暖かくなってきた【5月のコーデ】はトップスを主役にしよう♪

[記事公開日]2017.3.24
[最終更新日]2017.10.10

だんだん暖かくなってきて、今までジャケットやアウターに隠れてしまっていたアイテムを主役にする季節がやってきましたよ♪でも日中は30℃近くまで上がり、朝晩は10℃前後と肌寒い5月のコーディネートって、実は難しいですよね。そんな悩みを忘れて気兼ねなく楽しめる、程よい温度感のコーディネートを集めてみました。ぜひ参考にしてみてください!

万能なスキッパーシャツは5月コーデで大活躍!

スキッパーシャツはいろんなコーデで使える万能アイテム。着こなし次第でいろんな表情を見せてくれますよ!まだお持ちでない方は、この機会に1枚用意してみてはいかがでしょうか?ビッグシルエットのスキッパーシャツは、スキニーパンツと合わせるとスタイルアップが狙えます♪インナーを1枚着込んでいれば、冷たい風が吹いても安心です。肌寒い日は5分袖より長いもの、暖かい日は半そでなど、気温に合ったものを選びましょう!

ダークトーンのシャツは肌見せをすると重さを抑えられます。台形スカートにスニーカー合わせが健康的な印象にしてくれますね!スカートのレースアップがポイントでとってもキュートです♡

白のシャツは1枚で清楚な雰囲気を演出してくれます◎モノトーンコーデにバッグとサンダルで差し色を入れれば、上級者コーデが出来上がりますよ。トレンドカラーをナチュラルに取り込めるとオシャレ度がアップします!

この記事もチェック

シャツワンピは5月コーデにちょうど良い!

シャツワンピの着こなしは多種多様。自分らしいシャツワンピコーデを探してみましょう♪

カーキのシャツワンピにスポーツサンダルを履いた女性出典: WEAR

こなれた印象のカーキワンピを1枚で。まだちょっと肌寒い日は、スポサンにナイキのソックスを合わせるのが◎インナーやショートパンツを中に着込んで体感温度を調節しましょう。スニーカーを合わせても可愛いですよ。

マキシ丈のシャツワンピは厚底サンダルを選ぶとキュートなスタイリングになります。ウエストマークが2020年らしいドレッシーなワンピースは、肌見せをして抜け感を意識するといいかも。Vネックはデコルテを綺麗に魅せてくれるので、ぜひアピールしちゃいましょう♡

オールホワイトコーデにロングシャツを羽織った女性出典: WEAR

シャツワンピは、ワンピースだけが着こなし方ではありません。ライトアウターがないなぁ…なんてときはロングシャツとして羽織ってしまいましょう♪コットンやリネンの素材感がナチュラルテイストに魅せてくれそうです。モノトーンで統一されたコーデは、一味違うオシャレが感じられますよね。

この記事もチェック

5月はロンT1枚でコーデがキマる♡

長袖のTシャツを1枚で着れる季節って意外と少ないと思いませんか?デザイン性の高いカットソーを、ここぞとばかりに主役として使ってあげましょう!

ボーダーのカットソーにウエストマークのデニムを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ベーシックなボーダーTは、2020年トレンドのウエストマークで着こなすとオシャレなスタイリングができますよ。一見とてもカジュアルですが、寒色で統一されているので少しクールな雰囲気が醸し出されています。バッグはミニサイズで主張のないものを選ぶと、さりげなくてキュートです♡

デザインロンTにスキニーパンツ、赤いカバンを持った女性出典: ZOZOTOWN

THRASHER(スラッシャー)のロゴが大胆なカットソーは、着こなし次第で違った表情を見せてくれます。スキニーパンツでシンプルにスタイリングし、トップスのロゴ、バッグ、ソックスを赤で揃えてまとめましょう。

白のロンTにカーキのミリタリーパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ミリタリーパンツにリュックを合わせると、途端にメンズライクなコーデになります。上のコーデと同じTHRASHER(スラッシャー)のロンTでも、ここまで雰囲気を変えられるんです♪メンズライクを着こなせる女性はかっこよくて憧れちゃいますよね。

ビッグシルエットの白ロンTにピンクのパンツを履いた女性出典: WEAR

ビッグシルエットのカットソーはさらっと着こなして、ベルトでウエストマークをしましょう。メタルプレートがポイントとなってメリハリのあるスタイリングになりますよ!髪をアップすればすっきりとした印象に感じられますね。

この記事もチェック

イエローコーデは2017SSマスト。5月はこう着こなして

存在感の強いイエローカラーは、どんなアイテムとも相性のいい優秀カラーなんです!いくつかコーデを紹介するのでぜひ参考にしてみてください♪

マスタードのトップスにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

マスタードイエローのニットを主役にしたベーシックなカジュアルコーデ。デニムとの相性抜群です。トップスの前をインするとオシャレ感が出て◎

ラップスカートにミュールを合わせたコーデは2020年のトレンドコーデです!黒のトップスは重たくなりがちですが、ミュールを合わせることで春らしいコーディネートになります◎

デニムジャケットにミモレ丈のギャザースカートを合わせるのは定番のコーデですね。イエローを使うことでトレンド感もしっかり抑えられています♪上品なネイビーのパンプスを足元に持ってくると、大人の女性コーディネートとして完成しますよ。

マスタードのトップスにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

インナーを主役にコーディネートできる5月の気候だからこそアウターを脱いで、1枚でキマるアイテムをセレクトしましょう。ベーシックなアイテムからトレンドまで、悩んでしまった時は参考にしてみてくださいね♪

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事