LINEで見抜ける!付き合うと苦労する「面倒くさい男」の特徴4つ

[記事公開日]2020.6.23

「こんなはずじゃなかった」と、付き合ってみてから後悔するようなことは誰しも避けたいもの。今回は、「面倒くさい男」から送られるLINEをご紹介!付き合う前に要チェック。

会話が一方的でキャッチボールにならない

「ねー」とか、「あのさ」など、短いセンテンスを何度もわけて送ったり、もったいぶった言い回しを乱用する人はいませんか。こちらがリアクションしても、キャッチボールにならず、自分ペースでLINEを繰り広げる人は要注意です。こちらの意見を無視し、自分の意見だけを主張するような人は、付き合っても明るい未来は間違いなく描けません。

突然、謎の画像や言葉を発する

気をひきたいのか、突っ込まれたいのか。突然、脈絡もない言葉や、意味不明な画像が送られてくると、リアクションに困りますよね。そっけなく返信すると、それらを送った意図を解説したり、おもしろさを後付けで長々説明したりする男は完全に「面倒くさい男」です。

聞いてもいないのに、実況中継してくる人

「今、ごはん食べてる!」「今、歯みがいてる!」「今から寝るところ!」など、自分の状況を、聞かれてもいないのにLINEしてくるのは本当に面倒ですね。しかも画像つき、ともなれば、おそらくナルシスト。ナルシストな彼といても、何をするにも自己中で、彼女への気配りは期待できなさそう。いつでも見られたい、かまってほしい人は、迷惑でしかないです。

「今何してるの?」連発の束縛予備軍

自分の状況を実況する男は、スルーしていればいいので、まだかわいい方ですが、それを相手に求めると、少々厄介なことになります。「今何してる?」「今誰といるの?」「画像送って」といった、常に女性の行動を監視するような言動は、付き合ってしまうと、深刻な問題になりかねませんので要注意です。

発する言葉には人柄が出る。自分の言動も見直そう

LINEのやりとりだけで、その人の人柄は垣間見えてしまいますよね。自分のLINEの返信もひょっとすると、「面倒くさい」と思われていないか、見直すことも大切ですね。

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事