冬コーデ、フレアスカートを取り入れれば”女っぽい”は手に入る♡

普段カジュアルコーデが多いとはいえ、スカートも捨てがたい!そんな気持ちに応えてくれるのがフレアスカート。女性らしさもありつつカジュアル派さんでも照れずに着こなせる優秀アイテムなんです。冬の着こなしでベストなのはどんな組み合わせ?

冬コーデ、フレアスカートを取り入れれば”女っぽい”は手に入る♡

https://wear.jp/mii207/13972402/出典: WEAR

数あるスカートの中でもひときわ女性らしさを醸し出してくれるフレアスカート。普段はカジュアルコーデが多くても、照れずに取り入れやすいのがいいところ♡冬はトップス次第でいろんな表情を見せてくれるので、ベストな組み合わせで”女っぽい”を手に入れましょ。

 

 

 

 

×ニットはシルエットで印象チェンジが叶う

冬といえばとりあえずニット。フレアスカートに合わないニットはありませんが、中でもこなれ見え確実なのは「ゆるタートル」「タイトリブ」「Vネック」の3つ♡それぞれニュアンスの違う女性らしさを取り入れることができますよ。

 

 

×ゆるタートルニット

https://wear.jp/kagure_ai/13993722/出典: WEAR

付かず離れずな着心地がちょうど良いタートルネックのゆるニットなら、カジュアル度満点なベージュのフレアスカートを合わせてもきちんとした着こなしに。編み上げブーツがクラシカルさを後押ししてくれます。

 

https://wear.jp/ayap0212/13899634/出典: WEAR

大胆な柄が目を引くスカートはスンプルなホワイトのタートルネックニットが相性抜群。スカートを主役に、他のアイテムは控えめなデザインのものを選ぶとバランスが取りやすいですよ。

 

https://wear.jp/kngxknk/13753665/出典: WEAR

ピンクベージュのスカートはロマンティックな雰囲気になりすぎないようにブラックのタートルネックニットでクールダウンさせてあげると◎ブラウンのブーツで、着地点はキツすぎず、柔らかすぎずな絶妙ラインに留めて!

 

 

×タイトリブニット

http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/33907794/?did=58561317出典: ZOZOTOWN

ベーシックなブラックのリブニットにはじわじわ人気なピンク色のフレアスカートをチョイス。チェック柄の持つ子供っぽさをブラックのクールさで軽減させることで、レディ感が際立つスタイルに。

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/33740618/?did=58296911出典: ZOZOTOWN

シンプルなクルーネックのリブニットは、さりげないチェック柄が知的なムードを放つフレアスカートを合わせてワンランク上のカジュアルコーデに。スクエアトゥのブーツがレトロな雰囲気を取り入れてくれるので、自然と気品ある仕上がりになります。

 

 

×Vネックニット

http://zozo.jp/shop/urbanresearchdoors/goods-sale/35297262/?did=60750630出典: ZOZOTOWN

シャープなVネックが、顔まわりをすっきりと見せてくれるからボトムスは広がりのあるフレアスカートでも大人っぽい!小物に鮮やかな色を持ってくれば、ダークカラーも計算されたスタイルに早変わり。

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/33740618/?did=58296911出典: ZOZOTOWN

ぼんやりとした淡い色のニットには、ビターな色合いのフレアスカートを合わせたシックな着こなしが素敵です。色数をおさえることで洗練された女っぽコーディネートに!

 

 

 

パーカー&スウェットも程よく女らしく

カジュアルアイテムの代名詞ことパーカー&スウェット。フレアスカートと合わせればカジュアルすぎることなく、程よく女らしさがプラスされます。さらに女度を上げるなら足元はブーツを、抑えめにするならスニーカーをチョイスしてみて。

 

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/34096475/?did=58908887&rid=1011出典: ZOZOTOWN

着丈がやや短めのパーカーにモノトーン柄のフレアスカートを合わせれば、スカートなのにクールな仕上がりになります。阿蘇元はブーツを合わせてきれいにまとめても、スニーカーでストリートテイストをプラスしても◎

 

http://zozo.jp/shop/urbanresearch/goods-sale/37118603/?did=63277627出典: ZOZOTOWN

レディな雰囲気のチェッック柄スカートを履くなら、ハイネックのスウェットはウエストインした上品な着こなしがおすすめ。ミニサイズのバッグやポシェットを合わせることで、気楽なスウェットもレディな印象にアップデートされますよ。

 

http://zozo.jp/shop/iena/goods-sale/33740618/?did=58296911出典: ZOZOTOWN

思い切ったあざやかな色のスカートに、メンズライクなシルエットのオーバーサイズパーカーを合わせて上級者スタイルに。足元できちんと感を出すことによってだらしない印象は回避できるはず!

 

https://wear.jp/yoahiru35/11507746/出典: WEAR

ゆったりサイズのパーカーは、ラフに着こなしてスカートをすっぽり覆うように履くのがおすすめですよ◎メンズっぽい雰囲気のキャップやスニーカーでカジュアルさを後押すれば、フレアスカートの甘さは控えめにして着こなすことができます。

 

 

 

きちんとブラウスで女っぽい+上品に

フレアスカートの持つ女性らしい雰囲気をそのまま楽しみたいなら、きちんと感漂うブラウスをセレクトして!定番の組み合わせだからこそ、小物にもこだわった着こなしを叶えるべし。

 

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/22417441/?did=42190537出典: ZOZOTOWN

アシンメトリーのフレアスカートには首の詰まったブラウスを合わせた定番スタイルがぴったり。足元はファーが施されたスリッパを取り入れることで、遊び心のあるスタイルへと昇格されます。

 

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/33268415/?did=57659340出典: ZOZOTOWN

深色のブラウスには、まずはベーシックなブラウンのフレアスカートを合わせたお手本スタイルを楽しんでみるべし。バッグにモノトーンカラーを取り入れることで、グッとレディ感がアップしますよ。

 

 

 

冬もフレアスカートをうまく活用して

グレーニットにフレアスカートコーデの女性出典: WEAR

通年取り入れられる便利アイテムだからこそ、どこでこなれ度アップさせるかが重要なフレアスカート。いろんなコーデの組み合わせを試しながら、”女っぽい”を手に入れて♡

 

[記事公開日]2019.1.29 [最終更新日]2019.2.02

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ