【彼のタイプ別】アラサー女子が選ぶべき本命チョコレートはどれ?

大人になってもワクワクするバレンタインデー。本命チョコを渡す予定のみなさん、もうなにを渡すか決まりましたか?毎年様々なブランドからたくさんのチョコレートが出ていますが、今年は彼のタイプに合ったものをプレゼントしてみるのがいいかも!

彼にぴったりハマるバレンタインチョコ、探しませんか?

もうすぐバレンタインデー。本命チョコを用意する予定のみなさんはどんなものにするかリサーチ中なのではないでしょうか。アラサーになると手作りではなく購入したチョコを渡す人も多いと思うので、ブランドにもしっかりこだわりたいところ。

 

初めてあげる人はもちろん、何度目かのバレンタインデーを一緒に過ごす人まで…今年は彼にぴったりなチョコをプレゼントしてみませんか?

 

「ピュア感たっぷりな彼」「何かとこだわりが強い彼」「スマートで紳士的な彼」「不思議系?掴みにくい彼」の4タイプそれぞれにあったチョコレートをご紹介!

 

 

その前に…男性の本音をズバリきいてみた!

今までもらって嬉しかったチョコレートやエピソードを聞いてみました!

 

 

いろいろ聞きましたが、「これは嫌だった!」という声はありませんでした。逆に、「もらえるならなんでも嬉しい!」という声の方が多かったです。

 

だけどやっぱり普段食べない特別なチョコレートもらえるバレンタインデーを楽しみにしている男性が多かったので、ここは気合を入れて用意したい!

 

では早速彼別おすすめチョコレートの紹介をスタートします♪

 

 

 

【ピュア感たっぷりな彼】わかりやすい有名ブランドのチョコで外さない♡

時折見せる少年っぽい無邪気さに心が浄化されそう…。そんな彼には絶対外さない有名ブランドのチョコをプレゼント!

 

「なんか聞いたことある有名なチョコレート」なら、彼も喜んで食べてくれるはず。バレンタイン時期のデパートに行けば必ずと言っていいほど置いてあるので、早速チェックしてみて!

 

 

JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)

出典:PR TIMES

ジャン=ポール・エヴァンなら、きっと誰しも一度は聞いたことがあるはず。フランスで最も優れた継承者たるにふさわしい、高度な技術を持つ職人に授与される賞(M.O.F)を取得していろので、きっと普段あまりチョコレートを食べない彼でも「おいしい!」と素直に感動するはず。毎年変わるドラマティックなテーマにならったデザインで、あげる側ももらう側もうれしくなること間違いなし!

 

 

wittemer(ヴィタメール)

出典:PR TIMES

ベルギー王室御用達ブランドとして有名なwittemerも上質な雰囲気でおすすめ。中でもこの「ロイヤル・ショコラ」は、選び抜かれた上質な洋酒とベルギー産チョコレートを使用しているんです。ピラミッド型のショコラがひと口食べるごとに芳醇な香りと味わいが広げてくれるこちらのショコラ、もし彼がお酒好きならぜひ選んでみてほしい♡

 

 

 

【何かとこだわりが強い彼】見た目も楽しい洒落チョコで「センスいいね!」をGET

ファッションに気を使うのはもちろん、ライフスタイルにも手を抜きたくない!そんなこだわり派な彼にぴったりのチョコレートは、ずばり色あざやかなおしゃれチョコ。

 

チョコレート自体がおいしいのはもちろん、パッと見たときのおしゃれさ・美しさもかなり重要かも。今までとは違う、「センスいいね!」と言われるようなチョコレートをチョイスしましょ。

 

 

PLAIN PEOPLE(プレインピープル)

出典:PR TIMES

「BOUDDICA HONEY JEWELRY」は、砂糖・乳製品・添加物・合成甘味料を一切使わず、はちみつとカカオだけで作られたヘルシーなショコラ!美しく繊細なルックなのに食材にこだわり尽くしたショコラは、ビジュアルはもちろん、食にも関心のある彼も納得するはずです。

 

 

パティスリー サダハル アオキ パリ

出典:PR TIMES

フランスのショコラ愛好家も絶賛する「サダハル アオキ パリ」。ボンボンショコラは食べるのがもったいなくなってしまうほど美しい色がちりばめられています。カラフルなチョコレートは、きっとおしゃれな彼の心もときめかせてしまうはず!一粒一粒の色や形の感想を言い合いながら食べる時間もきっと楽しいのではないでしょうか♡

 

 

 

【スマートで紳士的な彼】ビターなバータイプがベスト♡

常にジェントルな振る舞いが素敵な彼。おいしいものもそこそこ知り尽くしていそうで、定番ブランドのチョコレートじゃ少し物足りないかも…?

 

そんな彼にこそ、じわじわ人気急上昇中のバーやタブレットタイプのチョコレートを贈ってみませんか?バー、タブレットとはいわゆる板状のチョコレート。スマートなルックスは彼にもきっと似合うはず!

 

 

Bean to BAR(ビーン トゥ バー)

出典:PR TIMES

世界中のカカオ農園に直接足を運び、品質の良いカカオ豆を選び仕入れ、自社工房でカカオ豆から板チョコレートができるまでの全工程(選別・焙煎・摩砕・調合・成形)を管理し、製造するBean to Bar Chocolate。

 

カカオ豆の個性を活かし、カカオ豆本来の味わいや香りの表現に徹底的にこだわっているチョコレートはツウな彼にもぴったり。バー&タブレットタイプのチョコレートは、今までとは違う新鮮な印象を与えてくれるかも♡

 

 

green bean to bar CHOCOLATE(グリーン ビーントゥバー チョコレート)

出典:PR TIMES

厳選されたカカオ豆とオーガニックシュガーのみで作られている「green bean to bar CHOCOLATE」。カカオ豆の生産地や、カカオバターの含有量にもよりますが、多くは口溶けがゆっくりで、長い間チョコレートの味を楽しむことができます。

 

見た目も100点なチョコレートバーは、厳選された素材のみで作られたこだわりのある一品。コーヒーと一緒に楽しんでほしい!

 

 

 

【不思議系?掴みにくい彼】思いっきりわかりやすいハート形が◎

天然なのか、鈍感なのか、駆け引きされてるのかわからない!そんないわゆる「ミステリアスで不思議」な雰囲気の彼には思い切ってわかりやすい見た目のチョコを渡してみては?

 

「わかりやすい」と言えば、ハート型のチョコレート!最近は大人の女性でも手に取りやすい、素敵なデザインのチョコレートが多いのです。

 

 

ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ

出典:PR TIMES

真っ赤なハートのボンボンショコラが真ん中に入った「ザ・リッツ・カールトン カフェ&デリ」のボンボンショコラは、見た目も中身もストレートな一品。かわいらしい見た目に反して、ラグジュアリーホテルならではの大人な味わいも魅力的。たまにはこちらからギャップを感じさせてもいいかもしれませんよ♡

 

 

PIERRE MALCORINI(ピエールマルコリーニ)

出典:PR TIMES

スタイリッシュなブランドロゴとキュートなハート型ボックスが自分の代わりに思いを伝えてくれているかのよう!中を開けるとこれまたキュートなハート型のボンボンショコラ。フランボワーズの甘酸っぱさとアロマのマリアージュが口の中を幸せにしてくれるでしょう♪

 

 

 

相手のことを考えながらチョコレートを選んでみて!

「彼ならどんなチョコがいいかな」と考える時間も至福のときなはず。今年はぜひ彼にぴったりなものをプレゼントしてくださいね。

[記事公開日]2019.2.04 [最終更新日]2019.2.07

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県