オシャレさんは意識してる!「白シャツ」襟のタイプ別コーデ術

どんなコーディネートにも使える白シャツは、誰もが持っている定番アイテムですよね。そんなベーシックアイテムの白シャツですが、カラーの種類によって大きく雰囲気が変わります。お洒落さんならコーディネートのテイストに合わせて、白シャツの襟(カラー)も意識したいところ♡そこで今回は、白シャツのカラー別にコーディネートをご紹介します!

ボウタイカラー白シャツでさりげなくフェミニンにコーデ

フェミニンなトップスの代表格であるボウタイカラー。リボン結びをしても、結び目を作って紐を垂らしても、お洒落にキマるシャツです♡白シャツの持つ上品な雰囲気のおかげで、リボン結びをしても可愛くなり過ぎず、コーディネートを大人っぽく仕上げることができますよ。

白ブラウスにキャメルのガウチョパンツを合わせたコーデ出典: XZ

ボウタイカラーのとろみ素材シャツなら、グッと女らしくなりますね♡コーディネートの色遣いもフェミニンな雰囲気です。

ボウタイシャツにレザージャケットを合わせたコーデ出典: WEAR

とびっきりフェミニンなボウタイカラーの白シャツには、ハードな雰囲気のライダースジャケットを合わせて、大人の甘辛MIXコーディネートを楽しんで♪

白ボウタイシャツとチェックスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

リボンを結ぶ位置をあえて低くして、首まわりをゆるめたらカジュアルな着こなしに。コーディネートのテイストに合わせて、リボンの結び方を変えてみて下さいね◎

白ボウタイシャツにデニムのワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ヴィンテージ感漂うスカーフとボウタイカラーの白シャツが、クラシカルな雰囲気ですね。大人の落ち着いたコーディネートになっています。

どんなコーデにもOK!着まわし力抜群なスタンダードカラー白シャツ

スタンダードカラーの白シャツこそ、誰もが持っているアイテム!どんなテイストのコーディネートにも使えるので、着まわしに困ることはありませんよね。

白シャツにネイビーのスカートを合わせたコーデ出典: XZ

トリコロールカラーが可愛らしいコーディネートです♡トレンチコートはボタンを閉めて着ても、Aラインが強調されるのでスカートのように着こなせますね。

ジャストサイズではなく、あえて大きめの白シャツを着ることでルーズな雰囲気に。程よくダメージの入ったデニムが、白シャツのかっちり感を崩してくれていますね!

先程と同じように白シャツとデニムのコーディネートですが、着こなし方やデニムの色、シューズが異なることで雰囲気が大きく変わりますよね!ボタンは1個だけ開けて、レースアップシューズを合わせるだけで、きちんと感のあるコーディネートに。

白シャツにデニムサロペットを合わせたコーデ出典: WEAR

幼く見えがちなデニムのサロペットも、白シャツを合わせるとこんなに大人っぽく仕上がるんですね♪

スキッパーカラーの白シャツでデコルテ見せコーデ

Vネックのように開いたカラーのスキッパーシャツ。デコルテを綺麗に見せてくれるので、女性らしい装いをしたい時に持ってこいなアイテムです♡襟を後ろに落として着ると、抜け感のあるコーディネートが簡単に完成するので、手っ取り早くお洒落になれちゃいます!

白スキッパーシャツにベージュのスカートを合わせたコーデ出典: WEAR

淡い色合いがなんとも春らしいコーディネートです!清楚な雰囲気漂う装いなので、万人ウケ間違いなしかも♡スカートとパンプスの色を揃えているのが、さりげないお洒落ポイントですね。

白のスキッパーシャツにデニムを合わせたコーデ出典: XZ

極めてシンプルなアイテムで作られたコーディネートなので、アクセサリーやバッグは存在感のあるものをチョイス。パイソン柄のパンプスが良いアクセントになっていますね◎

白スキッパーシャツにカーキのワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

メンズライクなカーキのワイドパンツには、スキッパーシャツでデコルテを見せて女性らしさをアピール♡首まわりが隠れないように、髪の毛はアップするのが良いかも。

白スキッパーシャツとブルーのワイドパンツのコーデ出典: SELECT SQUARE

白とライトブルーのコントラストが目を引く、爽やかなコーディネートです。春先や初夏に旅行へ行くなら、こんな装いをして出かけてみたいですね♪

たまにはスタンドカラー白シャツで変化球コーデを♡

スタンダードカラー(レギュラーカラー)から襟を取ったようなデザインのスタンドカラーシャツ。いつもの襟付きシャツに飽きてしまったなら、スタンドカラーシャツがオススメです◎スタンドカラーシャツで、書生さんのようなクラシカルな雰囲気のコーディネートを楽しんでみて。

花柄刺繍白シャツとデニムのコーデ出典: WEAR

花柄の刺繍入りスタンドカラーシャツは、主役級アイテムですね!シャツ自体に存在感があるので、合わせるアイテムにはシンプルなものを。

スタンドカラーの白シャツにトレンチコートを合わせたコーデ出典: WEAR

シャツのボタンを開けてカジュアルな雰囲気に。装飾の多いトレンチコートには、ノーカラーのスタンドカラーシャツがぴったりですね!

こちらは男性のコーディネートですが、ドット柄テーパードパンツがフェミニンなので、女性が着ても良いですね♡ハットやパンツ、ローファーに至るまで色を揃えているので、統一感のあるコーディネートに仕上がっています。

この記事もチェック

リボン付き白シャツを着た女性出典: WEAR

今回は、カラーの種類ごとに白シャツのコーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?同じ白シャツでも、カラーが違うだけで雰囲気が大きく変わりましたよね!既にスタンダードカラーのシャツをお持ちの方は多いはずなので、今度は違ったカラーのシャツに挑戦してみて下さいね♡

[記事公開日]2017.2.08 [最終更新日]2017.10.06

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング