この春着てると”ちょい古っぽ”認定されちゃう危険アイテムに注意!

トレンドの移り変わりは早いので、去年の春に流行っていたアイテムが2019春には古っぽ認定されてしまうことも…。古っぽアイテムを着ているとコーデが古くさく見えるので要注意!今っぽアイテムにシフトチェンジしてトレンド感のある春コーデをしましょ。

古っぽアイテム認定されちゃう危険な春コーデ4連発

白のワンショルトップスに白のパンツ

出典: WEAR

トレンドのコーデをしているつもりが、なんか古っぽい見た目になっていませんか?それはきっと、そのアイテムがもう古くさいから。去年流行っていても、今年着ると古っぽ認定されちゃうことも…!旬なコーデをするには危険なアイテムを洗い出してみたので、2019春らしいアイテムにチェンジして。

 

 

 

①オフショルダーは「ワンショルダー」にチェンジ!

両肩が出ているデザインの「オフショルダー」は2018年に流行りましたが、2019春にはもう古っぽ認定されてしまいそうです。この春は「ワンショルダー」が人気なので、シフトチェンジしましょ。

 

オフショルダートップス

出典: WEAR

オフショルダートップスは両肩が出ているので、ちょっぴり抵抗があって着にくいという声もチラホラ。トレンドが過ぎ去った2019春には、だらしなく見えてしまいそうですね。

 

 

ワンショルダーにチェンジ!

ワンショルダーワンピ出典: WEAR

オフショルダーよりも手軽に取り入れられて、旬なコーデができるワンショルダーなら肌見せがグッと減るので着やすいはず。インナーにタンクトップを合わせれば露出も気にならないですよね。デザイン性もあるので映えるコーデに。

 

ボーダーワンショルトップス出典: WEAR

カジュアルなボーダーカットソーも、ワンショルダータイプが登場していますよ。被り率の高いボーダーカットソーも、ワンショルダータイプにしたら被り知らずの脱・普通コーデに。シンプルなコーディネートでもワンショルダーのトレンド感があるとおしゃれ見えします。

 

 

 

②ぺプラムトップスは「カシュクール」にチェンジ!

ペプラムトップスは、ウエスト辺りに切り替えのあるトップスで、裾が広がっているのが特徴です。ウエストが細く見えるメリットはありますが、これも2019春には古いかも。 同じくウエスト周りにポイントがある「カシュクール」に切り替えて。

 

ピンクぺプラムトップス出典: WEAR

2018年辺りまでトレンドだったぺプラムトップスは、かなりウエストがタイトなものが多かった気がします。2019春に着るのであれば、ゆるくぺプラムになっているものを選ぶといいのかも。さりげないペプラムなら古っぽ見えしにくそうですよ。

 

 

カシュクールにチェンジ!

白のカシュクールトップス出典: WEAR

カシュクールトップスは、前で布同士が重なったようになったデザインのことで、これも腰回りにポイントがあるので細見えしそうです。ぺプラムトップスよりも大人っぽく見えるので上品な見た目になりますよ。ホワイトのカシュクールトップスは清潔感があって◎

 

白カシュクールトップスにブラウンパンツ出典: WEAR

ゆるっとしたカシュクールトップスは、インナーを挟んで着るといいですよ。トレンドのブラウン系カラーのインナーを合わせるとこなれたコーディネートができそうです。ウエストのリボンもゆるく結ぶとラフな雰囲気に。

 

 

 

③小花柄ガウンは「ストライプシャツワンピ」にチェンジ!

2018年はこぞってみんな小花柄のガウンを着ていましたが、2019春にはちょっぴり時代遅れ感が漂いそう。小花柄スカートはトレンドですが、ガウンはもう古っぽコーデになってしまうので気をつけて。羽織りのトレンドは「ストライプシャツワンピ」ですよ。

 

花柄ガウンにベージュチノ出典: WEAR

2018春は羽織りとして小花柄ガウンを持っていた人も多いはず。せっかくなら2019春も着回したいところですが、それはもう古っぽ見えしてしまうのでNGかも。ボタンが付いているタイプならワンピースとして着るのが賢いですね。

 

 

ストライプシャツワンピにチェンジ!

ストライプシャツワンピにワンショルインナー出典: ZOZOTOWN

ベージュ系のストライプシャツワンピースは、トレンド感もあって羽織りとして申し分ないアイテムです!シンプルなコーディネートにサラッと羽織ったら爽やかな着こなしに。かっちりしたデザインよりも、ルーズなものを選ぶとよりラフなスタイルになりますよ。

 

ブラックストライプシャツワンピース出典: ZOZOTOWN

ブラック系のストライプシャツワンピースは、大人っぽいコーディネートにぴったり♪黒のストライプが縦長効果でシュッとしたスタイルを作ってくれますよ。襟がないタイプのシャツワンピースは、より女性らしさを演出してくれます。

 

 

 

④半端丈パンツはフルレングスの「ワイドパンツ」にチェンジ!

ガウチョのようなシルエットの半端丈パンツは、2019春のコーディネートには似合わないかも。合わせ方が難しいので、去年あたりに買った半端丈パンツは出番がなさそうです。フルレングスのワイドパンツにチェンジしたら、簡単に着こなせますよ。

 

パープルフレアパンツ出典: ZOZOTOWN

半端丈のパンツは、絶対ダメとまでは言わないですが着こなしが難しく、2019春のコーディネートには向かない気がします。着るのであればトップスやシューズを慎重に選んでくださいね。

 

 

フルレングスのワイドパンツにチェンジ!

ベージュのワイドパンツ出典: WEAR

2019春は、なんと言ってもベージュ系コーデが多いですよね。なのでワイドパンツもベージュを推します。フルレングスタイプならトップスや足元コーデも簡単なので楽チンです。

 

黒シャツワンピに花柄ワイドパンツ出典: ZOZOTOWN

小花柄スカートがトレンドなので、スカートのようにも見える小花柄パンツも狙い目ですよ。柔らかい素材のワイドパンツは女性らしさもあってレディなコーデに♪大人っぽく見せるなら黒ベースの小花柄を選んでみて。

 

 

 

今年らしい春コーデをしましょ♡

白コーデに花柄ガウンの女性出典: WEAR

トレンドの移り変わりは早いので、1年前に流行っていたアイテムはほとんどが古っぽ認定されそうです。2019春らしい最旬なコーデをしましょ♡

[記事公開日]2019.5.08 [最終更新日]2019.5.10

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング