チークで赤ら顔はこれで回避!”世界初”体温で色が変わるチークがあった♡

[記事公開日]2019.4.29
[最終更新日]2019.5.03

チークを塗って完璧!と思っていた顔も、暑さで気がついたら赤ら顔になっていたり、それとは逆に寒くて血色が悪くなった経験ありませんか?気温に合わせてチークの濃さを変えるなんてしていられないですよね。でも見つけたんです!なんと体温で色が変わるチークがあるみたい♡これで悩みが減る予感。

チークでこんな悩みない?

チークを入れたはいいけれど、暖かいところに行ったら顔が火照って赤ら顔になった経験ありませんか?それとは逆に、チークを入れたのに寒さで血色が悪く見えることも。気温次第で変わる肌のトーンに合わせてチークを入れるのは至難の技…この問題なんとかならない?

 

 

 

「体温を感知して血色を調整するチーク」がよさげかも!

そこで見つけたのが、体温を感知して血色を調整するチーク!その名も「マジカル温感チーク」です。

 

マジカル温感チーク 1,500円/kailijumei

このチーク、体温に合わせて濃さを自動調節する”世界初”のチークなんだとか。体温が下がって血色が悪くなるとチークの発色が増して血色を補い、体温が上がって本来の血色がUPするとチークの発色が控えめになるそうです! いつでも「37℃の血色感」をキープしてくれますよ♡

 

パッケージにも「体温によって濃さが変わる!」と書いてあって期待大です!”不思議なチーク”とうたっている通り、本当に不思議じゃないですか?

 

 

そしてカラーは3色展開!

・太陽のように健康的な「マリーゴールド」はオレンジカラー

・大人っぽくて上品な「ローズレッド」はポッと色づくレッドカラー

・かわいらしい「さくらピンク」は赤ちゃんのような頬になれるピンクカラー

 

色を出してみると思ったより濃くなくて水々しい印象で、肌にスッと馴染むカラーです。しかも、オリーブ油やヒマワリ油・ヒアルロン酸など保湿成分配合でお肌にもいいですよ。さらに、ウォータープルーフで落ちにくいので、血色を長時間キープしてくれます。

 

柔らかいクッションに閉じ込められたリキッドチークが頬に馴染んで、内側から色付いているかのような発色に。

 

 

 

本当に体温で色は変わるの?

本当に色が変わるのか、保冷剤で冷やしたverとホッカイロで温めたverでお試ししてみました!今回はマリーゴールドを使用しましたよ。

 

左:温かいver 右:冷たいver

左がホッカイロで温めたあとで、右が保冷剤で冷やしたあと。左は頬の温度が上がっているのでかなり薄づきになりました。そしてそのあと、保冷剤で冷やすと頰がポッとオレンジ色に!チークの量は全く同じで、温度の変化だけでここまで変わるとは…これなら火照り顔にも血色悪い顔にもならなそうです。サラッとしていてベタつきゼロ。

 

 

 

これで悩みが解決しそうです

体温によって色味が変わるチークなんて初めてで戸惑いましたが、使ってみると本当に不思議なほどみるみるうちに色が変わっていきました。地味に悩んでいる人が多そうな、チークの発色問題はこれで解決できそうです。

 

 

 

information

kailijumei ☎︎06-6537-9326

 

 

※価格は税抜きです

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

宅食バナー