時間のある今だから。社会人が考えるべき「お金の使い方」見直しポイント4選

社会人のみなさん、お金とは上手に付き合えていますか?お金関する漠然とした将来の不安は誰しも少しは持っていますよね。お金との付き合い方を見直すなら早い方がいいに決まっています。今回は社会人女子的なお金の悩みについて、おはなししていきます。

今のうちに見直しておこう「お金との付き合い方」

社会人になるとお金のことは、より一層深く考えなければならなくなりますよね。現状のお金はもちろん不安だけど、老後や未来のことはそれ以上に心配になってしまう…。将来の自分のために、今しっかりお金との付き合い方を見直しておきましょう。

 

 

 

自分と向き合って!見直すべき”今”のお金との付き合い方

社会人なら、今こそ自分と向き合って「お金と付き合い方」を見直すべきです。何を見直したらいいかわからなかったら、まずはこの4つから見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

ライフプランを考える

人生で貯金をしっかりできる時期は「独身のとき」「夫婦共働き」「子供が巣立った後」この3つになってくるので、自分がどのタイミングでいくら貯金をするのかしっかり見極める必要がありますよ。そのためには、まずはどんな人生を送りたいのか考えるのが大事。結婚はするのか?子供はほしいのか?いつまでバリバリ働くのか?など。結婚や家を買うタイミング、仕事との兼ね合いを考え、ライフプランを設計しましょう。

 

 

お金の流れをしっかり把握する

自分の収入はさすがに把握しているけど、意外と出費の部分はテキトーになってしまっている人もいるのではないでしょうか?自分の給料はいくらで、自分がどれぐらい何に使っているかなど、毎月のお金の流れをしっかりわかっていれば無駄をなくすこともできるはず。

 

 

買い物はトレンドより3年後も使えるかを基準に

みんな大好きショッピングでも気をつける点があります!嬉しいセールでの買いすぎはもちろん禁物だし、いつか使うかも買いも絶対NGです。そしてなにより、トレンドを追いすぎないこと。プチプラだからといってトレンド服をたくさん買ったとしましょう。それ、3年後に着られますか?社会人になったら、洋服やお財布類は”3年後にも使えるか”を判断基準してみてください。

 

 

無意識出ていく引き落とし出費は見直しを

口座から引き落としで出て行ってしまう支出には気をつけるべき。ケータイ代や保険などの引き落としのことです。たまに見直しをすればもっと自分にあったプランが新しく出ていたりすることもあるので、無駄な出費を防ぐために気にかけるといいですよ。

 

 

 

社会人ならお金と上手に付き合おう

社会人は、今こそお金としっかり向き合うべきです。ぜひじっくり考える時間をとってみてくださいね。今からしっかり将来のために行動すればきっと幸せな未来が訪れるはずですよ♪

[記事公開日]2020.5.12

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

  TOPICS