1枚あれば着こなしは4通り!春コーデには《シャツ》が必要不可欠♡

春コーデはシャツを取り入れて、大人っぽいムードのあるコーディネートを作ってみてはいかがでしょうか?シャツ1枚あれば、4通りもの着こなしができちゃいますよ!そのまま1枚で着てもいいし、羽織りにしたりレイヤードしたり、意外と幅広いんです♡

春コーデはシャツで軽やかにキメて♡

ベージュトーンコーデ出典: WEAR

春コーデはシャツを主役にして、軽やかな着こなしをしましょう!かっちりとコンサバに着るのではなく、ラフに、カジュアルに仕上げるのがGOOD。しかもシャツ1枚あれば、4通りの着こなしができるんです。コーデの幅をググッと広げてみてくださいね。

 

 

 

ボトムスにINして正統派に着こなす

まずは正統派にボトムスにシャツをINして着こなしてみて。スカートだとコンサバちっくになりがちなので、パンツ合わせがすっきりとしたメリハリのあるコーディネートに仕上がりますよ。

 

ブラウントーンコーデ出典: WEAR

テロっと感がかわいいブラウンのシャツは、白のワイドデニムに合わせてコーディネートしてみて。INして着こなせば、女性らしくてメリハリがつきます。足元はブラウンのブーツで大人っぽさを演出してあげるのがいいかも。

 

ストライプシャツのコーデ出典: WEAR

ハリ感のあるチノパンツは、ストライプシャツでクリーンな大人っぽコーデに仕上げてみてください。襟までボタンを留めて着こなせば、きちんと感を演出できる。足元はあえてスニーカーでカジュアルさをプラスしてあげるのがGOOD!

 

白シャツ×チノパンツコーデ出典: WEAR

白のシャツ×チノパンツの定番コーデは、前だけでタックインしてラフに着こなしてあげるのがいいかも。少し後ろにシャツを抜いて着れば、こなれ感が出ちゃいます!丸みを帯びたパンツはおしゃれさがグッと上がる。存在感のあるスニーカーで、トレンド感を出して仕上げてみて。

 

 

 

ベルトを巻いてメリハリをつける

シャツコーデのアクセントには、ベルトを巻いてみてください。引き締まったシャツの着こなしをしたいときにぜひ取り入れてみて。

 

チェックのシャツコーデ出典: WEAR

古着感が魅力的なチェックのシャツは、ワイドなリブパンツと合わせてみましょう。この組み合わせはダボダボ感がかなりあるので、太めのベルトを巻いてあげるのがベター。そうすればデブ見えを防げるだけではなく、おしゃれ感もアップさせることができちゃいます♪

 

ギンガムチェックシャツコーデ出典: WEAR

ちょっぴりガーリーなギンガムチェックのシャツは、ロング丈を選んでみて。ボトムスは薄色のデニムパンツでボーイッシュに着こなしてあげるのがおすすめです。ブラウンのベルトは華奢なものを選んで、女性らしさを演出して。ベルトに合わせてキャップもブラウンをチョイスしてたら、統一感のあるコーデに仕上げて。

 

 

 

インナーの上から羽織りとして

シャツの良いところは、レイヤードスタイルでも着れることですよね!インナーを中に着て、大人カジュアルなスタイルを楽しんでみて。

 

チェックシャツのコーデ出典: WEAR

メンズライクなチェク柄シャツは、白のカットソー×デニムの王道コーデに取り入れてみて。シャツの袖がビッグサイズなものをチョイスして少し後ろに抜いて着こなせば、ベーシックなコーディネートでも雰囲気が出せます。

 

ピンクシャツのコーデ出典: WEAR

優しいラベンダーカラーのシャツは、インナーにカットソーを入れて着こなせばトレンド感たっぷり。白のフレアパンツを合わせて、ワンランク上のおしゃれコーデが作れちゃいます。足元は黒のスニーカーが好マッチすること間違いなし。バッグは小さめのショルダーでこなれ感を出してあげてくださいね。

 

ストライプシャツのコーデ出典: WEAR

白のカットソー×カーキのワイドパンツの大人カジュアルコーデは、ストライプシャツでアクセントをつけてあげるのが◎幼く見えがちな青×赤のストライプは、ロング丈なら大人っぽく着こなせること間違いなしです。足元は黒のストラップシューズで、コーデを引き締めて。

 

 

 

シャツの上にプラス1レイヤードしてこなれっぽく

ベーシックなシャツには、シャツの上に1アイテムプラスしてこなれ感を出してあげるのがおすすめです。トレンド感のあるコーディネートを作りたいならシャツの上にプラスして。

 

白のシャツ×ニットコーデ出典: WEAR

イマっぽさがでるボリュームスリーブの白シャツには、白のワンショルダーニットをレイヤードしてトレンド感のある着こなしに仕上げてみてください!両方まとめて、パンツにインしたらおしゃれ度がグッとアップしちゃう。足元は高めのヒールを合わせて、女っぽさを演出して。

 

白シャツ×黒のビスチェ出典: WEAR

白シャツ×デニムパンツのベーシックな着こなしは、黒のワンショルダービスチェをレイヤードするとアクセントになりますよ。古着っぽいデニムは、逆におしゃれさが溢れ出る気配。足元は白のVカットシューズで、女性らしさを演出してあげるのが◎

 

ベージュのニットベストコーデ出典: WEAR

ジャストサイズの白のシャツは、そのまま着るときちんと感が出すぎてしまいますよね。そんな時はベージュのニットビスチェを合わせて、こなれ感をちょい足し!スキニーとローファーでトラッド感を出して着こなしてみて。

 

 

 

春のシャツコーデは見逃しちゃダメ

白パンツにシャツを羽織った女性出典: WEAR

シャツはただ1枚で着るだけではなく、4つの着こなしでコーディネートの幅広げてあげるのがおすすめです。こんな万能アイテム、見逃し厳禁ですよ〜!

[記事公開日]2019.3.13 [最終更新日]2019.3.16

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS