GUの人気おすすめワンピースコーデ20選|季節別の大人かわいい着こなし術を特集

[記事公開日]2020.6.10

GUはコストパフォーマンスがいいのにトレンドをしっかり押さえているので、ファンの多いブランドです。とくにワンピースは気楽に着られると人気が高く、リピートしている人もめずらしくありません。季節ごとのポイントを紹介しますので、プチプラでもかわいい着こなしを充実させましょう。

目次

もっとみる

秋のおすすめGUワンピースコーデ

GUはプチプラなので、他のプチプラアイテムと合わせるのもひとつの方法です。安っぽくならないように、高見えするアイテムを選んだり、小物を組み合わせたりするのがポイント。

白ニットワンピース×白カットリブパンツ×白セパレートトゥバレエシューズ

白ニットワンピースと白カットリブパンツに白セパレートトゥバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

ウエストをリボンでマークする白のGUワンピースでストンとしたシルエットを作って、同系色のカットリブパンツを合わせてかわいいながらもアクティブな印象に。変形バレエシューズも白で合わせて、ブラウンの巾着バッグをアクセントにした、プチプラながら高見えするコーディネートです。

花柄ロングシャツワンピース×ブラックデニムスキニーパンツ×ブラックスライドサンダル

花柄ロングシャツワンピースとブラックデニムスキニーパンツにブラックスライドサンダルを履いた女性出典: WEAR

白Tシャツにブラックスキニーデニムという定番の組み合わせに、フラワープリントのロングシャツワンピースを羽織ってパッと目を引くオシャレなIラインスタイルのでき上がり。ベレー帽とサンダルは黒で合わせて抜け感をプラスしたカッコかわいいスタイルです。

白ハーフスリーブカットワンピース×ブラックキャミワンピース×グレースニーカー

白ハーフスリーブカットワンピースとブラックキャミワンピースにグレースニーカーを履いた女性
出典: WEAR

シンプルな半袖白ワンピースに、ブラックのキャミワンピースを重ねた、ふんわり優しい印象のワンピースのレイヤードスタイル。カーキのキャップとグレーのスニーカーで引き締めて、ワンピースでもオシャレカジュアルスタイルの完成です。

ブラックワッフルドルマンスリーブワンピース×白サイドスリットレギンス×ブラックスニーカー

ブラックワッフルドルマンスリーブワンピースと白サイドスリットレギンスにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

襟元が特徴的な、ブラックのクラス感あるワンピースに白のスパッツを合わせてカジュアルダウン。バッグとスニーカーも白とブラックで統一し、シルバーのブレスレットを重ねて抜け感をプラスした上品カジュアルスタイルです。

ブラウンサイドスリットワンピース×白レースキャミワンピース×ブラウンケーブルパンツ

ブラウンサイドスリットワンピースと白レースキャミワンピースにブラウンケーブルパンツを履いた女性出典: WEAR

ブラウンのウォッシュ感あるサイドスリットワンピースの裾から、下に着た白レースキャミワンピを見せて、シンプルな中に甘さを感じさせるレイヤードワンピースコーデ。さらにブラウンのケーブルパンツを合わせてIラインも実現しています。

冬のおすすめGUワンピースコーデ

冬の場合、ワンピースはアウターの中に隠れることも多いですが、Iラインを意識したり、ボリューム感を出したりするなど、着こなししだいで与える印象を調節するのに役立ちます。

白スウェットサイドスリットワンピース×ブラックボアフリースノーカラーコート×タックデニムパンツ

白スウェットサイドスリットワンピースとブラックボアフリースノーカラーコートにタックデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

すっきりした白のスウェット素材のワンピースとインディゴのデニムパンツで細長ラインを演出。ボアフリースのボリューム感あるブラックのコートを合わせても着ぶくれした感じもなく、メリハリの効いた着こなしです。

ブラックスウェットパーカーワンピース×ベージュケーブルニットカーディガン×ブラックスニーカー

ブラックスウェットパーカーワンピースとベージュケーブルニットカーディガンにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

らくちんなスウェットワンピースはブラックを選び、パーカーで首元も暖かいです。ベージュのケーブル網カーディガンを合わせてさらに暖かくボリューム感を出して、黒の小物で引き締めています。

白リブニットスリット、ワンピース×カーキスリットレギンス×ベージュボアインソールバレエシューズ

白リブニットスリット、ワンピースとカーキスリットレギンスにベージュボアインソールバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

1枚できるなら、ふんわり感を出したいところ。白のリブニットワンピースもサイドにスリットが入っていることで着やすく、袖もふっくら感があってオーバーサイズでも着やせ効果が期待できます。カーキのレギンスとベージュのボアインソールフラットシューズを合わせて暖かさもアップ。

ブラックニットワンピース×ベージュノーカラージャケット×ブラックスニーカー

ブラックニットワンピースとベージュノーカラージャケットにブラックスニーカーを履いた女性出典: WEAR

冬はアウターに目が行くので、中に着るワンピースはシンプルなブラックのニットワンピースでストンとしたラインに。ベージュのノーカラージャケットと色のメリハリもあり、タイツと靴下、ブラックスニーカーで防寒対策っもばっちり。

白ボタンダウンシャツワンピース×ベージュサイドスリットニット×ブラウンリブニットレギンス

白ボタンダウンシャツワンピースとベージュサイドスリットニットにブラウンリブニットレギンスを履いた女性出典: WEAR

清潔感のある白のシャツワンピースにボリューム感のあるベージュのニットを合わせて、ふんわりやわらかい雰囲気に。ブラウンのニットレギンスを合わせてペンシルラインも作れます。ブラックのバレエシューズと巾着バッグを差し色にしてグッとオシャレに。

春のおすすめGUワンピースコーデ

春になると、素材も薄くさらさらしたものになるので、軽やかな印象を演出しやすくなります。ワンピース1枚でも過ごしやすい季節ですが、単調になりやすいので、トレンドを意識したアイテムを取り入れるといいでしょう。

白Vネックフロントボタンワンピース×ブルースキニーデニムパンツ×ベージュスニーカー

白Vネックフロントボタンワンピースとブルースキニーデニムパンツにベージュスニーカーを履いた女性出典: WEAR

春らしい白のワンピースも、フロントボタンなら気軽にカジュアル感を演出できます。ブルーのスキニーデニムを合わせてスッキリと。小物はベージュのサコッシュとスニーカーで色味を統一して、易し気なワンピースコーデです。

グレーキャミワンピース×カーキシルキシアーロングシャツ×シルバーバレエシューズ

グレーキャミワンピースとカーキシルキシアーロングシャツにシルバーバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

カーキのタンクトップにグレーのキャミワンピを重ねて、襟元からカーキのアクセントを出したレイヤースタイル。カーキのシアーなロングシャツをアウター代わりにして、足元はシルバーのバレエシューズを使い、カーキとグレー系でまとまりのあるカジュアルスタイルです。

ブラウンリネンノースリーブワンピース×ベージュチノストレートパンツ×パイソン柄フラットサンダル

ブラウンリネンノースリーブワンピースとベージュチノストレートパンツにパイソン柄フラットサンダルを履いた女性出典: WEAR

ブラウンのワンピースもリネン素材のブラウンなら軽やかな印象に。ベージュのストレートパンツを合わせて、足元はパイソン柄のフラットサンダルで抜け感をプラスしたリラックススタイルです。

白フロントボタンリネンワンピース×ベージュベルテッドリネンワイドパンツ×アンクルストラップサンダル

白フロントボタンリネンワンピースとベージュベルテッドリネンワイドパンツにアンクルストラップサンダルを履いた女性出典: WEAR

白のタンクトップをベージュのリネンワイドパンツにインしてウエストマークし、白のフロントボタンリネンワンピースを羽織ったさわやかなきれいめカジュアルスタイルです。足元はパイソン柄のストラップサンダルですっきりと軽やかに。

カーキシャツワンピース×白クルーネックTシャツ×ブラックスキニーデニムパンツ

カーキシャツワンピースと白クルーネックTシャツにブラックスキニーデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

白Tシャツとブラックスキニーの定番ペンシルスタイルに、ふわっとカーキのシャツワンピースを羽織ったコーディネートです。色合わせで一気に春らしく優しい印象に。淡いグレー系のバッグとフラットシューズをリンクさせて、統一感のある仕上がりになっています。

夏のおすすめGUワンピースコーデ

夏はワンピース1枚で小物で遊ぶのが定番ですが、薄手のアイテムを合わせてレイヤードを効かせたコーディネートにするのもおすすめです。

ブラウンノースリーブサイドスリットワンピース×ブラックレギンス×ベージュキャップ

ブラウンノースリーブサイドスリットワンピースとブラックレギンスにベージュキャップを履いた女性出典: WEAR

1枚で着られるシンプルなノースリーブのブラウンワンピース。ブラックのレギンスをプラスして細見えスタイルを演出しています。ベージュのキャップやブラックのスポーツサンダルで抜け感をプラスした夏のカジュアルスタイルです。

白5分袖シャツワンピース×カーキベイカーパンツ×ブラックバレエシューズ

白5分袖シャツワンピースとカーキベイカーパンツにブラックバレエシューズを履いた女性出典: WEAR

ピュアな白のシャツワンピースに流行のカーキ色のベイカーパンツを合わせたレイヤードスタイル。バッグと靴は黒で統一して引き締め感のあるふんわり優し気なスタイルです。

ブラックウエストギャザーワンピース×パープルアンクルストラップサンダル×パープルイヤリング

ブラックウエストギャザーワンピースとパープルアンクルストラップサンダルにパープルイヤリングを履いた女性出典: WEAR

シンプルなブラックワンピースも、ウエストをギャザーでマークしてふんわりフレアを1枚で楽しめます。イヤリングとサンダルはパープル系でリンクさせてアクセントをつけてかわいらしく。

ホワイトベージュ裾フレアワンピース×ブラウンサマーベレー帽×ベージュスニーカー

ホワイトベージュ裾フレアワンピースとブラウンサマーベレー帽にベージュスニーカーを履いた女性出典: WEAR

裾が広くフレアになったロングワンピ―スも、ホワイトベージュなら重たくなりません。小物はベージュから薄いブラウンで統一して、ワンピースを引き立たせています。ロングワンピ―スを使ったリラックスタイルです。

オレンジキャミワンピース×白レースヘンリーネックTシャツ×かごバッグ

オレンジキャミワンピースと白レースヘンリーネックTシャツにかごバッグを履いた女性出典: WEAR

白Tシャツに合わせるなら、オレンジのようなはっきりした暖色系を持ってくるとメリハリがついた夏らしいレイヤードスタイルになります。かごバッグもサークルハンドでかわいらしさをプラス。

まとめ

GUのワンピースはプチプラなこともあり、若い世代向けだと思われがちですが、シンプルなアイテムも多く揃っているのでさまざまな世代から人気を集めています。リラックス感やカジュアルさがあるものから、女性らしいAラインのものまで形も色もバリエーション豊かなので、大人カジュアルな自分の1枚を見つけてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事