セントジェームスのレディースコーデ15選 | おすすめの柄別着こなし術を特集

[記事公開日]2020.6.23

ボーダーアイテムは使い勝手がいいので複数枚持っている方も多いでしょう。ですが、気が付いたらいつも似たようなコーデになっているなんてこともありますよね。今回はボーダーの代表格セントジェームスのトップスを大人かわいく着こなす方法を紹介します。ボーダー以外のアイテムも充実していますよ。

目次

もっとみる

セントジェームスのおすすめウエッソン(ボーダー)コーデ

セントジェームスのカットソーは夏向きと思われがちですが、いろんな素材との相性がばっちりです。季節を問わず活躍します。

セントジェームスブルーボーダーカットソー×カーキベーカーパンツ×黒ストラップシューズ

セントジェームスブルーボーダーカットソーとカーキベーカーパンツに黒ストラップシューズを履いた女性出典: WEAR

トップスをきれいめなボーダーカットソーにして、カーキのベーカーパンツでほどよくカジュアルダウンしたコーデです。人気のカゴバッグでトレンド感もアップ。

セントジェームスブルーボーダーカットソー×紺ノーカラー着流しアウター×ベージュストラップサンダル

セントジェームスブルーボーダーカットソーと紺ノーカラー着流しアウターにベージュストラップサンダルを履いた女性出典: WEAR

インナーを淡いボーダーカットソーにして、同系色の紺の着流し風アウターがいっそう引き立って見えます。足元はベージュのサンダルで軽やかに。

セントジェームスグレーボーダーカットソー×インディゴデニムコクーンパンツ×白ハイカットスニーカー

セントジェームスグレーボーダーカットソーとインディゴデニムコクーンパンツに白ハイカットスニーカーを履いた女性出典: WEAR

鉄板のボーダー×デニムの組み合わせも、デニムのシルエットとボーダーの色味を少し外すとおしゃれです。カーデガンを羽織るだけで一気にこなれた印象になります。

セントジェームスブルーボーダーカットソー×インディゴデニムミニスカート×グレーマフラー

セントジェームスブルーボーダーカットソーとインディゴデニムミニスカートにグレーマフラーを巻いた女性出典: WEAR

同系色のボーダーカットソーとデニムのみにスカートに、異素材のマフラーを合わせたミックスコーデです。

セントジェームス黒ボーダーハイネックカットソー×グレーツイードジャンパースカート×ベージュベスト

セントジェームス黒ボーダーハイネックカットソーとグレーツイードジャンパースカートにベージュベストを着た女性出典: WEAR

寒い時期にもこもこ素材のベストと合わせても、すっきり決まるのがセントジェームスのカットソーのいいところです。ハイネックを選んで暖かさもアップ。

セントジェームスのおすすめナヴァルコーデ

ナヴァルはボーダーの分量が少ないのでしつこくなく、より大人っぽいコーデをしたいときにおすすめです!

セントジェームスブルーボーダーナヴァルカットソー×グレードロストイージーパンツ×イエロースニーカー

セントジェームスブルーボーダーナヴァルカットソーとグレードロストイージーパンツにイエロースニーカーを履いた女性出典: WEAR

オーバーサイズノナヴァルにゆるめのドロストパンツを合わせればおしゃれ休日カジュアルスタイルになります。イエローの効いたスニーカーがいいアクセントになっています。

セントジェームス黒ボーダーナヴァルセーター×白ミモレ丈プリーツスカート×カンカン帽

セントジェームス黒ボーダーナヴァルセーターと白ミモレ丈プリーツスカートにカンカン帽をかぶった女性出典: WEAR

フェミニンな白のプリーツスカートにナヴァルのニットを合わせると甘くなりすぎない女性らしいコーデになります。カンカン帽と黒のアンクルストラップパンプスでガーリーさがアップしています。

セントジェームスブルーボーダーナヴァルセーター×黒ピーコート×カーキカーゴパンツ

セントジェームスブルーボーダーナヴァルセーターと黒ピーコートにカーキカーゴパンツを履いた女性出典: WEAR

ナヴァルのセーターはマリン感が強調され過ぎず、冬物のピーコートともよく合います。カーゴパンツは細身のものを選んで女性らしさのある大人かっこいいコーデです。

セントジェームス黒ボーダーナヴァルセーター×カーキミニスカート×黒光沢スニーカー

セントジェームス黒ボーダーナヴァルセーターとカーキミニスカートに黒光沢スニーカーを履いた女性出典: WEAR

アウターやボトムスをカーキで暗めに統一している中で目を引くのがナヴァルのボーダーです。ミニスカでもナヴァルを合わせると幼くなりすぎないところがおすすめです。

セントジェームスブルーボーダーナヴァルカットソー×ベージュトレンチコート×白チノパンツ

セントジェームスブルーボーダーナヴァルカットソーとベージュトレンチコートに白チノパンツを履いた女性出典: WEAR

白のボトムスにベージュのトレンチコートを合わせたオーソドックスな組み合わせにナヴァルカットソーのボーダーのネイビーが効いています。

セントジェームスのおすすめ無地カットソーコーデ

無地であっても存在感は十分のセントジェームスのカットソー。1枚で着ても、インナーとしても着まわしやすいアイテムです。

セントジェームス白ポートネックカットソー×ショートデニムジャケット×ストレートデニムパンツ

セントジェームス白ポートネックカットソーとショートデニムジャケットにストレートデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

デニムオンデニムのコーデも、白インナーだと失敗知らずです。靴下にも白を取り入れているので春らしく軽い印象になります。

セントジェームス白ポートネックカットソー×ギンガムチェッククロップトパンツ×白スニーカー

セントジェームス白ポートネックカットソーとギンガムチェッククロップトパンツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

セントジェームスのカットソーは地厚なのでシンプルな白でも安定の存在感を発揮します。ギンガムチェックのパンツを引き立ててくれる清潔感あふれるコーデです。

セントジェームス白ポートネックカットソー×ベージュサイドスリットロングスカート×黒スニーカー

セントジェームス白ポートネックカットソーとベージュサイドスリットロングスカートに黒スニーカーを履いた女性出典: WEAR

セントジェームスの白カットソーをベージュのロングスカートにインしてハイウエストにした脚長効果抜群のコーデです。黒スニーカーで全体を引き締めたきれいめカジュアルコーデです。

セントジェームス白ポートネックカットソー×カーキドロストイージーパンツ×白スニーカー

セントジェームス白ポートネックカットソーとカーキドロストイージーパンツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

しっかり地厚の白カットソーとやわらか素材のカーキのドロストパンツとは好相性です。白スニーカーをカットソーとリンクさせて統一感があります。

セントジェームス白ポートネックカットソー×デニムサロペットパンツ×ベージュスニーカー

セントジェームス白ポートネックカットソーとデニムサロペットパンツにベージュスニーカーを履いた女性出典: WEAR

サロペットパンツのインナーに白のセントジェームスのポートネックカットソーはピッタリです。大人カジュアルなモノトーンコーデが完成します。スニーカーをベージュにして柔らかさもプラス。

まとめ

パンツにもスカートにも合うセントジェームスの人気おすすめコーデを特集しました!しっかりした生地と、トレンドが変わっても左右されない王道のデザインにはいろいろな配色があるので、色違い・サイズ違いでも揃えくなりますね。ぜひいろいろなアイテムと組み合わせておしゃれを楽しんでください。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事