返さなくていいや…既読スルーされる男性が苦手なLINEのタイプ4つ

[記事公開日]2020.7.06

既読スルーって悲しいですよね…。もしかすると、男性がLINEを既読スルーするのは何かしらの理由があるのかも!?今回は男性が既読スルーしがちなLINEのタイプを4つ紹介します。

SNSのようなLINE

彼氏に送りがちな「今おしゃれなカフェで友達とランチ中です♡」や「今日話題の〜に行ってきたよ!」といったSNSのようなLINEは、男性はあまり好みません。なぜなら返信に困るからです。「『ほんとだ、素敵なカフェだね!』ぐらいしか返事ができなくて、返信に困ります」といった声も。本人は「彼に今の様子を教えてあげようっと」ぐらいにしか考えていないかもしれませんが、受け手側は「どう返せばいいの?」と困惑します。近況を伝えたいなら、電話でサッと伝える方が相手も負担が少ないかもしれません◎

愚痴だらけのLINE

毎回愚痴だらけのLINEも、男性は苦手です。優しい人なら最初は真剣に聞いてくれるかもしれません。ですが、毎度愚痴だらけのLINEを送ってこられると聞き手側もネガティブな気持ちになり、LINEを続けたいと思えなくなるのです。また、愚痴ばかり送る女性は「付き合ったら重そうだな…」という印象を持たれやすいので注意した方がいいでしょう。

質問を繰り返すLINE

会話を長引かせるために質問を度々繰り返す人がいますが、あまりにしつこいと男性は「また返信しないといけない…」とプレッシャーを感じてしまいます。とくに相手が仕事などで忙しいときに連続して質問すると、男性は「また質問がきてる…」とうっとうしく思う可能性も。相手を疲れさすLINEは、既読スルーされる確率が高まります。質問をする場合は、相手に嫌がられない程度に抑えることが大切です。

長文すぎるLINE

「話したいことがありすぎて、いつもLINEが長文になってしまう!」という人も、要注意です。相手も長文LINEが好きな場合はOKですが、メールやLINEが苦手な男性は割と多いもの。LINEは軽めにして、詳しい話は電話で済ませる方が相手の負担になりません。「でも、LINEでたくさんやり取りしたいのに…」と思う人は、短めのLINEを複数回送るのがおすすめです◎

ウザがられないLINEを心がけて♪


今回は「既読スルーされやすい男性が苦手なLINE」を4つ紹介しました。彼に好印象を持ってもらうには、相手に迷惑や負担がかからないLINEを送るように心がけましょう♪

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事