ワンショルやフレアパンツ…春こそ挑戦したいハードル高め服の取り入れ術

ワンショルダー、フレアパンツ、ダッドスニーカーなど…近頃の注目アイテムはハードル高め服も多め!シルエットも素材も新鮮なものばかりですが、この春こそ挑戦したい!難易度高めアイテムを気負わずに取り入れて、簡単に着こなせる方法をレクチャーします。

この春大豊作♡ハードル高めアイテムのハードルを低くする方法が知りたい!

 

https://wear.jp/item/37954426/出典: WEAR

すっかり春服に切り替わって軽やかなアイテムに身を包む機会が多くなってきました。軽装になるのはとても嬉しいけれど、数あるトレンドアイテムの中にはフレアデニムやワンショルダートップスなど着こなしが難しそうなアイテムたちもちらほら見受けられますよね。そんなハードル高めのアイテムを難なく取り入れられてしまう秘訣をレクチャー♡

 

 

 

手持ちの定番アイテムと組み合わせるべし!

春の定番アイテムを組み合わせれば、ハードル高めのアイテムもしっくりはまってしまうんです。例えばフレアパンツにはトレンチコート、肩開きトップスにはデニムパンツで個性的なムードをカジュアルダウンさせるのが賢い着方!

 

 

フレアパンツにトレンチコートが全方位おしゃれ

https://wear.jp/kkheart/14241126/

出典: WEAR

シルエットがはっきりとしているフレアパンツは古臭く見えてしまう!という懸念点を膝丈のトレンチコートがカバーしてくれています。キャラクターTを取り入れることでキュートさも加わります。

 

https://wear.jp/misato36/14173381/出典: WEAR

控えめなフレアパンツなら普段のデニムと変わりなく取り入れることができますが、トータルをベージュでまとめるとより普段使いしやすいアイテムに変わります。

 

 

穴あきトップス×デニムパンツで女っぽコーデに新鮮味をプラス

https://wear.jp/yukaaaaaaaari/14135043/出典: WEAR

今季は肩の開いた「ちょい肌見せ」なトップスも大豊作。一歩間違えると女っぽくなりすぎてしまうこのアイテムは、定番デニムと合わせると程よく仕上がるんですよ。肌の露出が気になるなら、白カットソーをレイヤードしてあげても◎同系色よりもコントラストがはっきりとする組み合わせにしてあげるとこなれ感が出ます。デニムは誰しも一本は持っているブルーデニムのストレートをセレクト!

 

https://wear.jp/cotara7/14275022/出典: WEAR

トップスのユニークさを打ち消したいならテーパードシルエットのデニムパンツがGOOD!きれいめにまとめることで、肩開きトップスにも落ち着いたムードが漂いますよ。

 

 

 

どちらかに重ねれば照れずに着こなせる

上か下、どちらかにもう一枚アイテムを重ねることで気負わずに取り入れることができるアイテムも。特にワンショルダートップスや透け感のあるスカートはこの取り入れ方で難易度がグッと下がります。

 

 

ワンショルダートップスにライトアウターが気軽感高め

https://wear.jp/yuka085/14300887/出典: WEAR

タンクトップのワンショルダートップスは、春らしい素材感のカーディガンを上からまとうだけででクシーさが控えめになります。一枚で着るにはすこし勇気がいるアイテムも、手持ちの羽織りものと合わせればグッと取り入れやすくなりますね。

 

https://wear.jp/kakacoco/14202981/出典: WEAR

デニムジャケットで思いっきりカジュアルダウンしても、子供っぽくなりすぎないのがワンショルダートップスの魅力。ジャケットは襟を抜いてトップスを見せるように着こなすと◎

 

 

透けスカート×レギンスorデニムパンツで洒落っ気がグッと上がる

https://wear.jp/mocawearofficial/13262170/出典: WEAR

透かし編みのニットスカートにはレギンスをレイヤードして奥行きのあるスタイルを楽しむのが◎気楽なパーカーも特別感漂うアイテムに変わります。

 

https://wear.jp/hideka1124/14261044/出典: WEAR

レースの巻きスカートは古っぽ見えしないように、ワイドシルエットのデニムとパイソン柄パンプスを組み合わせて。パーカーを合わせてレースのレディなムードは抑えたスタイルに。

 

 

 

ハードル高しな小物系はギャップを狙う&なじませる

ダッドスニーカーやかごバッグなど、難易度が高そうな小物アイテムはとにかくギャップを狙った取り入れ方か、色を「なじませる」のが難易度を下げる近道。

 

 

ダッドスニーカーにロングスカートのギャップコーデが一押し

https://wear.jp/asammy/14196237/出典: WEAR

ロングスカートの軽やかさと、ボリューミーなダッドスニーカーとのコントラストがこなれたムードを醸し出してくれます。ストリートムードが漂うスウェットがトップスなら、ダッドスニーカーもマッチしますね。

 

https://wear.jp/102302230326theer/14365463/出典: WEAR

ライダースジャケットをチョイスすれば、ダッドスニーカーのクールさを際立たせてくれます。モノトーンでまとめればボリュームのあるスニーカーもスタイリッシュに決まります。

 

 

カゴバッグにはベージュっぽコーデがぴったり

https://wear.jp/sonomi0610/12341910/出典: WEAR

異素材が難しそうに見えるかぼバッグも、色やムードを小物の雰囲気に合わせれば自然と取り入れることができますよ。春おすすめなのはベージュっぽコーデに組み合わせるスタイル!コーデの引き締め役にもなってくれます。

 

https://wear.jp/nanohonbu915/12298076/出典: WEAR

小ぶりで編み目の細かいかごバッグなら、上品なスタイルにもマッチしてくれます。まろやかなミルクティーのようなベージュとナチュラルカラーのバッグでクラシカルなムードも纏ったコーディネートを楽しんで。

 

 

 

難易度高めアイテムも取り入れ方次第では簡単に♡

ワンショルトップスにパンツコーデの女性出典: WEAR

敬遠しがちなアイテムにこそ、新しい自分を発見するチャンスがたっぷり詰まっています。手持ちアイテムと組み合わせて、ワンランク上のコーデにチャレンジしてみてくださいね!

[記事公開日]2019.4.08 [最終更新日]2019.4.12

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング