買ったはいいけど着こなしが分からない…冬のトレンド服はこう着る!

「トレンドなんです」という言葉で買った2018-2019の冬服。流行っているのは分かるけど、思った以上にコーディネートが難しいものも多々あり。せっかく買ったトレンド服は、おしゃれに着こなして一目置かれる存在になっちゃいましょう。

冬のトレンド服、買ったはいいけど着こなしが難しい!

ブラウンダウンにレオパードスカート出典: WEAR

トレンドの服を買ったものの、着こなすのが難しいかも…というときありませんか?2018-2019冬はダウンやレオパード柄など、コーディネートに迷いがちなアイテムが流行していますよね。鉄板パターンを覚えておけば、もう迷わずに済むかも!

 

 

 

ダウンジャケットはきれいめ服に羽織る

コンサバのイメージを払拭し、ついにトレンドとなったアウター「ダウンジャケット」。今年こそデビューしよう!と、買った人も多いのでは?カジュアルに着たいからとカジュアルアイテムと合わせるよりも、きれいめ服と合わせるとミックス感がおしゃれに見えるんです。

 

プリーツスカートにホワイトダウン出典: ZOZOTOWN

プリーツスカートやピンヒールのシューズとも相性◎ですよ。ロングでスポーティーなダウンコート以外はきれいめ服と合わせやすいので着てみて。優しい色合いのダウンジャケットは女性らしい雰囲気満載です。

 

黒ダウンにホワイトニットワンピ出典: ZOZOTOWN

ストンとしたきれいめニットワンピースにも、ダウンジャケットを羽織ったらおしゃれ見え。ワンピースが薄手でもダウンでボリュームを出せるのもいいところです。楽で抜け感のあるスタイルが作れます♪

 

 

 

レオパード柄スカートにはシンプルトップスが似合う

「レオパード柄」は2018秋からずっとトレンドになっている柄で、雑誌でもたくさん見かけますよね。着てみると柄の主張が激しめのものもあるので、トップスはシンプルにキメるのがGOOD。こなれたコーデの完成です♪

 

白ニットにレオパード柄スカート出典: ZOZOTOWN

タイトシルエットとレオパード柄の組み合わせは、かわいいけれど難易度高めなアイテム。スカートのインパクトが強いので、トップスはシンプルな白ニットが正解。黒だと強め感が助長されるので、白やベージュなど柔らかい色味がいいですよ。

 

レオパードスカートにスウェット出典: ZOZOTOWN

マキシ丈のレオパード柄スカートにも、やっぱりトップスはシンプルで。柔らかい質感のスカートでも、レオパードの面積が広いと人目を引くのでトップスで引き算コーデをしましょう。トップスはインよりアウトでゆるさを出して。

 

ベージュニットにレオパード柄スカート出典: ZOZOTOWN

黒がベースのレオパード柄スカートを柔らかく見せるなら、トップスは絶対に白やベージュです!黒トップスを合わせると、統一感はありますがスタイリッシュすぎて冷たい人に見えちゃうかも。ふわっとした毛足の長いニットなどでバランスをとるといいですね。

 

 

 

ニットレギンスは足をちょい見せして履く

2018春からトレンドがずっと継続している「ニットレギンス」。これはもう何にでも合わせやすくて、しかも履きやすいのでリピ買いしている人もいるのでは?寒い日でも余裕で履けるニットレギンスは、足首をちょい見せして履くのがおしゃれです。

 

ピンクベージュワンピに白ニットレギンス出典: WEAR

ピンクベージュのニットワンピと白のレギンスは優しい印象のコーディネートで、かわいいスタイルが好きな人にピッタリですね。締め色がない分、足の甲を見せて抜け感を作るとこなれた雰囲気に。白のニットレギンスは着回し力が高く、意外と黒ニットレギンスよりも履いている人が多いですよ。

 

カーキアウターにニットレギンス出典: WEAR

全体的にゆったりしたコーディネートは、どこかで肌見せをしてボリュームを少なく見せるのが肝。スリットが入っているタイプのニットレギンスは履くだけでボリュームダウンできるので万能ですよ。ベージュやカーキなどニュアンスカラーのコーデには、同じくニュアンスカラーのグレーニットレギンスが使えます。

 

ショートダウンにレギンス出典: WEAR

レギパンやスキニーパンツを思わせるようなニットレギンスもたくさんありますよね。普通のパンツのように履けるのにニットで暖かいのがいいところ。重く見えないようにチラッとでも足首を出してみて。スニーカーを履くならハイカットよりも断然ローカットを推します!

 

 

 

ホワイトブーツは黒以外の服と合わせる

突如現れたトレンドアイテム「ホワイトブーツ」。ブーツといえばブラックやブラウンが主流なので、突然のホワイトブーツはどう合わせるのが正解なのか悩みどころ。ホワイトブーツは、黒以外の服とコーディネートするのがいいみたい。

 

花柄ワンピにブラウンニット出典: ZOZOTOWN

ホワイトブーツと花柄ワンピースは冬コーデなのに、なんだか春らしさも感じられて新鮮です。とはいえ春感が強くなりすぎると先取りしすぎなので、厚手のニットや毛足の長いニットで季節感もしっかり出しましょう。ニットを脱いだら春まで着られるコーディネートですよ。

 

ブルーデニムにホワイトブーツ出典: ZOZOTOWN

薄色デニムパンツからチラ見せするのもかわいいかも。黒いブーツを合わせるのが当たりだったコーデにホワイトブーツを合わせるのは、まだやっている人が少ないので狙い目です。足元がおしゃれだと、シンプルコーデもランクアップして見えますね。

 

ブラウンセットアップにホワイトブーツ出典: ZOZOTOWN

ベージュ寄りもホワイトブーツは、ブラウンセットアップと合わせて柔らかいコーディネートに。ブラウンコーデの足元は、無難な黒を選びがちですよね。これからはホワイトブーツで少しずつ春を意識してみるのもいいかも。セットアップの上からオーバーサイズのコートを羽織ってもかわいいですよ。

 

 

 

冬のトレンド服を着倒そう!

レオパードスカートにダウンジャケットコーデの女性出典: WEAR

トレンド服を買っても着方が分からないともったいない!トレンド柄もトレンドアイテムも、おしゃれに着こなして今っぽさを演出して♡おしゃれさんと思われる着こなしを楽しんじゃいましょう。

[記事公開日]2019.1.08 [最終更新日]2019.1.10

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県