気まずい時もこれで安心♡男性がつい喜んじゃう「魔法の一言」4選

[記事公開日]2020.7.17

男性は褒められるのに弱いと聞いたことがあるものの、「実際どうやって褒めるの?」「喜ばせ方って難しい...」と感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は男性が喜ぶ「魔法の言葉」を4つご紹介♡ぜひさまざまな場面で活用してみてください。

「さすが○○さんですね!」

これは文句なしに誰もが喜んでしまう定番フレーズですよね。相手の仕事に関してや、熱中している趣味にフォーカスして言ってあげるとより嬉しく感じるはず。たとえば仕事で大きな契約が取れた時などに、「さすが○○さんは社内のエースですね!」などと言ってあげると人は反射的に嬉しくなっちゃうもの♡

「あのときの○○がとても役に立ったよ」

この言葉には、2段階で嬉しい要素が含まれています。①自分のアドバイスを実践してくれていたこと。②さらにその情報が役に立ったことの2点です。「自分のいないところで実践してくれていたんだ…」と、意中の相手があなたのことを意識するきっかけにもなるかも!

「センスいいね!」「そのセンス好みだよ!」

このとき、ファッションや持っている小物のブランドなど、相手がこだわりを持っていることに関して触れてあげるのがポイント。さらに、「センスいいね」と続けて「どこで買っているの?」「おすすめのお店は?」と、会話を広げるきっかけにもできますよ。

「おもしろいね」「穏やかで優しいよね」

この褒め方は、外見を褒められる機会の多い男性やパートナーに伝えてあげましょう。人はみんな、必ず褒められるべき内面があります。女性側も、内面を褒められたり内面に関するお礼を言われると非常に嬉しいものですよね。それと同じように、男性の内面をしっかり見つめて向き合ってあげましょう。今後の仲を進展させるためにも、これは必須事項ですよ!

「魔法の一言」を活用して!

意中の男性や付き合っているパートナーには、ぜひ喜んでもらいたいと思うもの。相手が喜んでくれることでこちらも嬉しくなりますよね。ぜひ様々なシーンで「魔法の言葉」を活用して、和んだ雰囲気の中で楽しい時間を過ごしてくださいね♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事