GW何する?まだ予定がないあなたにおすすめの《10の充実プラン》を提案

もうすぐ待ちに待ったGW。10連休という超大型連休にも関わらず、いまだ予定が埋まっていないなんて女性もきっといるはずですよね。「することないな〜」なんて諦めるのはまだ早い!予約なしでも、日帰りでも、GWは十分充実するんです♡ おすすめのプランをいくつかまとめてみたので、ぜひお出かけの参考にしてくださいね。

予定がないで終わらせない!GWを充実させる10のプラン

もうすぐ待ちに待ったGW!10連休ということで友達や彼氏と旅行の計画を立てたり、帰省しようかな〜と考えている人も多いと思うのですが…。中には、いまだ予定が埋まらずアセアセとしている人もきっといるはず。

 

「今からじゃもう間に合わない…」と諦めるのはまだ早い!予約なしでも日帰りでも楽しめるスポットはたくさんあるし、実は普段足を運んでいる近場のスポットにも隠れた魅力が存在するんです。GWが充実すること間違いなしの10のプランをたっぷりとお届け♡

 

 

 

プラン▶︎①絶景お花畑で春をたっぷり堪能

春はお花が楽しめる季節。ちょうどGWに見頃を迎えるお花畑もあるんですよ〜!

 

 

一面に広がる青の絨毯「国営ひたち海浜公園/茨城県」

国内のみならず海外からも注目されているスポットが、「国営ひたち海浜公園のみはらしの丘」。一面に広がるのは満開のネモフィラ!「天国みたい」「空と繋がってる」など、その美しさはSNSでも話題になっているんです。

東京から車で2時間ほどで行けるので、日帰り旅行にもぴったり。手軽に見れる絶景をあなたもぜひ堪能して。

 

 

甘い藤の香りに癒される「あしかがフラワーパーク/栃木県」

栃木県の「あしかがフラワーパーク」では、満開の藤を楽しめます。長〜く続く藤のトンネルは、まるで別世界にいるよう!甘く優しい香りに癒されながら、パーク内を散策できますよ。

藤はラベンダー色の”大藤”の他に、幻想的な”白藤”、ほんのりピンクの”うす紅藤”、春らしい”きばな藤”の3種類。日中の景色はもちろん、夜にライトアップされた姿もまた圧巻!

 

 

 

プラン▶︎②原風景を巡って日本の魅力再発見

忙しない毎日におつかれ気味のあなたは、懐かしい日本の風景を探す旅に出かけてみたら?地元に帰ってきたような暖かさにきっと心もほぐれるはず。

 

 

世界遺産にも登録されている「白川郷/岐阜県」

岐阜県飛騨地方にある「白川郷」は、世界遺産としても有名。昔ながらの建築様式”合掌造り”を今に残し、日本の農村の原風景を楽しむことができるスポットです。

白川郷というと写真のような集落の風景を想像する人がほとんどだと思いますが、実は神社や展望台もあったりと隠れた魅力が盛りだくさん!のどかな雰囲気でひとり旅にもおすすめです。

 

 

ちょっぴり違う京都を味わいたい人に「美山町/京都府」

日本有数の観光名所京都にも、昔懐かしの風景を楽しむことができるスポットが…!京都府のちょうど中央に位置する「美山町」には、数多くのかやぶき民家が存在。

周辺には川や森もあるので、釣り、ラフティング、ハイキングなどあらゆるレジャーを楽しむことができるんです。GWはちょっぴり違う京都を堪能しましょう。

 

 

 

プラン▶︎③国内で海外気分?おしゃれスポットに潜入

今から海外旅行の計画を立てるのは難しいけど、日本にある海外風のスポットなら日帰りでもOK。手頃だし、おしゃれな写真は撮れるしで、これだけでも十分満喫できちゃいます♡

 

 

イタリアのような景色がそこに「La Vita 自由が丘/東京都」

東京のおしゃれスポット自由が丘にある「La Vita(ラヴィータ)」は、イタリアのベニス地方をモデルに作られた商業施設。水辺におしゃれな橋、そして洋風の建物と映える要素が盛りだくさん!

ラヴィータ自体にはお店は少ないのですが、自由が丘という場所がら、周辺には素敵なインテリアショップや雑貨屋さん、カフェがところせましと並んでいるので、お散歩がてら立ち寄るのもアリ。アクセスも抜群なので、ぜひ足を運んでみて!

 

 

パスポートのいらないトルコ旅行を「東京ジャーミイ/東京都」

まだあまり知られていない海外風スポットといえば、東京代々木にある「東京ジャーミイ」。日本最大のモスクには、美しいステンドグラスやカリグラフィなど、異国の魅力がたっぷり!

礼拝堂はもちろん、白を貴重とした外観も素晴らしくて、本当にトルコにきたような気分に♡ただ申請な場所ということで、訪れる際には服装に注意が必要。露出の多いファッションは控え、髪はまとめてから礼拝するようにしましょう。ちなみに許可なしでは撮影できないので、写真を撮りたい人は許可を取るのも忘れずに…!

 

 

 

プラン▶︎④話題スポットで最新レジャーを遊びつくす

せっかくのGW。どうせなら最近できたばかりのスポットに足を運んでみるのもいいかも!子どもに返った気持ちで、最新レジャーを遊び尽くしましょう!

 

 

ムーミンの物語を体験できる「埼玉ムーミンバレーパーク/埼玉県」

2019年3月にオープンした「ムーミンバレーパーク」には、ムーミンの物語を追体験できる4つのエリアが存在。中でもメインエリアである「ムーミン谷エリア」では、ライブエンターテイメントの「エンマの劇場」、図面を参考に忠実に再現した「ムーミン屋敷」など様々な体験が楽しめます。

出典:ムーミンバレーパーク

日本唯一のムーミンテーマパークということで、その世界観は抜群!併設されているメッツァビレッジには、フードや北欧の雑貨が揃うショップもあるので、テーマパークと合わせて一日フルに楽しめちゃいそう♡

 

 

新感覚のうんこミュージアムも話題!「アソビル/神奈川県」

「アソビル」は横浜駅直結のエンタメビル。地下と屋上を入れて6階建ての造りとなっており、各階ごとにコンセプトも異なるんです。予約なしで当日参加できるワークショップや、人気飲食店がお店を構えるグルメフロアなど魅力は盛りだくさんなのですが、中でも注目は2019年7月15日まで開催中の「うんこミュージアム」。

出典:PR TIMES

この世に誕生した瞬間流されるうんこをエンタメとして盛り上げる。そんな何ともくだらないミュージアムなのですが、これが当日券も売り切れるくらい今人気なんです!地面に映し出されたうんこを踏んづける体感ゲームや、普通のフォトジェニックでは満足できない人向けのフォトブースも用意されているので、ぜひQW中に足を運んでみてください。

 

 

 

プラン▶︎⑤見て、体験して、アートの世界に触れる

なかなか触れないアートの世界に興味を広げてみるのもいいかも。見るだけじゃない最新アートの世界を、あなたもぜひ堪能して!

 

 

光のアートを体感!「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com/東京都」

最新デジタルアートを体感できる施設。2016年に期間限定で開催された「DMM.プラネッツ Art by teamLab」の進化版として、昨年登場したんです!(今回は2020年秋まで開催)

出典:PR TIMES

7つの作品空間の中でも、特に話題なのがこちらの「The Infinite Crystal Universe」。光の空間が全方位に無限に広がり、まるで宇宙空間にいるよう!その他にも、無限に広がる水面の作品「Floating in the Falling Universe of Flowers」や、無限に広がる水面の作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」など想像を超えるアート空間が広がっていますよ。

 

 

バーチャルな花見を体験「CITY LIGHT FANTASIA~YOZAKURA NIGHT~/東京都」

クリエイティブカンパニー「ネイキッド」が手掛ける3Dプロジェクションマッピングイベント『シティライトファンタジア』がこの春も開催!GW中は5月6日まで開催しており、東京タワーのメインデッキ2階、北面の窓ガラスと床面に、満開の桜や花吹雪が投影されるんです。

出典:PR TIMES

普通の桜とは違う幻想的な美しさに、きっと誰もが圧巻されるはず。ちょっぴり季節外れのお花見を、楽しんでみてはいかがでしょう?

 

 

 

プラン▶︎⑥商店街でB級グルメを堪能

肩をはらず、近場の商店街で絶品グルメを堪能する。そんな普通の過ごし方が一日ぐらいあってもいいですよね?商店街は知れば知るほど、おいしいとワクワクが詰まった魅力溢れる場所なんです。

 

 

絶品メンチカツを堪能「吉祥寺サンロード・ダイヤ街/東京都」

住みたい街ランキングでも常に上位に位置する吉祥寺。北口を出てすぐにはサンロード商店街もあり、知る人ぞ知るグルメのお店や飲み屋や軒を連ねているんです!

 

イチオシは行列が絶えない「サトウ」のメンチカツ。松坂牛を使用した贅沢なメンチカツは、ジューシーで熱々!食べた瞬間肉汁が口に広がって、シャキシャキッとした玉ねぎとの相性もたまりません!1個200円とややお高めですが、これは並んででも食べる価値アリ。行列覚悟でお店に立ち寄ってみて。

 

 

おいしいお店がずらり「中野サンモール商店街/東京都」

「中野サンモール商店街」は、中野駅の北口から全長240mにも及ぶアーケード型の商店街。現在も100店舗以上の商店が立ち並び、昼夜問わず多くの人で賑わっているんです。

 

アイスクリームや天津など、本当においしいグルメがずらりと揃っているんですが、私が食べたのは「おやき処 れふ亭」の大判焼き。甘すぎない粒あんがたっぷり詰まっていて、最後までペロリと食べれちゃう!外側はカリッと、内側はモチっとの皮の食感もクセになりますよ。

 

 

 

プラン▶︎⑦何個集められる?御朱印を求め神社めぐり

最近話題の御朱印集め。スタンプラリーみたいで、集めはじめると意外とハマっちゃう!GW中にいくつか集められるか、挑戦してみるのもいいかも!

 

 

カラフルな御朱印が人気「鳥森神社/東京都」

どうせならかわいい御朱印を…ということで、都内にある2つの神社をピックアップしてご紹介。

「鳥森神社」は東京都新橋にある神社。御朱印は行事に合わせて年間10種類ほど用意していて、そのカラフルな色味が「かわいい!」と人気。赤(恋愛・良縁)、黄(金運・幸運・商売)、青(厄祓・仕事学業)、緑(健康家庭)と4色に分けられた独自のおみくじも「よく当たる」と話題なんです。

 

 

▶︎月ごとにデザインが変わる!「太子堂八幡神社/東京都」

こちらの神社は世田谷区の三軒茶屋にあります。毎月御朱印のデザインが変わるということで、私が行った日も多くの参拝者が…!神社にまつわる動物や植物のイラストが描かれていてほっこり。御朱印は1回300円の初穂料でいただけるので、お金をかけずに手軽に楽しむことができますよ。

 

 

 

プラン▶︎⑧ヒロイン気分でジブリ映画の世界にワープ

小さいころに見たジブリの世界。実はそれぞれに舞台となった場所があるって知ってました?しかも、ちょっと足を伸ばしたところに存在するんです!

 

 

耳をすませばの舞台になった「聖蹟桜ヶ丘/東京都」

耳をすませばの舞台になったという「東京 聖蹟桜ヶ丘」。街のいたるところに、あの頃ときめいた映像の世界がズラリ。猫のムーンと降りた駅のホームや、杉浦に告白された神社、またバロンの猫がいる洋菓子店も存在するんです!

街をぐる〜っと歩くと、すっかり主人公雫の気分♡なんてことない町巡りも、テーマがあるだけで楽しくなりますよね。

 

 

となりのトトロの舞台になった「狭山丘陵/埼玉県」

となりのトトロの舞台になったと言われているのが埼玉県にある「狭山丘陵」。どこか懐かしさを感じる里山は、アニメの世界観そのまま。

この場所には「トトロの森」や「クロスケの家」など、トトロにまつわる建物も多く建っているんです。マイナスイオンたっぷりの森は癒し効果抜群なので、ぜひハイキングがてら立ち寄ってみてくださいね。

 

 

もののけ姫の舞台に「白神山地/青森県」

「白神山地」はもののけ姫の舞台となった場所。世界自然遺産にも登録されていて、森や池、滝など様々な自然の景色を楽しむことができるんです。

こだまがヒョイっと現れてきそうですよね?人の手が加わっていない貴重な自然を体感できるのは、このスポットならではです!

 

 

 

プラン▶︎⑨おしゃれ本屋さんで自分アップデート

「ゆったり過ごしたい」そんな時は、ちょっぴりおしゃれな本屋さんに足を運んでみるのはいかが?様々なテーマの本に触れることで、新しい自分に出会うことができるかも…♡

 

 

都会のくつろぎ空間「TSUTAYA BOOK APARTMENT/東京都」

こちらは、BOOK&CAFEやコワーキングスペース、またリラックスできる個室やパブリックスペースを備えた、ちょっぴり珍しい本屋さん。一歩足を踏み入れると新宿でアウトドア気分が楽しめる「グランピングフロア」や、ゆっくりとくつろぎたい女性におすすめの「女性専用エリア」など、リラックスできる要素がたっぷり。

フロアごとに置いてある本のテイストも異なり、グランピングフロアには旅やお出かけに関する本がズラリと並んでいるんです。ゆっくりと本を読みたい人向けに、個室も完備されていますよ。

 

 

女性のための本屋「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE/東京都」

こちらは日比谷シャンテの3階に佇む、女性のための本屋さん。ちょっと変わった角度から本を選ぶことができるのが最大の魅力で、星座別におすすめの本が陳列されていたり、喫茶店にまつわる文庫だけが並べられたコーナーがあったりと…。普段なら手に取らない本に触れることができるんです!

コテージのようににゆっくりできて、帰る頃には新しい何かをひとつ持って帰れる。不思議な魅力がたっぷり詰まった本屋さんにあなたもぜひ足を運んでみて!

 

 

 

プラン▶︎⑩住んでいる街の魅力を再発見

近場でゆっくりと過ごしたいなら、住んでいる街の魅力を探る旅に出かけてみては?お出かけのテーマを決めることで、見慣れた街並みもなんだか新鮮に見えるんです!

 

 

街のNo.1パン屋さんを発見

例えば、自分の街のNo.1パン屋さんを探してみる。パン屋さんってどの街にもあるからついついスルーしがちなんですが、実は隠れた名店が潜んでいることも多いんですよ。

お気に入りのお店が見つかったら、お休みの日の朝ごはんにしたりと新しい楽しみも増えますよね。「外観がおしゃれ」「雰囲気が好き」などちょっとした理由でいいので、気になるお店に足を運んでみましょう。

 

 

おひとり様にぴったりのカフェ&酒場をリサーチ

ひとりでも行けるカフェ&酒場を見つけるのも楽しいかも!こういうのって時間がないとなかなか見つけようと思わないし、時間を十分に使えるGW中は絶好の機会ですよね。

前々からチェックしていたお店がある人は、勇気を出して行ってみるのもアリ。おいしいコーヒーやデザートなど、素敵な出会いが待っているかもしれませんよ。

 

 

 

GWなにする?ワクワクする計画を立てちゃおう!

10のプランを参考に、素敵なGWの計画を立ててみてくださいね。

[記事公開日]2019.4.17 [最終更新日]2019.5.10

NEW POST

ライフスタイルの新着記事

PICK UP

ライフスタイルのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ライフスタイルのランキング