キメすぎもラフすぎも嫌!女同士のホムパにちょうどいいコーデって?

友達や仲間と集まる女同士のホームパーティーの日、どんなコーデが正解?キメすぎると浮くけどラフすぎも微妙だし、屋内だからアウターやシューズをポイントにしてもあまり意味がないし、意外と迷いがち。ホムパでもおしゃれだと思われるちょうどいいコーデを解説♡

楽チンおしゃれなホムパコーデが知りたい!

カーキアウターにブラウンレギンス出典: WEAR

女友達とワイワイ集まるホームパーティー。いつもあるわけじゃないからこそ、いざとなるとコーデに悩みますよね。キメすぎても浮いちゃうしラフすぎると部屋着っぽく見えてしまうので迷いどころ。ホムパでも”やっぱりこの人おしゃれだな”と思われるコーデで集いましょう♡

 

 

 

どんなコーデもニットレギンスを履いておけばOK

どんなコーデにも、トレンドのニットレギンスを履いておけばサマになるんです。しかもタイツよりグンとこなれた印象になりますよ。タイツよりも窮屈さのないニットレギンスで快適なホムパを楽しんで。

 

ベージュスウェットワンピに黒レギンス出典: WEAR

楽さ重視でワンピを着たときって冬は大概の人がタイツを履きますよね。でも、抜け感を出すなら断然ニットレギンスです。同じ黒でもタイツよりもおしゃれに見えるから不思議♪ラフでおしゃれなコーディネートに仕上がりますよ。

 

黒スウェットにグレーレギンス出典: WEAR

大きめトップスにもニットレギンスを合わせるのが今っぽいコーディネートにする秘訣。ゆるピタシルエットが好きな人はスキニーパンツを合わせがちですが、ちょっと窮屈さを感じませんか?ニットレギンスなら伸縮性が抜群で楽チンかわいいコーデに。

 

ホワイトニットレギンスにブラウンブルゾン出典: WEAR

編み目に特徴のあるニットレギンスもいいですね。普通のパンツのような感覚で履けるので着回し力の高いアイテムです。シンプルコーデで物足りなさを感じたら模様の入ったニットレギンスをポイントにしてみるのもアリですね。

 

 

 

ラフすぎ回避にスカーフを巻いてアップデート

このコーデ、ラフすぎかな?と思ったら、スカーフを巻いてアップデートしてみて。トレンドのスカーフはいろいろな巻き方でコーデに取り入れられるので、1枚あったら何通りものスタイルが作れそうです。

 

白ニットワンピに水色スカーフ出典: ZOZOTOWN

ニットワンピにニットレギンスのゆるくてかわいいけれどラフすぎに見えそうなコーデには、首元にスカーフをオン。大きめのスカーフを細くして巻くだけで簡単におしゃれなスタイルに。派手な色や柄でも、巻いてしまえば気にならないので思い切ってインパクトのあるものを選んでもいいのかも。

 

白シャツに首にスカーフ出典: WEAR

大人っぽく見せるなら、首に巻いて先端を後ろに流すといいですよ。このときスカーフは細めにしてチョーカーのようなイメージで使うのがポイント。首元が寂しいコーデに柄物のスカーフを巻いたらおしゃれでこなれたスタイルに仕上がります。

 

ミントグリーンフーディーに頭スカーフ出典: WEAR

ちょっと上級だけどマネしてみたいのは、スカーフをヘアアレンジとして取り入れるスタイル。コーディネートと同系色のスカーフを選ぶと間違いないですよ。やっている人が少ないだけに、おしゃれな人だと思われそうです♪

 

 

 

ロング丈カーデを羽織っておけばサマになる

迷いに迷って決められない!となったら、ロング丈のカーデを羽織っておけばOK。ロングカーデを着ると、インナーやボトムス問わずにコーディネートのバランスがよく見えるのでやってみて。

 

ベージュロングカーでにベージュレギンス出典: WEAR

ベージュ系コーデで、他に色は足したくないけど何かが足りないと感じたら、同系色のロングカーデを羽織るのが手取り早くおしゃれに見せるコツ。これならお尻周りのラインも隠せて一石二鳥かも。同じような色合いでも全部素材を変えると、よりこなれて見えますよ。

 

グレーロングカーデに白カットソー出典: ZOZOTOWN

クールなコーデが得意な人は、クローゼットにモノトーンアイテムが多いはず。白黒のコーディネートではホムパにはちょっとお堅い気がするので、グレーのロングカーディガンを合わせるといいですね。ニュアンスカラーが入ると余裕を感じられる見た目にグレードアップされます。

 

ブラウンロングカーデに花柄マキシスカート出典: ZOZOTOWN

羽織なしでもおしゃれなコーデにもあえてロングカーデを羽織ったら、さらにおしゃれな人だと思われそう。ガウン風カーデは共布を巻いたり細ベルトで締めてもかわいいですよ。インナーやボトムスとトーンを合わせたカーデを選んでくださいね。

 

 

 

迷ったら花柄マキシワンピが間違いない!

1枚でおしゃれに見せるなら、花柄マキシワンピが手堅いですよ。迷ったら花柄マキシを着ておけばいいんです♪楽だしかわいいしで、いいところしかない花柄マキシワンピはホムパに最適かも。

 

黒の小花柄ワンピースに黒アウター出典: ZOZOTOWN

黒ベースの花柄マキシワンピは大人っぽくて甘さ控えめなコーディネートを作れますよ。柄が大きいとケバケバしく見えるので、小花柄を選んでくださいね。足元からニットレギンスをチラ見せしても◎

 

ベージュ花柄マキシワンピースにレギンス出典: ZOZOTOWN

淡色の花柄は柔らかい印象の女性らしい見た目に。部屋着っぽくならないようにヘアアレンジをしたりアクセサリーをすると、こなれ感のあるコーディネートになりそうです。

 

小花柄ワンピースに白カーディガン出典: WEAR

花柄マキシワンピの上からざっくりカーデを羽織るのもGOOD。ガーリーなコーデが好きな人は試してみて。袖口からも花柄を覗かせるとかわいいですよ。

 

 

 

ホムパもおしゃれにキメて♡

オールホワイトコーデの女性出典: WEAR

ホムパだっておしゃれに手は抜けないから、キメすぎなくてラフすぎないコーデでおしゃれに見せちゃいましょう。楽チンかわいいスタイルでホムパを楽しんで♡

[記事公開日]2019.2.12

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング