《無印》料理の手間が省ける!ストックしておきたい便利食品は?

[記事公開日]2020.7.27

自粛生活が続く中、毎日の食事作りに疲れてしまう人も多いのではないでしょうか。ついカップ麺に手が伸びたり、テイクアウトしてきたり…。今回はそんなときに少し楽ができてしまううえに、時短もできておいしい食事を叶えてくれる商品をご紹介します!

無印良品の缶詰が超優秀!

無印良品の缶詰

今回ご紹介するのは「さばの尾肉水煮」290円。少しお高めかな、と感じる人もいるかもしれませんが、内容量190g。手で持ってみると重量感が感じられます。さらに、長期保存可能なのも嬉しいところ。少し多めに買い溜めておいて、疲れたときにパッと一品作ることができます。さらにパッケージもすごくかわいい!さすが無印さんですね。そのまま何個か重ねて室内に置いていても絵になる…。すてき。

たっぷり大容量!

無印良品の缶詰は大容量

開けてみると煮汁がたっぷり入っていたので、少し深めのお皿に出してみました。尾肉というだけあって、少し小さめの尻尾の部分が9個ほど入っていました。ひとつひとつは小さめですが、数が多いのでなんだかお得な気分。これだけ入っていると、1人だと2、3日は持ちそう。ご家族であれば、1、2缶で大丈夫かも。そう考えると、1缶の価格は少しお高めですが結局はコスパがいいのでは!

タンパク質豊富で嬉しい♡

無印良品の缶詰の詳細

魚の臭みはあまり気にならず、おいしいお魚の匂いがしてたまらず小さめの一切れを選んでパクリ!口に入れても臭みや油っぽい感じもなくて、身がホロホロほどけて骨まで柔らかい…うん、とてもおいしい。そこで気になるのが、栄養素。見てみると…タンパク質が豊富!脂質もそんなに高くない!骨でカルシウムもとれるので、栄養がバッチリとれてこれは嬉しいですね。そのままお皿にのせて食卓に並べてもおいしいことが発覚しましたが、ほかの原材料が食塩のみだったので、色々な料理に変身できるところもポイントですね!せっかくなので今回は煮汁ごとフライパンへ入れて、少し調味料を足してほぐしながら炒めて三色丼を作ることにしました。とても簡単ですぐできちゃいました。1缶だと1人分には多いくらいで、2人分でもすごくたっぷりできて満足です。

料理に疲れたら無印良品の缶詰を

無印良品の缶詰で作った料理

長持ちして簡単に料理ができ、何よりおいしいです。今回は「さばの尾肉水煮」についてご紹介しましたが、無印良品の魚の缶詰商品はほかにも5種類ほどあるので、気になったら店頭をぜひチェックしてみてくださいね。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事