そろそろはじめとく?ファーストエイジングケアにおすすめのブランド5つ

アラサーになると気になりだす「エイジングケア」。とはいえ”THE エイジング”なアイテムはハードルがちょっぴり高いし、求めているのは肌に変化を感じはじめた頃に使いたいアイテムのはず。そこで、今回はエイジングケアデビューにぴったりのブランドを5つピックアップしてご紹介!大人気ブランドから、デビューしたてのブランドまで、まるっとお見せしちゃいます♡

ファーストエイジングにおすすめのスキンケアブランド

アラサーを迎えると気になりだす「エイジング」という5文字。肌の変化を感じはじめ、「スキンケアを変えるべき?」とは思いつつも、どのブランドのどんなアイテムを選んだらいいか分からないという人も多いはず。

 

そこで、悩めるアラサー女子たちのために、ファーストエイジングケアにおすすめのスキンケアブランドを5つピックアップ。この機会に使っているアイテムを見直してみましょ♡

 

 

エイジングケアは早めにはじめた方がいいの?

エイジングケアは早めが吉?ブランドのPRの方にお話しを伺ったところ、自分の肌の状態に合ったケアをするべきなので、そうとは言い切れないとの回答が…!ただ、早めのケアは将来の肌へと繋がるので、決して無駄になることはないそう。

 

エイジングケアをはじめる上で意識することは、「年齢に合っているか」「続けられるケアかどうか」の2つ。継続することが大切なので、使用感や価格で選ぶことも大切なのだとか。また、はじめるきっかけとして、「今までと肌の調子が変わった」という症状もひとつ挙げられるとのこと。もちろん、乾燥・シワ・ハリの低下といった肌悩みも、スタートのサインであると教えてくれましたよ。

 

紹介する5つのブランドはすべて特徴が異なるので、「自分に合いそうなのはどれか?」お肌と相談しながら考えてみてくださいね。

 

 

 

3アイテムでできるエイジング「オルビスユー」

ファーストエイジングケアと聞くと、このブランドを想像する人も多いはず。美容雑誌をはじめとした”ベストコスメ”を、多数受賞しているスキンケアブランドです。

 

オルビスユーが大切にしているのは、独自に生み出した「細胞フィットネス」という考え方。表面に与えるだけでなく、細胞内部まで潤いで満たされるように、配合成分にもこだわって作られているんです。中でも肌のセルフコントロールに一役買ってくれるのが、「キーポリンブースター」という複合成分。

 

細胞膜には水の通り道である「アクアポリン」というタンパク質が存在するのですが、これがストレスや加齢によって減少し、細胞内部が潤い不足になることで、ハリの低下やくすみと行ったエイジング悩みが現れることにオルビスは着目。キーポリンブースターはこのアクアポリンにアプリーチしてくれる成分なので、続けて使うことで肌本来の力を存分に生かした自立した美しさに導いてくれるのだそう!

 

(左から)オルビスユー ウォッシュ〈120g〉1,800円、ローション〈180ml〉2,700円、モイスチャー〈50g〉3,000円/オルビス

 

スキンケアは、洗顔→化粧水→保湿液の3ステップ。エイジングケアというと、美容液やアイクリームといったアイテムを併用するイメージがありますが、オルビスユーの場合はこの3つだけでいいので、肩の力を抜いて無理せず楽しく続けられるんです。

 

PRの方がおすすめポイントとして挙げてくれたのが、その心地よいテクスチャー。ウォッシュはふわふわの濃密泡、ローションはとろっと濃密なのに、肌に伸ばすとぱしゃっと弾けるとろぱしゃ化粧水、モイスチャーは濃厚でありながらも軽やかに伸びるスフレジェリー。毎日使いたくなるように、使用感にもとことんこだわっているんですよ。

 

 

 

環境ストレスから肌を守る「SKIN Advanced」

「SKIN Advanced(スキンアドバンス)」は2019年3月にデビュー!近年話題になっている異常気象、排気ガス、花粉、PM2.5などの環境ストレスから肌を守り、明るく輝く素肌へと導く新スキンケアブランドです。

 

普段スキンケアを選ぶ際、私たちは”保湿力”を重視しがちですよね?健やかな肌作りのために潤いは欠かせない要素のひとつですが、それだけに留まらず外的要因から肌をガードすることも、これからのスキンケアにおいては重要なんです。

 

この外的要因というのは、先ほど挙げた排気ガス、花粉などの環境ストレスの他に、エアコンによる乾燥や室内外の気温差なども該当。それにプラスして、現代女性はハードな仕事による生活習慣の乱れやストレスなど、知らず知らずのうちに肌に負担を与えているんです!

 

アラサーからは保湿や美白だけでなく、その一歩先を進んだケアを。働き盛りの日本女性の肌に寄り添ってくれるのが、スキンアドバンスです。

 

(左から)スキンアドバンス ルミナストナーエッセンス〈150ml〉5,300円、ルミナス保湿乳液〈60ml〉5,600円、ルミナス美容液〈30ml〉6,300円、ルミナス素肌クリーム〈45g〉6,300円/日本イネモト株式会社

 

商品ラインナップは現時点で4種類。朝は化粧水→美容液→乳液、夜は化粧水→美容液→クリームと使用するアイテムを使い分けるのが効果的。全ての商品に、抗酸化効果の高い「プラチナエキス」、肌の透明度を高める「ブライトニング成分」が配合されているので、エイジングケアしつつ美しい素肌に導くことができますよ。

 

 

 

毛穴が気にならないつや玉肌に「エリクシール ルフレ」

アラサー女性の肌悩みNo.1!毛穴に効果的にアプローチできるのが、こちらのブランド。化粧品専門店をはじめ、ドラッグストアなどでも購入できるので、「見たことがある」という女性もきっと多いですよね。

 

「最近毛穴が目立つ気がする…」多くのアラサー女性が抱えるこの悩み。実はそれ、皮脂と水分のバランスが乱れているサイン。エリクシール ルフレはその両方をちょうどいいバランスで保ち、今も、未来も毛穴の目立たない健やかな肌へと導いてくれるスキンケアブランドなんです!

 

(左から)エリクシール ルフレ バランシング バブル〈165g〉1,800円、バランシング ウォーターI〈168ml〉2,500円、バランシング ミルクI〈130ml〉2,750円、バランシング おやすみマスク〈90g〉1,800円、バランシング おしろいミルク〈35g〉1,800円 ※全て編集部調べ/資生堂

 

日々のケアは洗顔→化粧水→乳液の3ステップでOK。もこもこ泡で毛穴の奥まですっきり洗い上げる洗顔料は、メイクも落とすことができます。化粧水&乳液は、皮脂と水分のバランスを保つ処方。Ⅰのさらさらタイプと、Ⅱのとろとろタイプの2種類を販売中です。

 

話題のおしろいミルクは、テカリ・毛穴を自然にカバーしながら、肌の透明感も上げてくれる朝用乳液。ベタつきのない使用感で、夏もストレスなく使用することができますよ。おやすみマスクは週に1回のスペシャルケアとして、取り入れている人が多数!肌を潤いで包みこみ、もちっとハリのあるつや玉肌に仕上げてくれるんです。

 

 

 

海洋ミネラルの保湿力でケア「プレディア プティメール」

海洋ミネラルの高い保湿力に着目したスキンケアブランド「プレディア」。実は、私たちミレニアム世代に向けたブランドも、2018年に登場していたんです!

 

プレディア プティメールに使われているのは、水深200〜300m以深の海洋深層水。「スキンケアに海水?」とピンとこない人もいそうですが、この海洋深層水にはカルシウムやナトリウムなど、なんと60種類以上ものミネラルが占有されているんです。

 

カルシウムは健やかな肌のためには欠かせない成分で、肌のバリア機能を高める働きもあるとのこと。海水以外の配合成分にもこだわり、ハリに満ちた毛穴の気にならないなめらか肌へと導いてくれるんですよ。

 

(左から)プレディア プティメール ファンゴ バブル ウォッシュ〈150g〉1,800円、ミネラルコンク ローションI・II〈各170ml〉2,200円、タラソコンク ミルクI・II〈各100ml〉2,500円/コーセー

 

アイテムは洗顔をはじめとした、全10種類。ローションとミルクは、I(みずみずしく潤う)、II(しっとり潤う)の2タイプから選ぶことができますよ。

 

今回はピックアップしませんでしたが、クレンジング、美白ケアに効果のあるローション&ミルク、クリーム(色味が異なる2色)、保湿ジェルも発売中。スキンケアが楽しくなるよう感触にこだわった、”ユニークなテクスチャー”も特徴です。

 

 

 

超乾燥社会で働く女子の救世主!「スキンマニア」

こちらは2019年3月に登場したばかり。なんとなんと、あの大人気洗顔ブランド「ロゼット」を生み出した会社が開発したスキンケアブランドなんです。

 

その大きな特徴は、ラインナップすべてにWセラミドを配合していること。セラミドは20歳をピークに年齢とともに減少すると言われていて、それにより肌のバリア機能が低下し、敏感肌、乾燥肌などの肌悩みの原因になるとされています。減少するセラミドを補うスキンケアアイテムとして、手に取って欲しいのがこの「スキンマニア」です。

 

(左から)セラミド浸透ローション〈120ml〉1,200円、セラミド保湿ミルク〈120ml〉1,200円、セラミド美白美容液〈40ml〉1,500円、セラミド毛穴ケア美容液〈50ml〉1,100円、セラミド高保湿クリーム〈80g〉1,400円/ロゼット株式会社

 

驚きはその価格帯!Wセラミドを配合している商品は2,000〜3,000円を越えるアイテムが多いのですが、スキンマニアの場合は全て2,000円以下で購入することができるんです。アイテムは全9種類で、基本はローション→ミルク→クリームの3ステップ。肌悩みに合わせて選べる美容液は、気温が上がり紫外線や毛穴が気になりはじめるこれからの季節にもおすすめです。

 

また、持ち運びできるミストタイプの化粧水は、オフィスでの乾燥ケアにも最適。手に取りやすい価格なので、ファーストエイジングケアをはじめてみようという女性にぴったりなんですよ。

 

 

 

ファーストエイジングケアで健やかな肌に♡

ファーストエイジングケアは将来の健やかな肌に繋がる大切なケア。今回の記事を参考に、自分にぴったりのブランドを見つけてみてくださいね。

 

 

 

information

オルビス株式会社(オルビスユー) ☎︎0120-010-010
日本イネモト株式会社(SKIN Advanced) ☎︎03-6222-8323
資生堂(エリクシール ルフレ) ☎︎0120-81-4710
コーセー(プレディア プティメール) ☎︎0120-763-327
ロゼット株式会社(スキンマニア) ☎︎0120-11-6010

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2019.6.19 [最終更新日]2019.6.20

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング