どれなら着て良いのか教えて!【なで肩&いかり肩さん】のニット事情

どんな女性でも、肩に関する悩みって抱えているはず。特に冬コーデでお世話になるニットは、はっきり言ってどれなら着て良いのか…選び方を間違えると、なで肩やいかり肩が強調される恐れも。それぞれに似合うニットとNGニットの特徴を紹介するので、参考にしてください。

あなたはなで肩?それともいかり肩?身体に合ったニットを選びましょう

1番上の写真出典: WEAR

あなたはなで肩さん?それともいかり肩さん?肩の形を隠そうとしていたり、無理に窮屈なニットを着ているとおしゃれ度が半減しちゃうかもしれません。大人女子なら自分の身体と向き合うべき♡ということで今回はそれぞれの肩タイプにあったニットを紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

なで肩さんに似合うニット・NGなニット

それでは、なで方さんから解説していきます!

 

 

なで肩さんとは

なで肩さん風出典: WEAR

なで肩さんとは簡単に言えば、”鎖骨のラインが下向き、通常より下がっているシルエットの肩”のことです。特徴としては肩にかけたショルダーバッグがうまく止まってくれなかったり、リュックがずり落ちてくること。

 

 

似合うニットは?

茶色のケーブルニットコーデ出典: WEAR

肩と縫い目がぴったりとくるor肩線のないものがおすすめです。全体的なシルエットは、ジャストか少しゆるっとしたものがGOOD!なで方は肩が下がっているので、華奢見えしちゃうのは得ポイントですよね。

 

 

おすすめのニット

グレーのニットコーデ出典: ZOZOTOWN

ぴったりしてるかと思いきや、身体のラインは浮かない絶妙なサイズ感。だからなで肩さんでも安心して着こなせるはず!腕が長めに作られていて、くしゅくしゅとして着るデザインも肩に目が行かない良いカモフラージュ役になってくれますね。タイトスカートにインして、すっきりコーデを楽しんでください。

 

オールホワイトのコーデ出典: WEAR

オールホワイトのおしゃれコーディネートで着たニットは、プチタートルデザイン&ちょいゆるシルエットがGOOD。程よいラフさがなで肩さんにぴったりだし、今っぽい雰囲気も演出できるので一石二鳥です♡ヘアスタイルもテキトーにまとめたらこなれ感がたっぷり。

 

モノトーンコーデ出典: ZOZOTOWN

柄の入ったニットはなで肩さんにもってこい!特にヘリンボーン柄なら肩幅を狭く見せることはないので、ハリ感のある上半身を演出してくれる。首元もボトルネックだから、立体感が生まれますね。白のワイドパンツとコーディネートして、マイルドなモノトーンコーデを作ってみて。アクセントにはグリーンのサークルバッグ持って、さらにおしゃれ度アップさせましょう。

 

 

NGなニットは?

白のピタッとニット出典: ZOZOTOWN

なで方さんにNGなニットは、ぴったりとしたタイトシルエット。ピタピタしてるとしっかりと肩の形がわかってしまうし、肩線から肩がはみ出してしまうのでちょっと残念な着こなしになってしまうかも。そして何より着ている本人が動きづらいと思います。

 

 

 

いかり肩さんに似合うニット・NGなニット

お待たせしました!次はいかり肩さんです。

 

 

いかり肩さんとは

いかり肩風な人出典: ZOZOTOWN

いかり肩さんとは、なで肩さんとは真逆の肩で”鎖骨のラインが肩に向かって上がっている”シルエットのことです。上半身にハリ感が出るので、ガタイがよく見えてしますことがあるのも特徴の1つ。

 

 

似合うニットは?

白のケーブルニットコーデ出典: WEAR

いかり肩さん似合うニットは、首元つまり&デコルテ部分にあきのあるアイテムです。いかり肩は、肩が張っているおかげで逆にデコルテ部分がきれいに見えるのが魅力♡ルーズなシルエットが似合うこと間違いなし。

 

 

おすすめのニット

ふわふわニットのコーデ出典: WEAR

もっちりと厚みのある一途は、もふもふ感がたまらなく愛らしい1着。深めVネックのデザインはいかり肩を抑えてくれつつ、デコルテをきれいにみせてくれる自然と女度も上がっちゃいます!首元にチョーカー風のネックレスをつければメリハリもつくのでおすすめ。

 

ベージュのvネックのニット出典: ZOZOTOWN

ジャストサイズのニットが着たいなと思った時はひとクセあるデザインのアイテムをチョイスするのが良いかもしれないです。カシュクールニットならウエスト部分に目が行くので、肩には視線が集まりにくくて着やすいはず。デニムと合わせて大人カジュアルにコーデしてみてくださいね!

 

ピンクブラウンのニット出典: WEAR

どうしてもハイネックが着たい時もありますよね。全面禁止なんてできません。そんな時はサイドにスリットが入っているものを選ぶと良いですよ。全体的にゆったりするので、抜け感がしっかりと出る!そしてINする着こなしは避けて。アウトでゆるく着こなすのが◎

 

 

NGなニットは?

肩にフリルのニット出典: ZOZOTOWN

NGなシルエットは、肩にボリュームががあるもの。パフショルダーとか、フリル付きのニットとか…。確かにデザインはかわいいけど、いかり肩が着てしまうと張っている肩をさらに強くたくましく見せちゃうので逆効果かも。なので肩周りは潔くシンプルなものを選ぶのがおすすめですよ!

 

 

 

身体に合ったニットの方が美しいはず

黒ニットにスカートの女性出典: ZOZOTOWN

大人女子なら自分の身体としっかりと向きあって、体型にあった服選びを心がけましょう!それがおしゃれ見えの近道になるはず。そして最後に、なで肩もいかり肩も決して恥ずかしいことじゃないので、上手くカモフラージュしながらおしゃれにコーデしてみてくださいね。

[記事公開日]2018.11.29 [最終更新日]2018.12.06

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング