イチゴ狩りの正解コーデ | 必要な持ち物とは?【イチゴ農家に聞いた】

[記事公開日]2017.2.21
[最終更新日]2021.4.28

2月〜5月はイチゴ狩りのシーズンです♡春のお出かけには欠かせないイベントですよね。ですが「どんな服装で行けば良いのかイマイチ掴めない…」なんて方も多いのではないでしょうか?楽しいイベントだからこそ、コーデも完璧にして臨みたいですよね!そこで今回は、絶対に押さえておきたいイチゴ狩りコーデのポイントをご紹介します♪

イチゴ狩りコーデは、高設栽培か土耕栽培によって変えるべし。

イチゴ狩りコーデを考える前に、まず確認しておきたいことがあります。それは、その農園の栽培方式です◎イチゴの栽培方式は主に、高設栽培か土耕栽培。この栽培の仕方によってコーデが大きく変わるので、要チェックですよ!人気観光地のイチゴ農園はほとんど高設栽培ですが、農園によって違うので確認を忘れないようにして下さいね。

イチゴを高設栽培で育てている場合

高設栽培とは、このように作物を高い位置で育てる方法です。

いちご狩りをしている女性出典: #CBK

立ったままイチゴを取ることができるので、ある程度自由に動けるコーデであれば問題はありません。動きが少ないので、スカートやロング丈アウターを着ていてもOK!あまり服装が汚れないので、イチゴ狩り初心者さんでも快適に楽しめますよ♪

デニムスカートを履いた女性出典: #CBK

インディゴブルーのデニムスカートなら、万が一汚れが付いても目立たないので安心です。スニーカーやパーカーのトップスがボーイッシュですが、ギャザー入りスカートのおかげでガーリーなコーデに仕上がっています♡

チェックロングシャツを着たコーデ出典: #CBK

こんなロング丈チェックシャツを羽織っても、そこまで汚れることはありません!男性でも着られるようなコーデなので、パンツの裾をロールアップして女性らしさをプラスしてみて♡

 

イチゴを土耕栽培で育てている場合

土耕栽培とは、土の上で作物を育てる方法です。

ショート丈アウターとゆったりボトムスの女性出典: #CBK

土耕栽培の場合、イチゴを取る際にしゃがむことが多いので、ロング丈アウターなどを着ていると汚れてしまう危険性が。もしアウターを着るなら、断然ショート丈がオススメですよ◎また、立ったりしゃがんだりを繰り返すので、ボトムスはゆったりしたものが良いかも。動きやすさを重視したコーデで参加して下さいね!

カーゴパンツのコーデ出典: #CBK

ゆったりとしたワイドカーゴパンツなら、しゃがむのもラクラクですね♪トップスをタックインすれば、こなれ感のある着こなしの完成です。

デニムジャケットのコーデ出典: #CBK

ショート丈のデニムジャケットで、コーデをコンパクトにまとめてみて。暖かいビニールハウスの中では、簡単に脱ぎ着できるアウターが便利です!

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事