着映えする!派手色服の一点投入で冬コーデをリフレッシュさせて♡

冬コーデがマンネリ気味のあなた、ここで派手色服の一点投入をしてみませんか?ビビッドな色のアイテムがひとつ入るだけで、ベーシックカラーを使った着こなしもグッと華やぐんです。さあ、鮮やかカラーの力を借りて冬コーデをリフレッシュしちゃいましょう!

派手色服があれば、冬コーデはグンと華やぐ!

黒やグレー、ネイビーといったベーシックカラーのアイテムは、他のアイテムとも合わせやすいし、何より着ていて安心です。

赤のビッグタートルニットにデニムを合わせた女性

出典: WEAR

…でも、みなさん薄々気づいていますよね。ベーシックカラーばかりのワードローブだと、どの洋服を着ても何だか似たような雰囲気になってしまうことに。そんなときは、派手色服の一点投入あるのみ!たとえばダークカラーのニットをビビッドな赤ニットにチェンジするだけで、シンプルなデニムコーデも華やかに見違えちゃうんですよ♡

 

 

 

顔から離れたボトムスでまずは挑戦

「そんな、派手色服の一点投入なんていきなり言われても…」と戸惑うあなたにおすすめなのが、鮮やかカラーをボトムスで取り入れること。着なれたベーシックカラーをトップスに持ってくれば、派手色ボトムスにもチャレンジしやすいんです。

 

白のケーブルニットにグリーンのスカートを合わせた女性

出典: WEAR

鮮やかな色合いのプリーツスカートは、ただニットに合わせるだけでもコーデがグッと華やかに。グリーンやブルーなどの寒色系ならクールな印象で履くことができるから、普段はパンツ派の人にもおすすめですよ。

 

黒のVネックニットにピンクのチェック柄スカートを合わせた女性

出典: WEAR

冬の定番であるチェック柄スカートを、ビビッドなカラーチェックで取り入れてみて。たとえばこんなピンクのラップスカートはどう?他のアイテムをベーシックにまとめても、華やかなスカートのおかげでとびきりキュートに仕上がります♡

 

白のタートルニットにマスタードイエローのワイドパンツを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

インパクトのあるイエローのワイドパンツは、ダークカラーのトップスだとコントラストが強すぎて悪目立ちしちゃいそう。ざっくりと編まれた白ニットなら、イエローのパンツとも程よくなじんでくれますね。

 

 

 

冬コーデを華やかに盛り上げる派手色トップス

手っ取り早く冬コーデを華やかに盛り上げたいなら、派手色トップスの投入が◎ダークトーンに沈みがちな冬のおしゃれだからこそ、目も覚めるようなビビッドカラーのトップスがとっても新鮮なんです。履きすぎて最近マンネリを感じてきた、レオパード柄スカートなどトレンドボトムスのリフレッシュにも派手色トップスが効果的ですよ。

 

パープルのニットにネイビーのマリンパンツを合わせた女性

出典: WEAR

たぽ袖や透かし編みなどガーリーなデザインのふわふわモヘアニットも、パキッとしたパープルなら甘すぎず着こなせます。シンプルなワンツーコーデがおしゃれにキマる派手色ニットって、実は冬の時短コーデに活躍してくれる優秀アイテムなのかも♡

 

ピンクのタートルニットに黒のスカートを合わせて、黒のコートを羽織った女性

出典: WEAR

ダークカラーのアイテムが多くなりがちな冬ですが、アウターの襟もとからきれい色のタートルネックニットをのぞかせるだけでもコーデがグンと華やかに。リッチ感のあるファーバッグやスクエアトゥのショートブーツで、オーバーサイズのチェスターコートをほんのりレディに寄せてみては?

 

白のタートルトップスにデニムを合わせて、赤に近いオレンジのニットカーデを羽織った女性

出典: WEAR

ここ数年おしゃれさんの間で大人気のざっくり編まれたハンドニットカーデも、鮮やかなオレンジなら何だか新鮮♪白のトップスとブルーデニムにラフに羽織った無造作コーデと思わせつつ、バッグでさりげなくカラーをリンクさせているのがポイントです。

 

ブルーのフリーススウェットにレオパード柄のスカートを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

2019冬のトレンドとして大活躍してくれたレオパード柄スカートですが、ちょっぴりマンネリ気味…?そんなときは、ロイヤルブルーのスウェットでコーデをリフレッシュ。今まで黒や白、ベージュのトップスと合わせてきた分、より新鮮な気持ちで履くことができますね。

 

 

 

1枚でコーデがキマるワンピースで、派手色にトライ!

1枚で即コーデが完成するワンピースは、何枚あっても嬉しいもの。ただ、気が付いたら似たようなカラーばっかり…なんてことはありませんか?他のアイテムとの組み合わせをそれほど気にしなくていいワンピースは、実は大胆なカラーにも挑戦しやすいアイテム。勇気を出して初めての派手色ワンピースに挑戦したら、新しく「似合う」の扉が開いちゃうかも!?

 

ビビッドピンクのリブニットワンピを着た女性

出典: WEAR

パッと目を引くフーシャピンクのニットワンピースで、華やぎ美人オーラをまとっちゃいましょ。色が主役のワンピースだから、デコラティブなものよりもシンプルすぎるデザインの方がグンと着映えますよ。

 

マスタードイエローのドッキングワンピースを着た女性

出典: ZOZOTOWN

ほわほわとした質感と暖かみのあるイエローカラーで、着る人も見る人もHAPPYな気持ちになれるニットワンピース。タイツ×パンプスできれいめに着たり、ソックス×スニーカーでカジュアルダウンしたりと着回しも楽しめそうですね。

 

ターコイズブルーのニットワンピにデニムをレイヤードした女性

出典: ZOZOTOWN

夏のイメージが強いターコイズブルーを、ニットワンピースで取り入れるのも素敵♡黒やブラウン、白などベーシックカラーと相性のいい色でもあるから、意外と合わせるアイテムを選ばないんです。長め丈のワンピにデニムをレイヤードすれば、甘めテイストが苦手な人でも手を出しやすいですよ。

 

 

 

冬ならではの鮮やかアウターを楽しんで

ひと通りベーシックなアウターを揃えているなら、この冬はカラフルなアウターにトライしてみませんか?みんなが黒やグレーなど落ち着きのある色を選びがちなアイテムだから、派手色をあえてここに取り入れることで簡単におしゃれ上級者の雰囲気を漂わせることができちゃうんです♡

 

ボーダートップスに黒のスカートを合わせて、パープルとホワイトのブルゾンを羽織った女性

出典: WEAR

アウトドアテイストのアウターは、発色がビビッドなのも魅力のひとつ。クリーンな白とコンビになったものなら、カジュアルになりすぎることなく羽織れます。タイトスカートにヒールブーツを合わせた、ちょっぴり女っぽい着こなしのハズしにも最適ですね。

 

黒の花柄ワンピースに赤のノーカラーコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

スペシャル感のある鮮やかなレッドカラーのコート。とっておきのワンピースに羽織るのはもちろん、ニットとデニムにさらりと合わせても、冬の着こなしがグッと華やぐこと間違いなしですよ。

 

白ニットにチェック柄のパンツを合わせて、グリーンのダッフルコートを着た女性

出典: ZOZOTOWN

ダッフルコートなど、ベーシックなコートで派手色に挑戦してみるのもアリ。なじみのあるデザインだから、冒険カラーでもデイリーコーデに取り入れやすいんです。どのアウターを羽織ってもいつも同じ印象になっちゃう…というときは、ぜひ試してみて!

 

 

 

この冬は、派手色服にチャレンジしてみない?

ネイビーニットに赤スカートコーデの女性出典: WEAR

冬のおしゃれを華やかに盛り上げてくれる派手色服。もし毎日の着こなしにマンネリを感じているのなら、ぜひ鮮やかカラーのアイテムを取り入れて冬コーデをリフレッシュしてみてくださいね♡

[記事公開日]2019.1.22 [最終更新日]2019.1.25

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング