発色&モチが変わる!キャンメイクのアイシャドウベースがお値段以上♡

ひとつ500円という値段ながら、他ブランドに負けず劣らずの人気を誇るキャンメイクのアイシャドウベース。「色モチがアップする」「発色がよくなる」など、その口コミ評価は上々♡今回は気になるカラバリや塗り心地など、詳しくご紹介しちゃいます。

コスパ凄すぎ!キャンメイクのアイシャドウベース使ってる?

有名デパコスブランドに負けず劣らずの人気を誇る、キャンメイクのアイシャドウベース。ひとつ500円という手軽さながら、「アイシャドウのモチが変わる」「お値段以上の満足度」と口コミ評価はかなり高め♡

キャンメイクのアイシャドウベースが置かれている写真

「気になる実力を探ってみよう」…ということで、今回は人気のアイシャドウベース3色と、ラスティングマルチアイベース1色を実際に使ってみましたよ♡

 

 

そもそもアイシャドウベースの役割って?

そもそもみなさんは”アイシャドウベース”って使ったことありますか?アイシャドウベースとはその名のとおり、アイシャドウの前に塗る下地のこと。色がついているもの、ついていないもの。ラメ入りのもの、そうじゃないもの…など、各ブランドによって特徴は異なりますが、大きく3つの役割があると言われているんです!

アイシャドウベースを使った目元と使っていない目元の写真の比較

役割①アイシャドウの発色をよくする
役割②アイシャドウのモチをアップさせる
役割③アイシャドウのツヤ&ラメ感をきれいに出す

 

ベースメイクにおける化粧下地同様、アイシャドウベースで土台を作ることで、アイシャドウの密着度がアップ。その分ヨレにくく、モチもよくなります。また、目元のくすみをカバーできるので、アイシャドウもきれいに発色しますよ。粉飛びもしにくくなるので、ツヤ感やラメ感をきれいに出すことができるんです。

 

 

 

人気なのはカラーも楽しめる〈アイシャドウベース〉

キャンメイクのアイシャドウベースは2種類。中でも人気なのは、ほんのりと発色するクリームタイプのアイシャドウベースです。

 

キャンメイクのアイシャドウベースが並んで置かれている写真

(左から)キャンメイク アイシャドウベース〈ピンクパール/ラディアントブルー/ブラックヴェール〉各500円

以前は肌色のスキンベージュ(sb)を含めた4色展開でしたが、2018年からは全3色の発売となっています。

 

キャンメイクのアイシャドウベースを腕に塗った写真

ファーストタッチはクリームアイシャドウのようなうるおい感のあるタッチですが、まぶたに伸ばすとさらりとしたパウダーのような質感に変化。3色全てに細かいパールが配合されているので、アイホール全体に塗っても重たい印象にならないんです。

 

 

ピンクパール(pp)

キャンメイクのアイシャドウベース ピンクパールの写真

ピンクパールはどんな肌色にも馴染む万能カラー。まぶたのくすみをナチュラルにカバーし、目元全体をぱっと明るい印象に仕上げてくれます。ほんのりとした発色なので、上まぶたはもちろん、下まぶたに使用することも可能。

 

 

ポイント:どんな色とも相性抜群!

キャンメイクのアイシャドウベース ピンクパールを目元に塗った写真

重ねるアイシャドウの色を選ばないのも嬉しいポイント。肌の色にすっと馴染むので、どんなメイクにも合わせやすいんですよ。アイシャドウ本来の色をきれいに表現してくれます♡

 

 

ラディアントブルー(rb)

キャンメイクのアイシャドウベース ラディアントブルーの写真

ラディアントブルーは目元に透明感をもたらしてくれるカラー。ブルーといってもパープル混じりのブルーなので、思っているよりまぶたにも馴染みやすいんです。

 

 

ポイント:くすみまぶたを解消

キャンメイクのアイシャドウベース ラディアントブルーを目元に塗った写真

ひと塗りで目元のくすみが解消され、透き通るような目元に。ナチュラルとはいえ青みは強いので、ブルベ肌の女性におすすめですよ。いつものブラウンアイシャドウも、より軽やかな印象にチェンジ。ベースに青を仕込むだけで、雰囲気もガラリと変わりますよね。

 

 

ブラックヴェール(bv)

キャンメイクのアイシャドウベース ブラックヴェールの写真

ぎょっとするくらい真っ黒なブラックヴェールは、2018年に発売された新色。透け感があるので、意外と仕上がりもナチュラル。手持ちのアイシャドウに深みをプラスしてくれる、便利なアイシャドウベースなんです。

 

 

ポイント:夏色シャドウがくすみカラーに変身

キャンメイクのアイシャドウベース ブラックヴェールを目元に塗った写真

ブラウンアイシャドウと重ねると、ちょっぴりダークでくすんだ印象に。ブラウンの柔らかさは残しつつも、キリッと大人っぽい目元に仕上がります。

 

キャンメイクのアイシャドウベース ブラックヴェールを目元に塗った写真

ブラックヴェールと相性がいいのは、ピンクやオレンジ、イエローといった一見派手なカラー。ベースにブラックヴェールを仕込むことで、このように鮮やかさがおさえられ、秋冬らしい落ち着いた色味に変身するんです。重ねる量によって、くすみや深みは調整できるので、理想の仕上がりに合わせて調整してみてくださいね。

 

 

 

モチをあげたいなら〈ラスティングマルチアイベース〉を♡

キャンメイクには実はアイシャドウベースがもう1種類。チューブタイプのラスティングマルチアイベースは、アイシャドウだけでなく、アイブロウやアイライナーのモチもアップしてくれる優れもの。

 

キャンメイクのラスティングマルチアイベースの写真キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP 500円

こちらも先ほど紹介したアイシャドウベースに負けないくらい、幅広い世代に支持されているんですよ。

 

キャンメイクのラスティングマルチアイベースを指に取った写真

手に出してみるとこんな感じ。こうやってみると白いですが、伸ばすと透明になります。思っているよりベタッと感も少ないので、パウダー、クリーム、リキッド…など、どんなアイシャドウとも合わせやすいんです!

 

 

ポイント:無色・ラメなしで合わせやすい

キャンメイクのラスティングマルチアイベースを目元に塗った写真

仕上がりはこんな感じ。ラメがきれいに密着するので、ツヤ感もきれいに出ますよね。無色なので発色がよくなるというよりは、アイシャドウのモチやノリがよくなるという印象。ベース自体にラメが入っていないので、マットな質感のアイシャドウとも合わせることができるんです。

 

 

 

わたしに合うのはどっち?2種類のアイシャドウベースを比較

では、アイシャドウベースとラスティングマルチアイベースで仕上がりに違いはあるのか?今回は左右にそれぞれのアイシャドウベースを塗り、塗りたてと5時間後の仕上がりを比較してみましたよ。

 

キャンメイクのアイシャドウベースとラスティングマルチアイベースの塗り心地を比較した写真

※アイシャドウベースはピンクパールを使用

 

結果は…?

・発色は…アイベースが◎
・ノリは…どちらも同じ
・モチは…ラスティングマルチアイベースの方が◎

 

写真だと分かりづらいですが、発色がよくなるのはカラーも楽しめるアイシャドウベース。目元のくすみをカバーできるので、アイシャドウ本来の色がきれいに出るんです。

 

5時間後の目元を比べても大きな変化はなし。私は元々涙の量も多いタイプなのですが、両目ともメイク仕立ての状態をきれいにキープしていましたよ。ですが、その後の状態を比較すると…。モチだけで考えると、やはりラスティングマルチアイベースの方がキープ力は高かったです!

 

 

 

きれいに仕上げる使い方は”塗りすぎない”こと

その優秀さを実感する声がある一方、一部からは「ヨレやすい」「崩れる」といった声もちらほら。

 

キャンメイクのアイベースを目元に塗っている写真

一般的にアイシャドウベースは、まぶたに薄く仕込むのが基本。ヨレやすさを感じている人は、多めに塗りすぎてアイシャドウが浮いてしまっている可能性が高いんです。きれいに仕上げるためには、塗っているかいないか分からない程度に薄く伸ばすこと。ナチュラルさを意識して、量を調整してみてくださいね。

 

 

 

優秀すぎ!キャンメイクのアイシャドウベースをお試しあれ

キャンメイクのアイシャドウベースが並べて置かれている写真

お値段以上に優秀なキャンメイクのアイシャドウベース。気になる人はぜひ、手にとってみてくださいね。

 

 

※価格はすべて税抜き・編集部調べです
※アイテムはすべて編集部私物です

[記事公開日]2019.8.28 [最終更新日]2019.8.31

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング