やっぱり私は手書き派。春スタートのおしゃれな《手帳》集めました

仕事やプライベートの予定を管理するのに欠かせない手帳。今やスマホアプリで手軽に管理できるようになりましたが、それでも「私はやっぱり手書き派だ!」という女性も多いのではないでしょうか?そこで、2019春スタートの新作手帳をブランドごとにずらり見せ。女性らしいデザインから、ちょっぴりハイセンスなものまで幅広く用意しました!

胸が高鳴る季節に向けて。手帳を新調しませんか?

みなさんはスケジュールを管理する際、スマホor手帳どちらを使用していますか?最近ではその便利さから「スマホ派」という女性も多そうですが、それでも手書き派の女性から根強い支持を受けている手帳。

今年も女性らしいデザインから機能性を重視したデザイン、そしてちょっぴりユニークな見た目のものまで…!?素敵な手帳が続々登場しているんです。その中から、渋谷ロフトでGETできる2019春スタートの手帳をいくつかピックアップしてご紹介します♡

 

 

 

上質なクオリティを手軽に求めるなら「torinco」

モダンで洗練されたデザインが特徴の「torinco(トリンコ)」は、あの手帳の高橋書店の新シリーズ。日本の老舗メーカーらしい上質なクオリティはそのままに、パッケージのデザインをガラリとイメージチェンジしたんです。今までの高橋手帳より、グッと女性らしいですよね?

 

(左から)torinco1 1,800円、torinco2 1,450円、torinco3 850円

種類は、大容量の「1日1ページタイプ」、ポピュラーな「月間マンスリータイプ」、そして持ち運びが楽チンな「月間マンスリータイプ〈ミニサイズ〉」の3種類。

 

「1日1ページタイプ」は日記感覚で使えるし、マステなどを使ってアレンジしたりカスタムするのも楽しそう!

 

「月間マンスリータイプ」は最初のページに目印がついているので、めくりたいページを見つけるのも楽々なんです♡

 

モダンなデザインを引き立てるスモーキーカラーもおしゃれで、3タイプとも6種類のカラーが発売されていますよ。ただ、タイプによって色のバリエーションは異なるので、気になる人はお店でチェックするのがおすすめ。

 

 

 

実用性もデザインも求めるなら「DELFONICS」

実用性もデザイン性も両方欲しいなら、「DELFONICS(デルフォニックス)」はいかがでしょう?日本発のブランドながらフランスのパリにも店舗を構え、そのおしゃれさで海外の人をも虜にしているんです。

 

DELFONICS 月間マンスリー 1,100円

特徴はそのスタイリッシュさと、実用性も兼ね備えたデザイン。こちらの月間マンスリータイプの手帳は、ペンやハサミなどを入れるのに便利なポケットつき。通常サイズのステーショナリーの他に、スマホを入れることもできるんです。ミーティング前に「手帳とペンケースと…」なんてもたつかなくても、これ1つあればOK。

 

(左から)DELFONICS ロルバーンダイアリーL 1,000円、ロルバーンダイアリー M 850円

また、かさばらないノートタイプの手帳も発売中。メモを取る上では手帳タイプよりも、こういったノートタイプの方が安定して書きやすいですよね。メモ帳感覚で使えるからなのか、私の行ったお店でも手に取る人が多かったです!

 

 

 

シックで大人っぽいデザインを求めるなら「MARK’S」

圧倒的な商品数を誇るステーショナリー、ファッション小物ブランド「MARK’S(マークス)」。きっと手書き派の誰もが、このブランドを使用してきたのではないでしょうか?かわいらしいデザインのものや、ちょっぴりシックなデザインまで手帳の種類も幅広く、大人っぽい雰囲気が好きな女性におすすめのブランドですよ。

 

MARK’S EDIT 週間バーチカル 3,600円

中でも目を引いたのが、ビジネスシーンにぴったりのこちらの手帳。マグネットつきで開閉しやすいジャケットカバーが特徴で、キラリと光る金具がいいアクセントになっています。

 

時間ごとに細かく予定が書ける「週間バーチカルタイプ」なので、予定の管理も楽チン!また、最初の方には、年間のプランニングが立てれるページも用意されているんです。

 

(左から)MARK’S ノートブックカレンダー マグネット 1,200円、ノートブックカレンダーS 780円

そして、発売時から根強い人気を誇るのが、卓上カレンダーとしても使えるこちらのスケジュール帳。

 

普段はデスクに置いて、出かける時はバッグにイン!手帳とカレンダー両方に予定を書く手間が省けるので、使いはじめると思っている以上に便利なのだとか。中の作りもカレンダーそのものなので、シンプルで使いやすいですよ。

 

 

 

カジュアルデザインが好きなら「HIGHTIDE」

「とことんカジュアルなデザインがいい!」そんな人は、おしゃれさん御用達の雑貨メーカー「HIGHTIDE(ハイタイド)」がおすすめ。ハイセンスな手帳を手軽に購入することができるので、年齢問わず、そして性別問わず支持されているんです。

 

HIGHTIDE ミニットマネージャー 2,300円

こちらの手帳は先ほど紹介したデルフォニックス同様、ステーショナリーやスマホをポケットに収納できる作り。中の手帳部分もちょっぴり懐かしさを感じるデザインで、なんともスタイリッシュです。

 

(左から)HIGHTIDE 週間バーチカルダイヤリー シェイド 2,300円、週間バーチカルダイヤリー レプレ 1,600円

くすみカラーのカバーが特徴のこの手帳は、大・小2つのサイズ展開。どちらも時間ごとに予定を管理できる「週間バーチカルタイプ」なので、オフィスシーンで活躍しそう!通常の手帳より幅もスリムなので、バッグの中でもスペースを取りません。

 

HIGHTIDE ダイヤリー スワン 900円

なんだかレトロちっくでかわいい♡こんな手帳も発見!カタカナで書かれたダイアリーがいい味を出しています。どこかノスタルジックさを感じるそのデザインは、他人と被りたくないあなたにおすすめ。

 

(左から)HIGHTIDE ダイヤリー カロー 550円・ダイヤリー ネーエ 550円・ダイヤリー わたしのてちょう 650円

ハイタイドからはミニサイズのおしゃれ手帳も続々登場!大きさはスマホより小さいか少し大きい程度で、どんなスペースにもすっぽりと収まりますよ。どれも「月間マンスリータイプ」で最後の方にメモが少しあるだけのシンプルな作りですが、ただ予定を確認したいだけならこれくらいで丁度いいのかも。何より、その小さくてかわいい見た目がGOOD♡

 

 

 

おしゃれ手帳に予定も思い出を書きつくしちゃおう!

気になる手帳はありましたか?そのデザイン性の高さはもちろん、機能性も兼ね備えたアイテムが続々登場しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

information

株式会社ロフト

 

 

※価格はすべて税抜きです

[記事公開日]2019.2.28 [最終更新日]2019.5.01

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS