そろそろヘアサロン難民を卒業したい!自分に似合う美容室の見つけ方

自分に似合う美容室が見つからず、何店舗も新規でいろいろなお店に行っているヘアサロンジプシーのみなさん、そろそろ通いたいと思えるサロンを見つけませんか?相性のいい美容師さんを見つけたら、ヘアスタイルを考えるのも楽しみのひとつになりそうですよ♡

自分に似合うヘアサロンの探し方6つ

自分に似合う髪型を見つけるためにはヘアサロン選びが超重要!どこの美容室に行ってもしっくりこず、美容室をひたすら渡り歩いている人は意外にも多く「ヘアサロンジプシー」というネーミングまであるほど。そろそろお気に入りの美容室を見つけて落ち着きませんか?これから紹介する6つの方法でヘアサロンジプシーから脱却して。

 

 

 

1.ヘアサロンのテイストをチェック

TSURUNO CHIEKOCRAFT(福岡)

ヘアサロンのテイストと美容師さんのテイストは比例していることが多いので、まずはお店の雰囲気をホームページなどでチェック。黒が基調のモードで無機質な雰囲気なのか?木目調でアットホームな雰囲気なのか?など様々なので、居心地がいいと思えそうなテイストならまず間違いないでしょう。

 

 

 

2.ヘアサロンだけでなくスタイリストもチェック

Kazuki Ishiianmani(吉祥寺)

最近では、美容師さんが個人でSNS上でヘアカタログを載せていることも多いですよね。なので、お店で選ばずにその人めがけて行くのもひとつの手。「似合わせカット」や「小顔カット」などを得意としている人もたくさん見かけるので、この人のスタイル好きだな〜と思ったら、指名して行くといいかも。

 

 

 

3.何に注力したヘアサロンかチェック

Yusuke ShirakawaAFLOAT D’L(表参道)

ヘアサロンの特長として「外国人風のカラーが得意」や「ショートヘアが得意」と書いてあることも多いですよ。カラーにこだわりたい人・シルエットにこだわりたい人など、こだわりがある人は、そういう特性のあるヘアサロンを探すのもありですね。書いていなくても、ホームページなどにある写真でどういうスタイルの比率が高いかを見ると、なんとなく何に力を入れているのかが分かりますよ。

 

 

 

4.長く通える価格かチェック

このヘアサロンいい!と思っても、値段が高すぎたら通うのは結構キツイかも。初回のみクーポンで安くなるところがたくさんありますが、2回目以降が高いと結局疎遠になってまたサロンジプシーに戻ってしまいそう。クーポン価格でなくても通える範囲かもチェックしたいポイントですよ。

 

 

 

5.口コミをチェック

行ったことのないヘアサロンの様子を知るには口コミが最有力の情報になります。口コミはいいことも悪いことも書いてあるので、話すのが苦手な人は「美容師さんがずっと話しかけてくる」や「担当の人がコロコロ変わる」などを基準に判断できます。逆に話好きな人はそのくらいフレンドリーに話してくれるところがいいこともありますよね。口コミは雰囲気を知るために絶対見ておいたほうがいいですよ。

 

 

 

6.周りの友達をチェック

Kazuki Ishiianmani(吉祥寺)

友達の髪色やヘアスタイルがかわいくなっていたら、どこのヘアサロンに行っているのか聞き込みして紹介してもらうと失敗することは少ないですよ。美容師さんと共通の話題ができるので、初めましてでも気楽に話せそうです。

 

 

 

ヘアサロンジプシーは卒業です!

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

いつまでもいいサロンが見つからず、新規で予約して新しいところに行くのは思っている以上に労力がかかっているんです。また行きたいと思えるサロンを見つけて、信頼できる美容師さんに出会えるといいですね♡

[記事公開日]2019.1.13 [最終更新日]2019.2.06

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング