スカートより女っぽいかも♡パンツでつくるレディな春コーデが知りたい

基本的にはかっちりとした印象で、レディとは程遠い印象のパンツコーデですが、組み合わせ次第でレディな雰囲気を身にまとうことができるんです。ベーシックなアイテムやコーデでも、スカートよりレディに見える春コーデをたっぷりとご紹介♡

春こそ取り入れたい!パンツでもレディなコーデをつくる方法って?

https://wear.jp/doorswomens01/11495876/出典: WEAR

気軽さが売りのパンツは、どうしてもカジュアルに傾いてしまいがちでレディなムードとは無縁な印象。ですが、トップスをとことん女っぽいものを選ぶことでパンツコーデにも女っぽさが加わります!「スカートと合わせると甘すぎるかな…」といった印象のトッップスを取り入れるほど、程よいバランスが取れるんです。

 

 

 

トップスはゆったり素材orぴったりシルエットがマスト

トップスのシルエットは「ゆったり」か「ぴったり」がマスト。どちらもスカートと組み合わせると甘々な仕上がりになりがちなシルエットですが、パンツを合わせれば大人っぽさを含んだレディなコーデに。

 

 

シルエットを隠すゆったりトップス

https://wear.jp/mihoike/12342872/出典: WEAR

定番の白シャツも襟を抜いたものなら洒落た印象になります。フォーマルにならないようにオーバーサイズのものをえらぶと◎足元も、ブラックやベージュよりもブラウンなどを選ぶとこなれ度があがりますよ。

 

http://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods-sale/33676503/?did=58215784&rid=1084出典: ZOZOTOWN

ハイウエストのスラックスもよくある定番のきちんとボトムスですが、透け感が春らしいブラウスを合わせることで途端に抜群の雰囲気を持ったアイテムに見えます。総レースのブラウスは、ブラックを選ぶことで甘さを控えめに。軽さのあるモノトーンコーデなら春らしいですね!

 

https://wear.jp/tiensecoute/14117004/出典: WEAR

鮮やかなグリーンのニットカットソーは、ゆとりのある袖がポイント。地味見えしがちなグレーのテーパードパンツに華やかさトッピングしてくれていますね。明るい色同士の組み合わせは、全体を引き締めてくれる「締め色」を必ず投入して!ブラックなら失敗知らずのスタイルになりますよ。

 

 

ヘルシー感を足してくれるぴったりトップス

http://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods-sale/35842648/?did=61516918&rid=1019出典: ZOZOTOWN

一枚で主役級の存在感を放つペプラムトップスは、ベーシックな黒パンツと合わせるのが正解です。ふわっと広がったデザインも、知的なパンツがあれば程よくレディに着こなせます。ウエストコンシャスなトップスは切り替え位置を高く見せてくれるので、ローヒールの靴でもスタイルが良く見えますよ。

 

https://wear.jp/erikodayo28/12088984/出典: WEAR

ベーシックアイテムこそ手軽にレディコーデにアップデートさせることができちゃうんです。まずは誰でも一枚は持っているようなリブカーディガンのボタンを全部閉めてニット風に。センタープレスが真面目な雰囲気を醸し出しているテーパードパンツに合わせるだけで、クールなレディスタイルに仕上がります。

 

https://wear.jp/takahasu/14139125/出典: WEAR

大胆なバレエネックのトップスにベージュのパンツを組み合わせて上品な着こなしに。タイトなシルエットにゆとりのあるパンツとのコントラストが、健康的な女っぽさも取り入れてくれますよ。スクエアトゥのパンプスは、トップスの女っぽさを控えめにしてレディ度を上げてくれる優秀アイテムなので取り入れてみて。

 

 

 

なにはともあれ足元にはポイテッドトゥが欠かせない

トップスに女っぽさを取り入れるのが苦手なら、足元からでも◎先の尖ったポインテッドトゥのパンプスのフェティッシュなムードが、カジュアルな組み合わせにレディな雰囲気を取り入れてくれるはず。

 

https://wear.jp/doorswomens01/13476133/出典: WEAR

レディな雰囲気が弱めのパンツコーデでも、足元をポインテッドトゥのパンプスにすれば問題なし!女性らしさが透ける部分でもある足の甲がすっきりと見えているだけでも◎ですが、つま先が尖ったトゥを選ぶことでより大人の女性らしさが醸し出せます。

 

http://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods-sale/36652737/?did=62659825&rid=1019出典: ZOZOTOWN

ベージュとブラックに絞った装いで洗練ムードを纏いましょ!すっきりと開いた首回りとポインテッドトゥパンプスだけで演出された女っぽさは余裕と色気が感じられますね。大きなバッグだとバリキャリ風に仕上がってしまうので、ここは小さめバッグをチョイスしておきましょう!

 

https://wear.jp/doorswomens01/14211410/出典: WEAR

ルーズなシルエットがこなれたブラウスに、キャメルのパンプスで程よくレディ要素をプラス。テーパードパンツはウエストゴムになっているものを選べば全体に気軽さも出て、デイリーにぴったりな仕上がりになります。

 

 

 

手軽にレディに見せたいならスカーフを巻き巻き!

ここ最近人気なスカーフもレディコーデに見せるために必要なアイテムの一つ。首や肩にちょっと巻いたり掛けたりするだけで、パンツのカジュアルさを打ち消してくれる魔法のアイテムなんですよ。

 

https://wear.jp/sakurarukas/10978070/

出典: WEAR

テーパードパンツ×ベージュのカットソーの組み合わせも、大判のスカーフをさっと巻くだけでクオリティの高いレディスタイルに早変わり。スカーフの中に入っている色味に合わせた小物選びをすれば全体に統一感が出ます。

https://wear.jp/urrosso0321/13402594/

出典: WEAR

オールホワイトのコーデにグリーンのスカーフを二重巻きにしてコーデにアクセント。特別感がでがちなホワイトのテーパードパンツにはサクッと羽織れるライトアウターが必需品!スカーフはチェーン柄など華やかなものを選べば、レディな雰囲気も高まるはず。首元がさびしくなりがちなトップスにぴったりです。

 

 

 

カジュアルなパンツコーデに飽きたら挑戦してみて!

白パンツにブラウスコーデの女性出典: ZOZOTOWN

カジュアルなだけじゃないパンツコーデで、きっと新しい自分に出会えるはずですよ♡

[記事公開日]2019.3.24 [最終更新日]2019.3.27

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS