白のカットソーワンピースに白バレエシューズと白トートバッグのワントーンのレディースコーディネート

ワントーンコーデのコツは同色にこだわりすぎないこと!おしゃれなレディースコーデまとめ♡

ワントーンコーデって難しい…コツはあるの?実は、全部同色のアイテムで揃えなくてもトーンさえ合っていれば”ワントーンコーデ”なんです。おしゃれなワントーンコーディネートを、黒・白・ネイビーなど色別に紹介。コツをマスターして、おしゃれなワントーンコーデを作ろう♡

黒のワントーンコーデは洗練された雰囲気に。

黒のノーカラーコートに黒スキニーデニムと黒スニーカーのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

シンプルなコートが大人っぽい黒のワントーンコーディネート。ワンアイテム足したくなるような癖のないコーディネートですが、黒ワントーンでまとめればスタイリッシュに見えるので逆におしゃれ見え♡

 

黒の花柄ロングワンピースに黒ショートブーツと黒バッグのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

ワントーンコーディネートは同色系の無地アイテムで作ることが多いです。しかし!ここはあえての黒の花柄ワンピースを主役に。それだけで遊び心のあるレディースコーディネートになります♪

 

黒タートルネックニットワンピースに黒ブーツのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

黒を使ったワントーンコーディネートには、どこかに明るい色を1点プラスすると野暮ったくなりません。小物使いや程よい肌見せなどを意識することで、きれいなバランスのレディースコーディネートになりますね♡

 

黒のライダースジャケットに黒ドット柄オールインワンのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

同じトーンを組み合わせる時は、素材感にも注目。異素材MIXコーディネートは、それだけでお洒落に見えちゃう裏ワザです♡黒のレザージャケットのハードな雰囲気は、ニットやドット柄で和らげて!

この記事もチェック

 

 

 

真似しやすいのは白のワントーンコーデ!

白のロングチェスターコートに白ワイドパンツとベージュブーツのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

オールホワイトに抵抗がある方は、バッグやシューズに似たような色調のものを選べば大丈夫!ベージュのバッグやヒールブーツで、綺麗にまとめましょう。オフホワイトやグレー系アイテムを合わせても良さそうです♡

 

白のカットソーワンピースに白バレエシューズと白トートバッグのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

ゆったりとした白のワンピースが女性らしいコーディネート♡色遣いも相まってフェミニンな雰囲気に仕上がっていますね!白色のワントーンコーディネートはぼやっとしがちなので、インパクトのある柄をアクセントにするとバランスGOOD◎

 

白のニットに白ワイドパンツとベージュバッグとベルトのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

全身を白でまとめるだけで、カジュアルなレディースコーディネートも上品な雰囲気になりますね。ベージュのべルトやバッグを合わせれば、白のクリーンな雰囲気の邪魔をせずにワントーンコーディネートのポイントになってくれますよ。

 

黒のフェルトハットをかぶり白のオフタートルニットと白のデニムを合わせてゴールドのパンプスを履いた女性出典: Pinterest

チャコールグレーのフェルトハットは髪と同系色なので、白のワントーンコーディネートに取り入れても浮かないですね。足元はゴールドのパンプスを選んで、肌馴染みを良く仕上げましょう◎

この記事もチェック

 

 

 

ネイビーはワントーンコーデ初心者さんにも◎

ネイビーのニットにネイビーのワイドパンツを合わせ黒のサンダルを履き黒のレザーバッグを持った外国人女性出典: Pinterest

黒でワントーンコーディネートしたいけど、ちょっと暗すぎるかな〜と悩む方はネイビーがおすすめ♪黒よりも明るく適度に落ち着いた印象があるので、まずはネイビーでお試ししてみて下さい♡

 

ネイビーのロングチェスターコートを羽織りネイビーのプリーツスカートを合わせ黒のショートブーツを履いた外国人女性出典: Pinterest

ネイビーのプリーツスカートは適度な透け感があって、大人っぽい雰囲気に仕上がります。膝まであるチェスターコートは、コーディネート全体を覆い隠してしまい重く見えてしまいます。そこでショートブーツを履き、抜け感をプラス!

 

ネイビーのジャケットを羽織ってネイビーのバッグを持ちデニムのオールインワンを着て白のスニーカーを履いた外国人女性出典: Pinterest

デニム生地ならワントーンコーデ初心者さんにも取り入れやすいのでは?幼い印象のデニムオーバーオールも、他のアイテムをネイビーのワントーンで揃えれば大人可愛くなりますね♡

 

ネイビーのニットに薄いグレーのスキニーデニムを合わせ黒のショートブーツを履きグレーのニット帽をかぶった外国人女性出典: Pinterest

だぼっとしたニットと、ぴったりとしたデニムのバランスが絶妙なワントーンコーディネート。主役のネイビーニットを強調するために、他のアイテムは同色系でまとめて。ネイルもニットの色とリンクしていて、とてもお洒落です!

この記事もチェック

 

 

 

定番色以外のワントーンコーデも可愛い♡

グリーン系のワントーンコーデ

カーキのチャイナ服にモスグリーンのプリーツスカートを合わせ緑のヒールを履いた外国人女性出典: Pinterest

オリエンタルな雰囲気漂うレディースコーディネート。アウターのチャイナ服が印象的ですね!グリーン系統でまとめられていますが、色の被りなく統一感のある仕上がりに。ワントーンコーデ上級者さんの着こなしです♡

 

 

茶色系のワントーンコーデ

ブラウンのニットにブラウンワイドパンツとブラウンチェック柄バッグのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

茶色系のワントーンコーディネートは、大人っぽい中にほっこり感が漂って洒落感抜群。茶色と言っても色の深みの種類が豊富ですが、いろんな茶色を使ってコーディネートに奥行きを出すのがおしゃれ上級者のテク♡

 

 

ベージュ系のワントーンコーデ

ベージュのニットにベージュ花柄ワンピースのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

グレーベージュのニットトップスと、ベージュの花柄ワンピースを合わせて淡く。完全な同色ではありませんが色遣いの参考になるレディースコーディネートです◎同色を組み合わせたコーディネートには出せない、こなれた雰囲気がありますね。

 

ベージュのキャップにリブ編みのニットオールインワンにベージュのパンプスを履いた女性出典: Pinterest

ベージュのリブ編みニットのセットアップが大人っぽいコーディネート。セットアップを使えば簡単にワントーンコーディネートが完成しますね♪お手持ちのセットアップの色に合わせて挑戦してみて下さい♡

この記事もチェック

 

 

グレー系のワントーンコーデ

グレーニットにグレーテーパードパンツとベージュバッグのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

グレー同士を掛け合わせたコーディネートは上級者向けですね。グレーはぼやけた色なので組み合わせが難しいのですが、グラデーションを作るようにすると上手くまとまります◎ワントーンコーデを極めたいお洒落さんに、是非チャレンジしてほしい色です!

 

 

 

ワントーンコーデのコツはこれでマスター!おしゃれに同色を合わせよう♡

ブラウンファーコートにブラウンワイドパンツのワントーンのレディースコーディネート出典: WEAR

ワントーンコーディネートをおしゃれに仕上げるコツを、色別に紹介しました。ワントーンコーディネートは難しいと思われがちですが、選ぶ色によって挑戦しやすくなります。これであなたも、ワンランク上のお洒落さんに大変身ですね♡

この記事もチェック

[記事公開日]2016.11.28 [最終更新日]2019.1.22

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング