“無難に黒”はもう卒業!この冬はきれい色コートでおしゃレベルUP

冬コーデの仕上げに、きれい色コートを羽織ってみませんか?一見トライするのが難しそうですが、いつもの着こなしにプラスするだけで簡単にコーデを格上げできちゃう優れモノなんです♡さあ、この冬はきれい色コートでおしゃレベルをUPさせちゃいましょう!

きれい色コートで冬コーデを格上げしましょ

白ニットにブラウンのチェック柄パンツを合わせて、ピンクのノーカラーコートを羽織った女性

出典: WEAR

毎シーズンごとにコートを新調しているけれど、クローゼットが何だか代わり映えしない…ということはありませんか?それはもしかしたら、黒など無難なダークカラーのコートばかりそろえているのが原因かも。そんなときは、ぜひきれい色コートを投入してみて。重たく沈みがちな冬コーデを、きれい色コートがグッと華やかに盛り上げてくれますよ。

 

 

 

クールなブルー・グリーン系がトライしやすい

きれい色コート初心者さんにおすすめなのが、ブルーやグリーンといった寒色系のきれい色コート。パキッとしたビビッドカラーなら格好よく羽織れるし、パステルカラーを選んでも甘くなりすぎないから、挑戦しやすいんです♡

 

 

冬空にビビッドカラーが映える

黒のタートルネックニットに黒のパンツを合わせて、ビビッドブルーのダッフルコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

定番ダッフルも、鮮やかなブルーなら何だか新鮮。ダークカラーが多くなりがちな冬コーデですが、仕上げにこのコートを羽織るだけで印象的な着こなしに見違えちゃいます。

 

白のパーカーにベージュのスカートを合わせて、グリーンのチェック柄のジャケットコートを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

2018-19冬は、チェック柄アイテムの当たり年。特にカラフルなチェック柄に注目が集まっているから、こんなタータンチェックのジャケットコートでトラッドに取り入れてもかわいいかも!

 

 

寒色パステルでほんのり甘く

黒のトップスにグレーのパンツを合わせて、サックスブルーのフードコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

大きなフードがポイントのロングコートは、淡いサックスブルーを。黒やグレーといったベーシックカラーにもなじみやすい色だから、いつものコーデにやわらかさを足したいときに大活躍してくれますよ。

 

黒のタートルネックニットに白のダメージデニムを合わせて、パステルグリーンのショート丈のノーカラーコートを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

透明感のあるミントグリーンのショートコートなら、白のダメージデニムも程よくかわいらしい雰囲気に。スカーフのアレンジや甘めのパンプスが、ノーカラーコートのクラシカルさをいっそう際だたせますね。

 

 

 

トーンで印象が変わるレッドコート

赤いコートと一口に言っても、鮮やかな赤と深みのある赤とでは大きく印象が異なるもの。ビビッドな赤はひときわ華やかだし、落ち着いた暗めの赤はしっとりと上品な雰囲気。どちらのタイプも冬コーデにスペシャル感をプラスしてくれることは確実だから、手持ちアイテムやなりたいイメージに合わせて自分にピッタリのレッドコートをチョイスして。

 

 

ビビッドな赤は主役級の華やかさ

白Tに黒スキニーを合わせて、ビビッドな赤のショート丈のダウンコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

2018-19冬は、ダウンコートがHOT!あえて鮮やかなレッドカラーをチョイスして、シャカシャカ素材ならではの発色の良さを楽しんでみては?コンパクトな着丈のものをシンプルな着こなしに合わせれば、意外に挑戦しやすいですよ。

 

黒の花柄ワンピースにビビッドな赤のノーカラーコートを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

たっぷりとした赤のノーカラーコートは、とびきり華やか。デイリーコーデを鮮やかに彩ってくれるのはもちろん、特別な日のアウターとしても活躍してくれそうですね。

 

 

ノーブルな深みレッド

ベージュのトップスにベージュのチェック柄パンツを合わせて、深みレッドのダブルコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

メンズライクなビッグシルエットのダブルコートも、深みのある赤なら大人の女性らしさを演出するのに最適。ベージュを基調としたパンツコーデにさらりとまとえば、クールな中にも上品さが漂う着こなしが完成します。

 

黒の花柄ワンピースに深みレッドのショート丈ファーコートを羽織った女性

出典: WEAR

可憐な小花柄ワンピースを、ワインレッドのエコファーコートでドレスUP。やり過ぎ感の出やすいファーアウターですが、毛足の短いショート丈なら気軽に羽織ることができますね。

 

 

 

トレンドのパープル・ピンクをコートで投入

パープルやピンクといった、この冬注目のカラーをコートで取り入れてみるのはいかが?マンネリ気味のいつものコーデも、トレンドカラーのコートを羽織るだけで旬度の高い着こなしにアップデートできちゃいますよ。

 

白のタートルネックにデニムを合わせて、ライラックカラーのノーカラーコートを羽織った女性

出典: WEAR

ざっくりとしたタートルネックニットとブルーデニムのシンプルコーデに、優しいライラック色のノーラペルコートをオン。重ためカラーが多くなる冬空の下、あえて淡いトーンでまとめた着こなしは逆にみんなの目に鮮やかに映るはず♡

 

ブラウンのニットにグレーのパンツを合わせて、ボア素材のピンクのガウンコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

トレンドライクなボアアウターを、こっくりとしたベイクドピンクで取り入れて。ルーズなシルエットのパンツやカーキのブーツなど辛口のアイテムと合わせれば、甘すぎずクールな印象で着こなせますよ。

 

白ニットに黒のスキニーデニムを合わせて、ピンクのチェスターコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

パープル寄りのビビッドなピンクのチェスターコートは、抜群のインパクト。モノトーンコーデにラフに羽織ってハンサムに着こなしつつ、足もとはころんとしたフォルムのバレエシューズで大人の女のかわいげをさりげなくアピールしちゃいましょ。

 

 

 

陽だまりのようなイエロー・オレンジカラー

イエローやオレンジ系のコートで、冬コーデに暖かみを添えてみるのも素敵♪ほっこりと優しい陽だまりのような色合いが、寒空の下のあなたをひときわキュートに魅せてくれること間違いありません。

 

赤のニットにベージュのチェック柄スカートを合わせて、マスタードイエローのPコートを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

学生っぽいイメージのあるPコートですが、ゆるっと羽織れるドロップショルダーならこなれ見えが叶います。カラーもちょっぴりひねったマスタードイエローをチョイスして、ドラマティックな赤ニットとチェック柄スカートを使った着こなしを引き立てて。

 

グレーのニットにグレーのチェック柄パンツを合わせて、オレンジのビッグシルエットコートを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

ほわほわと毛足の長いシャギーコートは、黄味の強いオレンジカラーもあいまって着ている自分も見ている人もほっこり癒されそう♡ボリュームスリーブのニットも余裕で着こめる、たっぷりとしたシルエットも嬉しいですね。

 

白ニットに黒のタイトスカートを合わせて、オレンジのダウンコートを着た女性出典: ZOZOTOWN

タイトスカートを使った女っぽコーデに、パキッとしたオレンジのダウンコートでスポーティー要素をプラス。細身のシルエットやダッフルコート風のトグルボタンのデザインのおかげで、きれい目な印象もきちんとキープできますよ。

 

 

 

この冬は、何色のコートでコーデを彩ろう?

水色チェスターコートの女性出典: ZOZOTOWN

いつもの着こなしにさらりと羽織るだけで、おしゃれ上級者の空気をまとえるきれい色コート。あなたはこの冬、どんなきれい色コートを相棒に選びますか?

[記事公開日]2018.12.10 [最終更新日]2018.12.13

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  NEWS  

lamireからのお知らせ