FASHION

2016.11.28

ワントーンコーデのコツは同色にこだわりすぎないこと!おしゃれなレディースコーデまとめ♡

ワントーンコーデって難しい…コツはあるの?実は、全部同色のアイテムで揃えなくてもトーンさえ合っていれば”ワントーンコーデ”なんです。おしゃれなワントーンコーディネートを、黒・白・ネイビーなど色別に紹介。コツをマスターして、おしゃれなワントーンコーデを作ろう♡

黒のワントーンコーデは洗練された雰囲気に。

黒のワントーンコーデ出典: #CBK

肩から羽織ったシンプルなカーディガンが大人っぽい黒のワントーンコーディネート。ワンアイテム足したくなるような癖のないコーディネートですが、黒ワントーンでまとめればスタイリッシュに見えるので逆におしゃれ見え♡

 

ドット柄のスカートを使ったワントーンコーデ出典: #CBK

ワントーンコーディネートは同色系の無地アイテムで作ることが多いです。しかし!ここは黒のドット柄スカートを主役に。それだけで遊び心のあるレディースコーディネートになります♪

 

黒のワントーンコーデにレオパード柄バッグを持った女性出典: #CBK

黒を使ったワントーンコーディネートには、どこかに明るい色を1点プラスすると野暮ったくなりません。小物使いや程よい肌見せなどを意識することで、きれいなバランスのレディースコーディネートになりますね♡

 

レザージャケットを使った黒のワントーンコーデ出典: #CBK

同じトーンを組み合わせる時は、素材感にも注目。異素材MIXコーディネートは、それだけでお洒落に見えちゃう裏ワザです♡黒のレザージャケットのハードな雰囲気は、レースやシフォン素材で和らげて!

 

 

真似しやすいのは白のワントーンコーデ!

白のワントーンコーデ出典: #CBK

オールホワイトに抵抗がある方は、バッグやシューズに似たような色調のものを選べば大丈夫!ベージュのバッグやスニーカーで、綺麗にまとめましょう。オフホワイトやグレー系アイテムを合わせても良さそうです♡

 

白のワンピースを着たワントーンコーデ出典: #CBK

ゆったりとした白のワンピースが女性らしいコーディネート♡色遣いも相まってフェミニンな雰囲気に仕上がっていますね!白色のワントーンコーディネートはぼやっとしがちなので、インパクトのある小物や柄をアクセントにするとバランスGOOD◎

 

白のオーバーオールを着た女性出典: #CBK

全身を白でまとめるだけで、カジュアルなレディースコーディネートも上品な雰囲気になりますね。薄いモカカラーのジャケットなら、白のクリーンな雰囲気の邪魔をせずにワントーンコーディネートのポイントになってくれますよ。

 

黒のフェルトハットをかぶり白のオフタートルニットと白のデニムを合わせてゴールドのパンプスを履いた女性出典: Pinterest

チャコールグレーのフェルトハットは髪と同系色なので、白のワントーンコーディネートに取り入れても浮かないですね。足元はゴールドのパンプスを選んで、肌馴染みを良く仕上げましょう◎

 

 

 

ネイビーはワントーンコーデ初心者さんにも◎

ネイビーのニットにネイビーのワイドパンツを合わせ黒のサンダルを履き黒のレザーバッグを持った外国人女性出典: Pinterest

黒でワントーンコーディネートしたいけど、ちょっと暗すぎるかな〜と悩む方はネイビーがおすすめ♪黒よりも明るく適度に落ち着いた印象があるので、まずはネイビーでお試ししてみて下さい♡

 

ネイビーのロングチェスターコートを羽織りネイビーのプリーツスカートを合わせ黒のショートブーツを履いた外国人女性出典: Pinterest

ネイビーのプリーツスカートは適度な透け感があって、大人っぽい雰囲気に仕上がります。膝まであるチェスターコートは、コーディネート全体を覆い隠してしまい重く見えてしまいます。そこでショートブーツを履き、抜け感をプラス!

 

ネイビーのジャケットを羽織ってネイビーのバッグを持ちデニムのオールインワンを着て白のスニーカーを履いた外国人女性出典: Pinterest

デニム生地ならワントーンコーデ初心者さんにも取り入れやすいのでは?幼い印象のデニムオーバーオールも、他のアイテムをネイビーのワントーンで揃えれば大人可愛くなりますね♡

 

ネイビーのニットに薄いグレーのスキニーデニムを合わせ黒のショートブーツを履きグレーのニット帽をかぶった外国人女性出典: Pinterest

だぼっとしたニットと、ぴったりとしたデニムのバランスが絶妙なワントーンコーディネート。主役のネイビーニットを強調するために、他のアイテムは同色系でまとめて。ネイルもニットの色とリンクしていて、とてもお洒落です!

 

 

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。