会社に行きたくないときあるある4選!働く女子なら1回は感じたことがあるかも

[記事公開日]2020.6.05

働く女子のみなさん、会社に行きたくないときありますよね。とくに日曜日の憂鬱さは異常なもの。今回はそんな働く女子が「明日行きたくない!」と思うときをまとめました。

会社に行きたくないとき、ありますよね

日曜日は何をしていても、明日から仕事が始まることが頭をよぎる…。そんな方は多いのでは。今回はそんな働く女子が会社に行きたくないと感じる瞬間を4つご紹介していきます♪

(1)「サザエさん」が始まったとき

これはもう定番の憂鬱ポイントですよね。「サザエさんシンドローム」という言葉があるほど、サザエさんの放送が始まるとなんだか気分が暗くなる。という方がおおいです。子どものときは毎週当たり前のように楽しみにしていたアニメなのに…なんだか複雑ですね。

(2)日が暮れてきたとき

日曜日もいよいよ夕方に差し掛かってきた…。そんなとき「明日は会社に行きたくないな」感じる人が多いです。とくに、友達とお出かけをしてきたときなど、楽しいことをしたあとに一気に現実に戻されてしまったように感じますよね。お出かけをしているときは明日のことは考えず思いっきり楽しみましょう♪

(3)からだの疲れが取れていないとき

明日に備えて今日はゆっくりしよう…。そう思ってとくに何もせず過ごしたものの、まったく疲れが抜けていない。そんなときは明日の仕事が乗り切れるか不安な気持ちになりますよね。そんなときは少しでも疲れを抜けるようにゆっくり湯船に入ってみたり、リフレッシュするように心がけてみてくださいね。

(4)ベットに入ってしまったとき

あっという間の日曜日が終わりベットに。寝たら月曜日が始まってしまうと考えるととっても憂鬱な気分になりますよね。そんな不安な気持ちで1日を終わらせるのは心にもよくないので、できるだけ体を疲れさせてあげてぐっすりと眠れるようにしてみて。休日をできるだけ長く過ごしたい!と夜更かしするのも避けましょう。

憂鬱な月曜日、頑張ったら自分にご褒美をあげて

日曜日は、明日が始まると考えただけで憂鬱になるもの。気分が落ち込んでしまっているときは無理に行こうとせずにお休みするのもひとつの手です。頑張っていったお仕事のあとには自分にたっぷりご褒美をあげてくださいね♪

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事