たった15分で簡単にできちゃう!自分だけの《練り香水》作り方レシピ

みなさん、香りもはの好きですか?普段から身に纏う香りは、お気に入りのものがいいですよね!それなら「練り香水」を手作りしてみてはいかがでしょうか?材料さえ揃ってしまえば、誰でも簡単に作れちゃうのでおすすめです。好きな香りで作るだけでなく、香りをブレンドすることも可能なので様々な方法をレクチャーします♡

「練り香水」を作ってみませんか?

お気に入りの香りの香水を自分で作れたらいいなぁと思っている人には、「手作り練り香水」がおすすめです!手作りと言っても15分程度しかかからないので、誰でも簡単にできちゃうんです。

 

 

自分で作る魅力は…

 

✔️好きな量を作れること

市販のものだと、量が多くて使い終わらなかったり、長年使っていると香りが薄れてきたりもしますよね?自分で作れば、使いきれる量を作れて香りが損なわれないうちに使い切ることができちゃうのが嬉しいポイント。

 

✔️好みの香りで作れること

お気に入りの香りで作るのもよし!好きなエッセンシャルオイルを混ぜてオリジナルの香りを作るのもよし!自分だけのブレンドって他にはないし、なんだかおしゃれじゃないですか?

 

✔️香りを調節できること

市販の練り香水や普通の香水だと、香りの強さってもちろん調節できないですよね。「あぁ〜この香水好きだけど、ちょっと香りがキツイかも…」というのはよくあるはなし。自分で作れば、自分にあった香りの強さで作れちゃいます!

 

 

 

作り方①基本は「ミツロウ」で作るのがGOOD

定番はミツロウで作る方法。ミツロウとは、ミツバチの巣から得られる動物性固体ロウのこと!化粧品やリップクリームな美容アイテムに含まれていることもあるんです。

 

 

用意するもの

・ホホバオイル

・ミツロウ

・好きな香りのエッセンシャルオイル

 

ミツロウは、Amazonで購入。ホホバオイルは、無印良品で購入できました!意外と簡単にGETできるアイテムなので、材料集めにも苦労しないです。

 

 

作り方

まずはミツロウとホホバオイルの配合比率から確認していきましょう!「ミツロウ:ホホバオイル=1:2〜1:5」程度がちょうどいいです。今回は、1:4で作るのでミツロウ5gとホホバオイル15gです。

 

 

①まずは蜜蝋を湯煎にかける

チョコレートを湯煎にかけるような感じでミツロウを溶かしていきます。完全に液体になるまで、何度かお湯を変えて行うと溶けやすいです。

 

 

②溶けてきたらホホバオイルを注ぎ、完全に溶け合うまでよく混ぜます

ホホバオイルを入れた瞬間に、白くなって固形化されはじめてしまいます。オイルとロウがしっかりと互いに馴染んで液体になるようにかき混ぜ続けてください。

 

 

③保存容器に流し込んで、エッセンシャルオイル入れてかき混ぜる

液体になったら、容器に移します。エッセンシャルオイルは、この時に好みの香りの濃さになるまで入れて調節をしてください。ミツロウは本当にすぐに固形化してくるから、素早く作業をするのが基本です!

 

 

④完成

固形化したら完成になります。固まるのには大体1分くらい。本当にすぐ固まっちゃうの急ピッチで作らないだめですよ!

 

 

 

作り方②身近な「ヴァセリン」でも作れちゃう

上で紹介したものの「ミツロウ」の部分を他のヴァセリンに置き換えるだけで作り方は一緒です。完成形の見た目はさほど変わらないです。

 

ミツロウの代わりにヴァセリンを使い、他の材料や、配分はミツロウと変わりません。

 

作り方も同じです。湯煎の段階で、ミツロウよりもするする溶けてくれるからかなり作りやすいです!湯煎のお湯も1杯でOKなので手間がかからずとにかく楽チンです。

 

固まるのに約5分とミツロウよりは遅めです。その分ゆっくりと落ち着いてできるから、作りやすさはヴァセリンが◎完成後の使用感も、ほぼヴァセリンと変わりません。するすると伸びて、すっと肌になじみます。程よい香りが楽しめるのがGOOD♡

 

 

作り方③「シアバター」だと失敗…!

実は今回トライした材料の中に失敗もあったんです。それはシアバター。

 

ヘアスタイリング剤としても使われることが多い、シアバター。「肌にも良さそう!」と思って作ってみましたがちょっぴり失敗しちゃいました。

 

ミツロウやヴァセリンと同じように作っていきます。バターのようにするする溶けてくれるので、1番楽チンに作れるのかも?と思っていましたが…

 

容器に流し込んで約60分待っても、全然固まってくれませんでした。冷蔵庫に入れるとすぐに固まるけど、出すと液体に逆戻り…。お家で使うぶんにはアリかも?しれないです。

 

 

 

入れ物はどうする?どこで手に入る?

各雑貨屋さんで空き容器が販売されているので、簡単に入れ物はGETできるかと思います。今回は無印良品で購入してきました〜!

 

 

クリームケース

無印良品 小分けケース・小 80円

すでに上の作り方の記事でも指標しているアイテムです!プラスチックで中もしっかり見えるので、固まったかどうかも確認しやすいし、見た目もシンプルでおしゃれ。不透明のものではないから、お薬ケースっぽくは見えないはず。

 

 

携帯用灰皿

無印良品 アルミ携帯用灰皿 390円

これは名前の通り灰皿なのですが、クリームケースよりもスタイリッシュで持ち運びにも良さそうなのないかな〜と探していたときに発見しました!

 

ケースが外れることはないので、完璧に使い切ることはできません。でもシャッと開いてくれて使いやすいし漏れる心配もなさそうなのでおすすめです。

 

 

 

練り香水で自分だけの香りを作ろう♡

香りものが好きな人や、オリジナルの香りを楽しみたい人、香りの強さを自分に合わせたい人はぜひ練り香水を作ってみてはいかがでしょうか?今回は誰でも簡単に作れる練り香水の作り方を紹介しました!

 

[記事公開日]2019.7.25 [最終更新日]2019.7.27

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS