スカーチョコーデを冬でも楽しむための着こなし例10選

「スカートは寒いけど、足に自信がなくてパンツはちょっと履きにくい…。」このように、ボトムス選びって結構苦労しますよね。私も足が短く太いので、冬に何を履けばいいのか困ってしまいます。そんなボトムス問題を解決してくれるアイテム、それは「スカーチョ」です♡スカーチョは、スカートのようなガウチョパンツのこと。ゆったりしているので足の形は出ませんし、ガウチョパンツのように歩きやすくゆとりもあるので、中にタイツや靴下を重ねても着られる、あったかオシャレアイテムなんです。今回はそんなスカーチョを使った冬のコーデをご紹介します!

定番黒のスカーチョで作る冬の簡単オシャレコーデ

スカートのように履けちゃうスカーチョは、ニットを合わせるだけで大人シンプルスタイルに。グレー×黒ってシックで大人っぽいですよね?そこにプラスするなら、アクセントのある小物だとバランス良く見えますよ。パッチワークのようなマフラーや、スカーチョからのぞくスニーカーはちょっとゴツめだったり。そんなちょっとしたプラスアルファで、オシャレコーデになります!

スカーチョ グレーコート出典: WEAR

とにかく縦長ラインを作ってくれるスカーチョ。足長効果が期待できるので、これを活かしてトップスは白でコンパクトにまとめてみるのが良いかも。合わせるコートはあえてオーバーサイズでギャップを狙ってみて。中のコーディネートが華奢に見えるくらいがベストです♡

ネイビースカーチョなら冬の大人上品なコーデが作れる♡

ネイビースカーチョ トレンチコート出典: WEAR

ミディ丈スカーチョに、ソックス+パンプスを合わせると清楚な雰囲気のコーデになります。パンプスはキレイなV字のカッティングのもので、美しい足元を演出してくださいね。白ニットを合わせて清楚なイメージをキープしてみて。トレンチコートを羽織ることで、トラッドな雰囲気もプラスすることができますよ!

ボーダートップス ネイビースカーチョ出典: WEAR

ロング丈のネイビースカーチョなら、少しカジュアルで着崩したコーデにしてみて!ボーダートップスにローファーを合わせたら、トラッドスタイルを意識しつつカジュアル感もプラスしてくれます。ハットをかぶりハンサムに仕上げたら、上品なだけじゃない大人のネイビースカーチョコーデが完成します♡

ハンサムライクなグレースカーチョの冬コーデ

シンプルってステキ!と思わせてくれるコーデですが、よく見るとシルエットにこだわりがあるのが分かります。ちょっと変わった切り替えのスカーチョは、腰で履いてぬけ感ある着こなしを。トラッドシューズやネイビーのトップスは、首の詰まり方やソックスの合わせ方にこだわってみて下さいね◎

淡いグレースカーチョは、身長の小さい方にオススメです!その理由は、上半身に目が行くカラーの合わせ方が出来るから。上半身には、濃くインパクトのある色味のアイテムを合わせて、バランスの良いコーデを作ってみてくださいね。

冬はビビットカラースカーチョでオシャレコーデに挑戦!

大胆なグリーンのボリュームスカーチョを、上品なネイビーニットで着こなしているオシャレさんコーデ!ボトムスに目がいきがちなところを、ネイビーのシャギーニットやクラッチバッグで目線が上下に行くように、上手にバランスを取っています。あえて裸足で黒のストラップパンプスを履けば、ぬけ感を出すことができます◎

ビビットなオレンジとレトロなヴィンテージ柄のブラウスという、主張の強いアイテム同士を組み合わせたコーデ。こちらもビビットカラー×ネイビーというスタイリングですね!オレンジのスカーチョが、ブラウスの柄とリンクしているので、コーデに統一感を持たせることができます。合わせる小物はベージュのものを選んで、全体のバランスを整えると◎

冬のトレンドカラーのスカーチョコーデは今すぐマネしたい♪

大人女子も着たくなるピンクアイテムをスカーチョで取り入れているコーデは、ツイード素材ジャケットとTシャツの、異素材MIXスタイリングが個性的ですね♪ピンクを全身に散りばめながら、ゴールドパンプスや黒のクラッチバッグなど、個性的な小物で揃えているバランス感はマネしたいところ。

これぞ大人のカラーリング!カーキは毎年トレンドに上がるほど人気の高い色ですよね。スカーチョでカーキを取り入れて、トレンドコーデに挑戦してみては?ブラウン×カーキはリアルでも着られるミリタリーカラー。トップス・ボトムス・パンプス、全てトーンが違うブラウン系でまとめているグラデーションコーデは、大人女子もマスターしたいですね♡

冬はスカーチョを駆使してあったか簡単オシャレコーデを♡

ブルーのニットにグレーのスカーチョを合わせたコーデ出典: SELECT SQUARE

スカーチョを使ったコーデは、冬だからこそ合わせるアイテムの素材感や、シューズの合わせ方が重要になってきます。簡単にあったかオシャレコーデが完成しますが、手を加えればどこまでもオシャレ度が高くなれる、無限の可能性を秘めたアイテムです。シンプルからカジュアル、ガーリーまで幅広くスタイリング出来る楽しさを、スカーチョで楽しんでくださいね♪

この記事もチェック

[記事公開日]2017.2.07 [最終更新日]2017.10.06

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング