秋も結局ベーシックが一番!ジャケット×デニムパンツが最高に格好いい♡

ベーシックの極みであるジャケット×デニムパンツコーデ。2018秋はトラッドテイストが人気なこともあって、このコンビがいつも以上に格好いい♡せっかくのトレンドだし、この際デニムパンツを使ったジャケットコーデをしっかりマスターしちゃいましょ。

やっぱり安定♡ジャケット×デニムパンツ

かっちりとしたイメージのジャケットとカジュアルなデニムパンツのコンビは、定番だからこそ抜群の安定感。特に、キメ過ぎるのは気恥ずかしいけれど、きちんと感もちょっぴりコーデに取り入れたい大人女子にはたまらない組み合わせですよね。

テーラードジャケットにデニムパンツの女性出典: ZOZOTOWN

しかも2018秋はトラッドテイストが注目を集めているから、ジャケットを使った着こなしはまさにトレンドど真ん中!ベーシックなのに旬度も高いジャケット×デニムパンツコーデ、この秋はぜひモノにしちゃいましょ♡

 

 

 

2018秋はチェック柄ジャケットがHOT!

チェック柄がトレンドの2018秋は、ジャケットも大豊作♡羽織るだけで一気に今っぽくなれるから、ぜひトライしてみて。デニムパンツに合わせてデイリーコーデに取り入れるなら、ウエストが絞られたタイトなものより、すとんとしたシルエットの方がカジュアルに着られるのでおすすめ。ダブルだったり、金ボタンが付いていたりとクラシカルなタイプに注目ですよ!

 

白Tにデニムパンツを合わせて、ブラウンのチェック柄ジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

夏の名残りを感じさせる白トップス×デニムパンツも、羽織るだけで秋仕様にシフトできるのがクラシカルなチェック柄ジャケットのすごいところ。濃いめカラーのテーパードデニムなら、ちょっぴりきれい目な雰囲気に。ジャケットの色に合わせた、こっくりとしたブラウンのサイドゴアブーツが季節感をさらに盛り上げてくれますね。

 

黒のTシャツにデニムパンツを合わせて、ベージュのグレンチェック柄のジャケットを羽織った女性出典: WEAR

生真面目なグレンチェック柄のジャケットを、ヴィンテージ感のある切りっぱなしのバギーデニムであえてラフに着るのが格好いい!プレーンな黒TをINに仕込んだら、レザータイプのウエストポーチやゴツめのシルバーアクセの重ねづけでとことんハンサムに仕上げちゃいましょう♪

 

ベージュのパーカーにデニムパンツを合わせて、グレーのチェック柄のジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

メンズライクなシルエットのジャケットにフーディ―を入れて、だぼっと着るのもかわいいかも。デニムパンツでカジュアル度が高まるから、足もとはポインテッドトゥパンプスで女っぽさをプラス。ジャケットの格子とフーディ―、そして小物のカラーをブラウンやキャメルなど同系色でまとめるのもスッキリ見せるコツですね。

 

白のレースワンピースにデニムパンツをレイヤードして、ブラウンのチェック柄ジャケットを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

スウィートなレースワンピースをデニムパンツとのレイヤードでカジュアルダウン。さらにトラッドなチェック柄ジャケットを重ねることで、甘すぎずカジュアルすぎない絶妙なバランスの着こなしに仕上げることができますよ♡

 

 

 

定番紺ブレは外せません

ジャケット×デニムパンツといえば、やっぱり紺ブレは外せません。デニムパンツを使ったカジュアルコーデに程よい緊張感をプラスしてくれたり、あるいはちょっぴり甘いアイテムをデニムパンツと共にクールに引き締めてくれたりと、この2アイテムの相性は最高!ベーシックなアイテム同士だからこそ、ぜひ自分らしい着こなしを見つけてみて。

 

ベージュのシャツにデニムパンツを合わせて、紺色のジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

紺ブレに濃いめのデニムパンツを合わせてセットアップ風の着こなしに。インナーに選んだマルチストライプのシャツは、クールでありながらとろみのある質感がさりげない女っぽさも演出してくれます。無造作に袖をまくるなど、かっちり着ずに抜けを出すのがポイントですよ。

 

白のプリントロンTにデニムを合わせて、紺色のジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

トラッドなジャケットだからこそ、だぼっとしたロンTにヴィンテージ感のあるワイドデニムでやんちゃに着崩すのも面白そう。ルーズなシルエットでもだらしなく見せない紺ブレの底力はまさに圧巻。Tシャツの襟ぐりと足もとに効かせた黒も、コーデを引き締めるのに一役買ってくれていますね。

 

白のレースブラウスにデニムを合わせて、紺色のジャケットを羽織った女性出典: WEAR

クラシカルなレースブラウスを、デニムパンツでカジュアルに着こなすのはもはや定番のテクニック。さらりと紺ブレを肩掛けすることで、1ランク上のノーブルな格好よさにブラッシュアップすることができちゃいます。

 

 

 

他カラーのジャケットも要チェック♪

定番ジャケットとして紺ブレをピックアップしましたが、他カラーのジャケットにも魅力はいっぱい♪デニムパンツとの合わせやすさで言ったら紺ブレとほとんど同じ感覚で使える黒やグレーがおすすめだし、ベージュやキャメルなど淡い色でほんのり女性らしさをアピールするのももちろんOK。秋ならではのシーズンムードを盛り上げてくれるこっくりカラーをジャケットで取り入れるのも素敵ですよ。

 

ボーダートップスにデニムを合わせて、チャコールグレーのジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

ボーダートップスとジャケットを使ったマリンコーデは、ベージュとチャコールグレーのちょっぴり深みのある配色が秋っぽい♪ブーツカットデニムの裾からブーツをのぞかせて、スカーフをチョーカー風にキュッと巻けば、レトロさが逆に新鮮な90年代テイストの着こなしが楽しめます。

 

白Tにデニムパンツを合わせて、ベージュのジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

白Tにダメージデニムを合わせたラフな着こなしも、ベージュのジャケットをプラスするだけでやわらかな印象に見違えます。キャメルのパンプスやブラウンのトートバッグなど小物のトーンもそろえて、シンプルだけれど洗練されたリラックススタイルにアップデートしちゃいましょう。

 

白のトップスにデニムパンツを合わせてニットスカートをレイヤードし、ブラウンのジャケットを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

2018秋のトレンドカラー、ブラウンのジャケットもしっかりマーク!ダブル仕立てに金ボタン付きとクラシカルなディテールの中で、袖裏のストライプがとびきりキュート♡デニムパンツとニットスカートのレイヤードコーデにさらりと羽織って、感度の高い着こなしを完成させて。

 

グレーのTシャツにデニムパンツを合わせてワインレッドのスウェード調のジャケットを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

こっくりとしたワインレッドのジャケットは、秋らしいスウェード調。まとうだけでコーデの主役を張れる華やかなアイテムだから、プレーンなグレーのTシャツにデニムパンツという素っ気ないくらいの着こなしに合わせるのが◎

 

 

 

ノーカラージャケットでちょいフェミに

かっちりとした印象のジャケットですが、ノーカラージャケットなら女性らしいやわらかな雰囲気で着こなせます。しかも襟がない分、デコルテをスッキリ見せられるのも嬉しいポイント♡デニムパンツコーデをちょっぴりフェミニンに格上げしたいときは、ノーカラージャケットをさらりと羽織っちゃうのもアリかも!

 

白Tにデニムを合わせて、カーキのノーカラージャケットを羽織った女性

出典: WEAR

ミリタリージャケットなどでハードな印象のあるカーキのジャケットを、フェミニンなノーカラージャケットで取り入れるのが何だか新鮮♡大ぶりのイヤーアクセや、レオパード柄のポインテッドトゥパンプスといった、ちょっぴりパンチの効いたきれい目小物を合わせて、ハンサムなレディコーデに仕立てちゃいましょ。

 

白のプリントTシャツにデニムを合わせて、黒のツイードのノーカラージャケットを羽織った女性

出典: WEAR

コンサバになりがちなツイードのノーカラージャケットだからこそ、Tシャツにデニムパンツでカジュアルに着崩すのがマスト。辛口の着こなしに合わせることで、もこもことしたツイードのレトロなかわいらしさが逆に際だちますよ。

 

白のトップスにデニムパンツを合わせて、ブラウンのベルト付きノーカラージャケットを着た女性

出典: ZOZOTOWN

トレンドライクなコーデュロイ素材のノーカラージャケットは、ゆるっとしたサイジングがリラックス感たっぷり。ベルトでウエストマークできるから、さりげなくスタイルUPできちゃうのも嬉しいところ。デニムコーデにさりげなくまとうだけで、ニュアンスのある着こなしが楽しめる優れものです♡

 

 

 

ジャケット×デニムパンツで秋コーデを格上げしましょ

白Tにデニムを合わせて、グレーのチェック柄ジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

秋のデイリーコーデを、シックに格上げしてくれるジャケット×デニムパンツのコンビ。2018秋のトレンドでもあるけれど、廃れることはない永遠のベーシックだから、ぜひこの機会にマスターしてみては?

[記事公開日]2018.10.22 [最終更新日]2018.10.24

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング