唇や肌だけじゃない!ツヤ×濡れ眉メイクでイマドキ美人顔に近づける♡

[記事公開日]2019.3.26
[最終更新日]2019.3.28

最近のメイクトレンドは”ツヤ感×濡れ感”。うるっと唇やツヤっと肌…だけじゃなく、”眉毛”もうるおすのが今っぽい美人顔に近づく秘訣なんです。アイブロウジェルやヴァセリンなどを使って、簡単にイマドキ濡れ眉を作る4つの方法を紹介していきます!

ツヤ感×濡れ感メイクは”眉毛”にも施して

トレンド感のある美人顔のポイントは”ツヤ感×濡れ感”。ツヤっとしたベースメイクに、濡れ感のあるアイメイクが旬ですが、実は眉毛も同様!

 

 

眉をうるおすと美人見えしちゃうんです♡

眉毛をうるおすといつもよりグッと美人見えしちゃうんです。眉は顔の印象を大きく左右する大切なパーツ。眉毛にも濡れ感を施すことで存在感が出て、キリッとするので顔にメリハリが生まれます。イマドキおしゃれなムードを演出するのにも、眉毛をうるおすことは欠かせません♡

 

 

 

イマドキ濡れ眉メイク4つの方法

眉毛をうるおす方法はいくつかあり、どれも簡単!様々なアイテムでイマドキ濡れ眉を作ってみました。

 

 

ジェルアイブロウを使う

ケイト ジェルアイブロウコート クリアブラウン 800円

まずはジェルアイブロウを使う方法!一般的な眉マスカラとは異なり、重くて固めの質感が特徴的です。色づきはほんのりとしていて、ほとんどクリア。

 

塗る前はふわっとしていて少しぼやけた印象。ジェルアイブロウを塗ると、しっかりと固まってくれてまとまりのある眉毛になれちゃいます。

 

 

クリアの眉マスカラを塗る

セザンヌ クリアマスカラ 400円

まつげにも眉毛にも使えるクリアマスカラは、軽めのテクスチャー。薄づきなので、何度か重ねて塗ってあげるのがおすすめです。

 

クリアマスカラは、さらっと塗るだけで濡れてる感がグッと出ます。色が付いていないので、ナチュラル感が楽しめること間違いなし。ナチュラルメイク派さんにおすすめです!

 

 

ヴァセリンでコーティングする

ヴァセリン 570円

ヴァセリンなら眉毛を保湿しながら、うるおすことができる。もったりとした質感なので眉毛が自由自在に整えられるのが嬉しいポイント。

 

なにもついていないコームを用意し、ヴァセリンを指でとって塗り込んでいきます。量は1すくいくらいが◎「少し多いかな?」というくらいで大丈夫です。たっぷりとヴァセリンがついたコームを、眉マスカラのように塗ればOK。

 

ヴァセリンがのった眉は、形がしっかりとわかって立体的な仕上りに。ツヤ感がたっぷりと出た眉毛になります。

 

 

リップグロスでコーティングする

インテグレート ジューシーバームグロス 1,000円

リップグロスという意外なアイテムでも、眉をコーティングすることができるんです。透明のリップグロスを仕上げに使ってみてくださいね!

 

やり方は簡単です!眉毛の真ん中にリップグロスをポンと乗せます。それを何も付いていないコームで全体に広がるようになじませるだけ。

 

ほんのりと赤系のラメが入ったグロスなら、少し抜け感の出た印象をGETできちゃいます。グロスの濡れ感とラメのツヤ感は、眉メイクと好マッチ。

 

 

 

眉毛をうるおして、美人顔に近づけよう♡

顔の大きなポイントになる眉毛をうるおして、美人顔を手に入れちゃいましょう。ぜひトライしてみてくださいね!

 

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事