仕事を楽しむ女性

少し意識を変えるだけ!《仕事がもっと楽しくなる》4つの方法とは

[記事公開日]2020.6.04

    何事も楽しくないと気分が乗りませんし、進みも遅くなってしまいますよね。しかし、ちょっとした意識の違いやふとした瞬間で仕事が楽しくなることも。今回は、そんなきっかけを作るヒントを4つお伝えします。ぜひ今日から実践してみてくださいね。

    (1)リスト化して終わった仕事をひとつずつ潰していく

    よく言われるのが「仕事をゲーム化して考えてみる」ということです。確かにゲームのように敵を倒しながら着実にゴールへと進んでいく達成感は、とても楽しいものですよね。そして、リスト化するというのもこのゲーム化と同じようなもの。やるべきことをわーっと紙に書き出し、終了したら消していく。敵をじわじわと攻めるようにひとつずつ仕事をこなしていけば、全てを消し終わったときの達成感をしっかり実感することができますよ!

    (2)お昼やちょっとした休憩にやることを決めておく

    せっかくのお昼休みやちょっとした休憩時間を、スマホをみるだけで消費してはいませんか?実際、日中のスケジュールはぎっしり組んでいるのに、お昼休みは何もせずぼーっとしているという方が意外にも多くいるのです。昼休みや隙間時間にできる息抜きや楽しみを見つけておくだけで、仕事中も方の力を抜くことができますよ。

    (3)「誰かのために働く」という意識を持ってみる

    家族を養う以外にも、パートナーと出かけるためのお金を貯める、ペットに良い家具やおもちゃを買ってあげる、実家においしいものを送ってあげる….など、自分以外の誰かが人生に関わることで、モチベーションは格段にアップするのです。あなたの大切にしたい人は誰ですか?改めて考えてみましょう!

    (4)他人に褒められなくても良い!自分を褒めながら仕事をする

    「これだけ早く終えることができた!」「これだけの量の仕事をこなせた!」など、仕事中はその都度、心の中で自分を褒めてあげましょう。自分を褒めることで少しずつ自信が積み重なり、鼓舞することにもつながるんです。

    ちょっとした意識改革で日々を彩って

    大人になり社会に出ると、自分以外にもさまざまな人の疲れや諦めのような負の空気に触れることが増えるでしょう。その度、ちょっとした意識で自分を支えてあげられる人、程よく肩の力を抜ける人であると、地に足をつけて日常を楽しむことができるはず。みなさんのよりよいビジネスライフを応援しています!

    ※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

    思わずやってるかも…オンラインMTGのNGマナー4選!円滑に仕事を進めるコツって?

    PICK UP

    ライフスタイルのピックアップ記事