大人っぽいはNOT褒め言葉!《老け顔さん》が避けたい冬の服装って?

常に年齢よりも上に見られやすい「老け顔さん」。大人っぽいって言われても正直あんまり嬉しくないし、せめて年相応に見られたいのが本音です。そんな老け顔さんが意識して避けたい冬の服装があるんです!NGポイントと、どうしても着る場合の対処法を教えます♪

老け顔さんが避けるべき冬の服装って?

黒タートルにチェックワンピ出典: WEAR

実年齢よりも上に見られやすい「老け顔さん」。童顔の人からしたら大人っぽく見られるなんて羨ましいと言われますが、老け顔さんは年相応に見られたいものなんです。そのためにも、服装には気をつけたい!老け顔さんが意識して避けたい冬の服装って?

 

 

 

どっと老け込む黒タートル

老け顔さんは、ただでさえ大人っぽく見られるので黒のタートルネックを着るとどっと老け込んで見えちゃうかも。首が詰まっている上に黒なのが原因ですね。

 

黒のタートルニットにベージュスカート出典: ZOZOTOWN

老け顔さんって面長で大人っぽい雰囲気の人が多いので、黒を着るとさらに大人っぽさが増しちゃうんですよね。黒のタートルネックは使いやすいけど、老けて見えるから着にくいという人も多そうですよ。黒タートルネックは永遠の課題です。

 

 

対処法:カジュアルなボトムスを合わせる

黒タートルにデニムパンツ出典: WEAR

どうしても着るのであればカジュアルなボトムスとコーディネートするのがおすすめ。タートルネックのきちんと感を緩和して、リラックス感を与えてくれますよ。デニムのパンツはカジュアルなコーデにするのにもってこいですね。

 

黒タートルにグレーニットレギパン出典: WEAR

2018秋冬のトレンドにもなっているニットパンツも、黒タートルネックと合わせるとカジュアルダウンできますよ。足元にスニーカーを持ってくると、よりカジュアル感が出てGOOD。

 

 

 

幸薄そうな薄色のニット

顔まわりを明るくして若く見せたい!という思いから薄い色のニットを着たりすると、なんだか幸薄そうに見えることも。特にパステルカラーには注意したいですね。

 

ラベンダーニットにグレーのフリンジスカート出典: WEAR

きれいなラベンダーカラーのニットは、顔まわりを明るく見せてくれるのは確かだけど、ボトムスまで薄色にするのは、老け顔さんには危険です。トーンを合わせているがために薄っぺらく見えて、結果的に幸薄そうな仕上がりに。

 

 

対処法:パキッとカラーor柄を合わせる

ピンクニットに黒スカート出典: ZOZOTOWN

ハッキリとした色を合わせるのが老け顔さんがパステルカラーを着るコツです。黒やブラウンネイビーなど、暗めのハッキリしたカラーだと、メリハリのあるコーディネートになりますよ。

 

イエローニットにチェックスカート

出典: ZOZOTOWN

パステルカラーのニットに柄物を合わせるのもおすすめ。童顔さんが同じコーデをすると幼く見えますが、老け顔さんは大人っぽい顔立ちなのでそのくらいがちょうどいいんです。特に冬はチェック柄やレオパードなどを合わせると◎

 

 

 

おばさん感強め!ストンとしたワンピース

ストンとしたワンピースはラインが出ないので楽チンですよね。でもそれがおばさん感を強めていることも。ラインが出ないからとヘビロテしていると、老けて見られている可能性大ですよ!

 

黒のロングワンピースにコート出典: WEAR

ストンとしたワンピースは着ている分にはいいけれど、老け見えしがちなアイテムでもあるので要注意。老け顔の人が大人っぽいワンピースを着るのは少しハードルが高めです。

 

 

対処法:スリット入りを選ぶ

白ニットワンピに黒レギンス

出典: WEAR

ストンとしたワンピースでも、サイドにスリットが入っていると見え方が違ってきますよ。抜け感が出てカジュアルでおしゃれなコーディネートになるので、老け顔さんも若々しく見えるんです。買うときはスリット入りかを確かめて♪

 

グレースリットニットワンピにマフラー出典: WEAR

こちらもかなりストンとしたシルエットですが、サイドにスリットが入っているのでおばさん感がないですよね。最近のワンピースはスリット入りのものが多いので、スリットが入っていないものだと年代を感じてしまうのも原因のひとつかも。

 

 

 

パールのアクセサリーも要注意!

老け顔さんは、パールのアクセサリーをするときも注意が必要。一歩間違えると、年代物のアクセサリーをしている人だと思われてしまいそうですよ。

 

ツルッとしたパール出典: ZOZOTOWN

老け顔さんにNGなのは、THE普通のパール。ツルッとしていてシンプルなものは洗練されているがゆえに、より大人っぽく見えますよ。しかもフォーマル感が強まるので老け顔さんには不向きです。

 

 

質感や形を変えてみる

コットンパールのピアス出典: ZOZOTOWN

シンプルな形でも、質感を変えればOK。表面にシボ感のあるコットンパールは柔らかい雰囲気を醸し出せるので、フォーマル感が薄れてかわいらしい印象に。ちゃんとこだわってます感も出るのもいいところ。

 

揺れるタイプのパールピアス出典: ZOZOTOWN

女性らしい揺れ感のあるパールもかわいいイメージを作れるのでいいですよ。ちょっと大人っぽいコーディネートでも、揺れ感のあるアクセサリーを付けたらカバーできそうです。

 

 

 

若見えコーデにしちゃいましょ

パープルニットに黒スカートの女性出典: ZOZOTOWN

老け顔さんの中には、いかに若く見えるコーディネートができるかを考えている人もいますよね。スタイリングのポイントを抑えたら、いつもよりも若く見られるかも♡

[記事公開日]2019.1.05 [最終更新日]2019.1.07

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県