春コーデおすすめレディースカーディガン20選|年代別に定番からトレンドアイテムの組み合わせまで特集

[記事公開日]2020.6.11

カーディガンは、シンプルなものから個性的なものまでさまざまな種類があり、丈も首元も種類が豊富です。年代ごとに似合うコーディネートも違ってきますので、年代別のカーディガンコーデを紹介しましょう。

目次

もっとみる

10代おすすめレディースカーディガンを使った春コーデ

10代の場合、トレンドアイテムとのマッチングを考えたいところです。どこにでもあるアイテムだからこそ、どういう合わせ方があるかを考えましょう。

長袖Tシャツ×黒カーディガン×フレアスカート

長袖Tシャツと黒カーディガンにフレアスカートを履いた女性出典: WEAR

とにかくカジュアルを意識したコーディネートです。カーディガンでIラインを強調しています。

キャミワンピ×ネックカーディガン×フラットサンダル

キャミワンピとネックカーディガンにフラットサンダルを履いた女性出典: WEAR

トレンドと女性的な感じを両立させたコーディネートです。インナーと同じカラーがオシャレ感をプラスしていますね。

Tシャツ×ハイウエストデニム×レースカーディガン

Tシャツとハイウエストデニムにレースカーディガンを履いた女性出典: WEAR

女性らしさを演出してくれるレースカーディガンは10代女子なら1枚は持っておきたいアイテムでしょう。トップスをインすることによって脚長効果があります。

オーバーサイズTシャツ×ノーカラーカーディガン×テーパードパンツ

オーバーサイズTシャツとノーカラーカーディガンにテーパードパンツを履いた女性出典: WEAR

フォトプリントのTシャツを強調する場合、ロングのシンプルなカーディガンがおすすめです。

メンズシャツ×ホワイトハイウエストストレートデニム×コクーンカーディガン

メンズシャツとホワイトハイウエストストレートデニムにコクーンカーディガンを履いた女性出典: WEAR

まだ寒い時期であれば、ざっくりニットのカーディガンも活用してください。ボリューム感があるのでメンズアイテムとも相性ばっちりです。

20代おすすめレディースカーディガンを使った春コーデ

20代女性の場合、ニットやレースなどアイテムの選択肢は豊富です。ただし、上手にマッチするように調整しましょう。

ワッフルニットカーディガン×デニムパンツ×ボートネックカットソー

ワッフルニットカーディガンとデニムパンツにボートネックカットソーを履いた女性出典: WEAR

冬から春になりかけの時期向けです。寒い中でも暖かく着られるボリュームアイテムなら、他のアイテムはシンプルな方がよいでしょう。

ノースリーブカットソー×チェックパンツ×フラットサンダル

ノースリーブカットソーとチェックパンツにフラットサンダルを履いた女性出典: WEAR

4月終わりからゴールデンウィークくらいの、活動的なころによいコーディネートです。ボトムスに主張させることで、個性を演出します。

タンクトップ×フレアレースパンツ×ロングレースカーディガン

タンクトップとフレアレースパンツにロングレースカーディガンを履いた女性出典: WEAR

ボトムスとおそろいのレースカーディガンなので、スタイルアップが叶います。オシャレ感を出すために小物をビビッドにしてもいいですね。

白カットソー×コットンニットカーディガン×ニットパンツ

白カットソーとコットンニットカーディガンにニットパンツを履いた女性出典: WEAR

カーディガンをサラッと羽織ることで、他のアイテムとの調和を考えたコーディネートです。カラーがいい感じにマッチしています。

リブニットカットソー×フロア丈カーディガン×ハイウエストパンツ

リブニットカットソーとフロア丈カーディガンにハイウエストパンツを履いた女性出典: WEAR

カットソーが主張するからこそ、あえてカーディガンは少し控えめの色合いにしたコーデです。カラーが統一されているのもよい所でしょう。

30代おすすめレディースカーディガンを使った春コーデ

30代の場合、肌を隠したり冷房除けのためにカーディガンを使う人もいますが、あえて個性を出すために使うのもテクニックです。

ベレー帽×ローゲージニットカーディガン×マキシワンピース

ベレー帽とローゲージニットカーディガンにマキシワンピースを履いた女性出典: WEAR

防寒とボリューム感を出す、冬から春にかけてのコーディネートですね。まだ寒い時期によいでしょう。

フード付きカーディガン×タンクトップ×アンクルパンツ

フード付きカーディガンとタンクトップにアンクルパンツを履いた女性出典: WEAR

フード付きはカジュアルになりがちなので、アンクルパンツなどでしっかり感を出すのもテクニックです。

ボリュームニットカーディガン×リボンブラウス×デニムパンツ

ボリュームニットカーディガンとリボンブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

春先のざっくりニットはまだ寒い時期から活用してもいいですね。ブラウスを薄めにすると、すっきり感が出せます。

Vネックカーディガン×スキニーデニムパンツ×白スニーカー

Vネックカーディガンとスキニーデニムパンツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

カーディガンをメインにすることで、ジーンズやシャツにさらに主張を与えます。小物でもう少し着飾ってもいいかもしれません。

クロシェ編みカーディガン×ワイドパンツ×ストリングサンダル

クロシェ編みカーディガンとワイドパンツにストリングサンダルを履いた女性出典: WEAR

編みカーディガンなので、肌の見せ具合の調整になります。クロシェ編みで個性を調整しましょう。

40代おすすめレディースカーディガンを使った春コーデ

40代の場合、とにかく個性を出すよりも無難な方に行きがちで、カーディガンも無難なものが増えます。小物で遊ぶことを心がけてもいいでしょう。

コットンVネックカーディガン×アンサンブルインナー×プリーツスカート

コットンVネックカーディガンとアンサンブルインナーにプリーツスカートを履いた女性出典: WEAR

全体的に落ち着いた、年齢に沿った落ち着きや上品さを感じさせるコーディネートです。上質なアイテムを選びましょう。

リネンスカート×リブカーディガン×ストラップ付サンダル

リネンスカートとリブカーディガンにストラップ付サンダルを履いた女性出典: WEAR

ふんわりとした女性らしさが香るコーディネートです。リブカーディガンで細見せも叶います。

コットンカーディガン×イージーパンツ×イエローパンプス

コットンカーディガンとイージーパンツにイエローパンプスを履いた女性出典: WEAR

オフィスやシャツで活動的に見せたい時には、薄手のカーディガンを羽織るのも方法です。サラッと気軽に着られるアイテムでもあります。

クルーネックカーディガン×黒ワイドパンツ×白スニーカー

クルーネックカーディガンと黒ワイドパンツに白スニーカーを履いた女性出典: WEAR

まだカーディガンをアイテムのワンポイントにしてもいいでしょう。色味を足したり、シンプルになり過ぎないニュアンスを与えられます。

Vネックカーディガン×モックネックTシャツ×ホワイトワイドデニム

VネックカーディガンとモックネックTシャツにホワイトワイドデニムを履いた女性出典: WEAR

温かみを与えたい場合やボリューム感を演出したい時にも、カーディガンは使えます。とはいえ、布地にはハリのある物を選びましょう。

まとめ

カーディガンは冬場の寒い時にも、夏の日焼け防止や冷房の効きすぎにも調整できる、便利なアイテムです。最近ではボリューム感のあるコーディネートが人気なので、ボリューム感を演出するためにも取り入れてみるといいでしょう。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事