冬コーデは”チラッと”がカギ。襟・袖・裾からのチラ見せテクニック集

服の襟・袖・裾からインナーをチラッと見せるのが、この冬なんだかおしゃれ♪ちょっとしたコーデテクなのに、おしゃれ上級者並みの着こなしが楽しめます。ニットにも、スウェットにも…いろんなトップスに「チラ見せ」を取り入れて!

”チラ見せ”で冬コーデをもっとおしゃれに

ベージュのケーブルニットにベージュレギンス、同じくベージュのトートバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

例えばニットを合わせたこんなシンプルな着こなしも、裾からチラッとインナーが見えるとなんかおしゃれっぽい!特に冬のアイテムはボリュームがあって単調なコーデになりやすいので、この「チラ見せ技」がピリッと効くんです。今回は4つのインナーアイテムと共に、おしゃれにチラ見せさせるコツをご紹介していきます。

 

 

 

テク①長袖カットソーでナチュラルにチラ見せ

まずは長袖カットソーの合わせから。長袖カットソーは薄手且つシンプルなのでどんなトップスにも合わせやすく、わざとらしくないナチュラルなチラ見せが叶います。

 

 

Vネックニットでチラ見せ

ブラウンのVネックニットにギンガムチェックのスカート、ベレー帽とクリアバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

Vネックニットの首元からインナーをチラ見せ。デコルテを出して女性らしく着るのも良いけれど、カジュアルに着こなしたい時にはぜひカットソーを使ってみて。ブラウンのニットに白の長袖カットソーを合わせることで、軽やかな印象にもなります。

 

 

タートルネックニットは裾から

イエローのサングラスに濃いグレーニット、サコッシュバッグを合わせた女性出典: WEAR

タートルネックニットなら裾からインナーをチラ見せさせちゃいましょう。少し長めのカットソーを選ぶとお尻まで隠せるので、ニットパンツやレギンスなどを合わせてもGOOD。

 

 

カジュアルもおしゃれっぽさが増す

ネイビーのロゴスウェットに白のボアアウター、リングハンドルミニバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

スウェットに長袖カットソーを重ねると、1枚で着る時よりおしゃれ感がアップ。ボトムスにはスキニーパンツを持ってくるとバランスよく着こなせます。ボアアウターであったかく着こなして♡

 

 

 

テク②シャツでハンサムにチラ見せ

インナーにシャツを忍び込ませると、グッとハンサム顔なコーデに仕上がります。長袖カットソーに比べてきちんと感があるので、大人っぽく着こなしたい時にはぜひ。シャツの色・柄にもこだわってみて。

 

 

首からちょこっとだけチラ見せ

パープルニットに白のワイドパンツ、フリンジバッグを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

シャツのボタンを全部留めて、首元からちょこっとだけ襟を覗かせればグッドガールな印象に。落ち着いた雰囲気に見せたい時に使えるチラ見せテクニックです。

 

 

袖&裾から

グレーニットにストライプシャツをレイヤード、カーキのパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ストライプシャツをタートルネックニットにレイヤード。袖をちょっと捲って、袖からも裾からもシャツをチラ見せさせればより一層ハンサムな印象に。カーキパンツで全体をかっこよくまとめました。

 

 

柄シャツで個性をプラス

レオパード柄シャツにブラウンのカーディガン、デニムパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

柄シャツを使って個性ある着こなしにもトライしてみましょう。ちょっと派手めなレオパード柄シャツをチョイスしてブラウンのカーディガンをON。古着っぽくラフな感じがかわいいです。

 

 

 

テク③タートルネックであったかくチラ見せ

とにかく寒いって時には、タートルネックをインナーにあったかくチラ見せを叶えましょう。オーバーサイズのトップスと重ねると、もたつかずにスッキリと着こなせます。

 

 

いつものパーカーに

ブラウンのパーカーにレオパード柄Iラインスカート、黒のスニーカーを合わせたコーデ出典: WEAR

ブラウンのパーカーに白のタートルネックトップスをレイヤード。ボトムスはレオパード柄のタイトスカートで今年っぽく合わせて。カジュアルなパーカースタイルも、タートルネックとなら大人っぽく着こなせます。

 

 

スッキリとした首元に

ベージュのロゴスウェットにプリーツスカート、イエローのスニーカーを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

パーカーと同じような雰囲気で着れるスウェットは、フードがない分首回りがより印象的に。カレッジロゴのスウェットにプリーツスカート合わせて、スクールガールみたいなかわいらしいコーデもおしゃれです。

 

 

シャツとも好相性

黒のタートルネックにストライプシャツをレイヤード、デニムパンツとライダースジャケットを合わせたコーデ出典: WEAR

ボタンで開閉できるシャツやカーディガンも、タートルネックインナーと合わせやすいです。黒タートルネック×ストライプシャツでスタイリッシュな着こなしに。ライダースジャケットで辛めに仕上げました。

 

 

ワンピースにも◎

白のタートルネックにチェック柄シャツワンピをレイヤード、デニムパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

ワンピースと合わせてチラ見せさせても良いですよね。白のタートルネックを合わせると顔回りがパッと明るくなります。ついでに袖からもチラ見せさせちゃいましょう。

 

 

 

テク④レースブラウスでかわいく♡チラ見せ

もはやおしゃれなレイヤードスタイルには欠かせない存在になっているレースブラウス。襟から袖からレースフリルを覗かせることで、ちょっぴり華やかでかわいらしい冬コーデが実現します。

 

 

×カーディガンで品よく

レースブラウスの上に黒のカーディガン、チュールスカートを合わせたコーデ出典: WEAR

白レースブラウス×黒カーディガンの品のある組み合わせ。モノトーンでまとめているので、華やかなスカートコーデでも大人っぽく仕上がります。

 

 

スウェットもかわいく着れる

レースブラウスにベージュスウェットをレイヤード、右手に巾着バッグを合わせたコーデ、左手にバレエシューズを持った女性出典: WEAR

どちらかと言うとボーイッシュなスウェットも、レースブラウスをインナーにすればかわいく着れちゃいます♡ピンクベージュなどのニュアンスカラーで甘めにコーディネート!

 

 

黒レースなんてどう?

白のコーデュロイシャツをベルトでウエストマークし、黒のワイドパンツとレザーバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

甘すぎるのが苦手なら黒のレースブラウスを選んでみて。オーバーシャツを上に羽織ったらベルトでしっかりウエストマーク。黒のゆったりパンツとレザーバッグで大人シックに仕上がります。

 

 

 

チラ見せのちょいテクを使いこなそ♪

ニットにカットソーレイヤードの女性出典: WEAR

長袖カットソー、シャツ、タートルネック、レースブラウスの4つのインナーを使ったチラ見せコーデをお届けしました。いろんなチラ見せを使いこなせば、手持ち服でも新鮮な着こなしが楽しめます。ぜひ冬コーデに取り入れてみてくださいね。

[記事公開日]2018.12.11 [最終更新日]2018.12.14

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS