですよ。ハイウエストで履くと脚長効果も狙えちゃいます。

 

ボーダーTにベージュスカート出典: WEAR

ハリ感のあるスカートにアウターを着るなら、これも短め丈を選ぶのがGOOD。オーバーサイズでも丈だけは短めをチョイスするのがポイントです。もしくは、スカートと同じくらいのアウターを選ぶといいですよ。半端丈が一番ダサ見えするので気をつけて。

 

 

 

トップスはカットソーorスウェット素材で

トップスは、カットソー素材かスウェット素材のものにするとカジュアルさが出てメンズライクなコーディネートにしやすいですよ。しかも楽チンなのでメンズっぽさを出しつつもスカートで気分を変えられる!

 

黒フーディーに黒スカート出典: WEAR

黒のフーディーは着回し力が高いので、メンズライクコーデが好きな人は持っている率高めなアイテムですよね。ほぼブラックのコーデは甘さゼロレベルでメンズっぽいスタイルに。足元で肌見せしているので春らしさもしっかりありますよ。

 

白カットソーにブラウンスカート出典: WEAR

オーバーサイズのシンプルカットソーもメンズライクなスカートコーデに役立ちます。INせずに上からベルトでマークするとおしゃれに見えますよ。コーディネートにメリハリが出てバランスもいいですね。

 

ブラウンパーカーにレオパスカート出典: WEAR

モカカラーコーデがトレンドになる2019春は、ブラウンパーカーの出番がまだまだありますよ。首元や手首を見せて抜け感を出してみて。足元は、黒のブーツから白に切り替えるだけでも春っぽさがグッと上がります。

 

 

 

スポーティーな羽織りを合わせる

スポーティーな羽織りを合わせるのもアリ。2019春のトレンドにもなっているマウンテンパーカーや色味にスポーティー要素があるものもいいですね。メンズライク派の人がすでに持っているであろう羽織りばかりなのでコーディネートしやすいかも。

 

ナイロンジャンパーにマキシ丈スカート出典: WEAR

スポーティーなナイロンパーカーはちょっと派手なくらいがかわいいので、明るいカラーが入っているものを選んでみて。白が入っていると春らしいラフな雰囲気も伝わってきてこなれ感がより強くなりそうです。袖をまくったり襟を抜いてざっくり着られるといいですね。

 

カーキアウターに白スカート出典: WEAR

キルティングブルゾンも軽くてスポーティー要素があるので、メンズライクなスカートコーデにしっくりきますよ。カーキは冬っぽカラーですが、かなり軽量なので見た目の重さを感じないはず♪コンパクトなサイズを選んでスッキリまとめて。

 

 

 

小物でメンズっぽさを醸し出す

小物でメンズっぽさを出すのも大切ですね。コーディネートのアクセントにもなるので、物足りなさを感じたら取り入れてみるのもいいですよ。どんなコーデにも使えるアイテムばかりなので、持っていて損はないはず!

 

 

キャップ

ブラウンパーカーに黒キャップ出典: WEAR

メンズライクなコーデに被りやすい帽子といえば”キャップ”ですよね。コーデのポイントにもなるので使いやすいですよ。スカートで女子っぽいかもと思ったらキャップを被ればOK。まずはベーシックカラーのキャップから手に入れて。

 

 

スニーカー

黒パーカーにグリーンスカート出典: WEAR

メンズライクコーデの足元の定番といえば”スニーカー”です。楽でおしゃれなスニーカーでスカートコーデをメンズ寄りに仕上げましょ。スカートの丈が長いなら、スニーカーはキャンバス地のスタイリッシュなものを選ぶといいですよ。

 

 

サコッシュ

デニムジャケットに黒サコッシュ出典: WEAR

スポーティーな斜めがけバッグ”サコッシュ”は、こなれ感が生まれるのでコーデを選ばずに使いやすいのがいいところ。短めにしてかけるのがポイントですよ。ウエストポーチもサコッシュのように使えるのでやってみては。

 

 

 

スカートは甘さ控えめで着こなして

ボーダーカットソーにチノスカートコーデの女性出典: ZOZOTOWN

メンズライク派のスカートコーデは甘さ控えめで着こなしたいですよね。スカートのディティールやコーディネートの仕方次第で見え方がガラッと変わるので、いつもはパンツが多い人もスカートを履いてみたら意外としっくりくるかも。

[記事公開日]2019.3.10 [最終更新日]2019.3.14

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ