肌がもちっと生まれ変わる!話題の炭酸パックをおうちで手作りしよう

「肌のトーンが上がる」「毛穴が引き締まる」など、その高い美容効果で人気を集めている「炭酸パック」。市販のものだと1,000円〜2,000円、高いものだと5,000円以上してしまうのですが、実は手頃な材料で手作りすることができるんです。その使い方&実際に試して分かった効果をまとめてみたので、気になる人はぜひ真似してみて!

美容効果抜群!炭酸パックはお家で手作りできちゃうんです

美容好きの間でも取り入れている人が多い炭酸パック。市販のアイテムも続々登場しているのですが、実は手頃な材料で手作りすることもできるんです。しかも、材料を入れて混ぜるだけだから忙しい女性にもおすすめ。作り方&実際に試して分かった効果をまとめてみたので、みなさんもぜひ真似してみてくださいね。

 

 

What’s炭酸パック?

そもそも「炭酸パックとは?」という人にその特徴をさくっと解説。炭酸パックはその名のとおり、シュワっとした炭酸ガスを使用したパックのこと。むくみ解消や肌のトーンアップ、毛穴の引き締め、乾燥の改善と効果も幅広いんです!

では、なぜこのような効果が期待できるかというと…。炭酸は粒子が細かいので、パックすることで肌の奥まで浸透すると言われています。そうすると体内の二酸化炭素量が増えるので、体は酸素とのバランスを保とうと血液を巡らせるんです。要は「炭酸パックをすることで血行がアップする」という単純な仕組みなのですが、これがお疲れ肌にかなり効果的。

 

市販のアイテムだと1,000円〜2,000円、高いものだと5,000円近くしてしまうのですが、今回おすすめする手作りの炭酸パックなら1回あたり400円前後でパックすることができるんですよ♡

 

 

 

実際に作ってみよう!

では実際に作っていこうと思います!

 

 

用意する材料は〈5つ〉

必要な材料はこの5つ。精製水・グリセリン・重曹(炭酸水素ナトリウム)・クエン酸はドラッグストアで、キサンタンガムはハーブとアロマテラピーの専門店「生活の木」で購入しましたよ。肌に使用するものなので、重曹・クエン酸は食用がおすすめ。

 

その他に必要なアイテムはこの4つ。ボールは材料を入れる際、泡立て器は材料を混ぜ合わせる際、計量カップ&軽量スプーンは材料を計る際に使用しますよ。特に「これを使うべき!」というアイテムはないので、自宅にあるものでOKです。

 

 

入れて混ぜるだけだから簡単!

まずはボウルに〈グリセリン〉を入れます。

 

そこに〈キサンタンガム〉を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせましょう。

 

全体の粉感がなくなったら〈精製水〉を加えて、ジェル状になるまで再び混ぜ混ぜ。

 

ジェル状になったら〈重曹〉を加えて、粉感がなくなるようしっかりと混ぜ合わせます。

 

最後は〈クエン酸〉を投入。ここで炭酸が発生しシュワシュワっとしてきますよ。混ぜすぎると炭酸が抜けてしまうので、さくっと軽めがポイント。本当に混ぜるだけなので、5分もかからずに作ることができちゃうんです。

 

こちらが完成した姿。もこもこっとボリュームのあるパックに仕上がりました!

 

 

 

完成したら時間を置かずすぐにパック!

作り終えたら時間を置かず、顔全体をパック。ちょっぴりひんやりしますが、肌にじわ〜っと浸透するから気持ちいい♡上からラップすることで、炭酸パックの効果をより高めることができますよ。

 

パック時間は15〜20分ほど。タイミングは洗顔後、肌が清潔な状態で行うのがおすすめです。ちなみに、作ったパックは保管しておくことができないので、すべて使い切るようにすると◎

 

パックが終わったらぬらしたコットンなどで拭き取った後、お湯で優しく洗い流します。もちろんその後のスキンケアはお忘れなく。特に注意点はないので、普段どおりのスキンケアで肌を整えてあげましょう。

 

 

パック後の肌の変化は?

パック後、まず驚いたのが毛穴の引き締まり具合!一目で分かるくらい目立たなくなっていて、これは効果をすぐに実感しました。

 

期待していた肌のトーンアップは正直そこまでじゃありませんでしたが、触り心地はもっちりとしてハリ感が出た印象。目や頬のあたりもスッキリとしていて、むくみも解消されていましたよ。1回のパックでこれだけ効果が出るなんて、炭酸パックおそるべし。

 

 

 

 

手作り炭酸パックで手頃に美肌を叶えましょう

肌代謝をあげてくれる炭酸パックは、化粧ノリが悪いお疲れ気味の肌やエイジング肌にもおすすめ。毛穴が引き締まる、ハリ感がアップする、むくみが解消される…と嬉しいこと盛りだくさんなので、みなさんもぜひ試してみてくださいね。

[記事公開日]2019.3.21 [最終更新日]2019.3.24

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS