カジュアルなビッグシルエットアウターをレディに着こなす秘訣って?

この冬一着は持っていたいビッグシルエットのアウター。インナーを選ばずに羽織れて、今っぽく仕上げてくれるのが人気のポイント。ですがカジュアルな印象が強く、レディに着こなすのは難しいと思っていませんか?実はレディなコーデにもマッチするんです♡

ビッグシルエットアウターをレディに着こなす秘訣って?

https://wear.jp/carmen1505/13610432/

出典: WEAR

今、最も旬とも言えるビッグシルエットのアウター。カジュアルコーデにぴったりハマるイメージで、逆にレディコーデとは相性イマイチな印象ではありませんか?そんなビッグシルエットのアウターを女っぽく着こなせるアイテム選びのテクニックを今回はご紹介。

 

 

 

ボトムスは”すっきり”一択で確実にレディ見え!

だぼっとしたアウターとは真逆のぴったりフィットしたボトムスを選べば、自然とメリハリのあるスタイルを作ることができます。そのメリハリがレディ見えするポイント。色や柄も意識して、女性らしいシルエットを楽しんで!

 

 

タイトめスカート

http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods/34591658/?did=59697255出典: ZOZOTOWN

広がりのないすっきりシルエットのスカートに、ビッグシルエットのチェスターコートを羽織って大人かわいい装いに。あたあかみのあるモカブラウンのコートを選べば、落ち着いた雰囲気とかわいらしい雰囲気、どちらも手に入れることができちゃいますよ。

 

https://wear.jp/y0ssy44/13606299/

出典: WEAR

トレンドのダウンジャケットにはニットのタイトスカートを合わせて気軽にレディ感を取り入れて。小物も黒で引き締めればさらに大人っぽい!

 

https://wear.jp/mayuko718325/11747999/出典: WEAR

裏ボアのジャケットはレディとは程遠そうなイメージですが、タイトスカートを合わせれば問題なし!上にボリュームを集めた分、ボトムスはコンパクトにすると女性らしさが残ります。

 

 

すっきりシルエットパンツ

https://wear.jp/carmen1505/13465397/

出典: WEAR

暖かそうな雰囲気がキュートなビッグシルエットのカーディガンには、ワイドシルエットよりもすっきりした形のパンツがおすすめです。デニムも付かず離れず、絶妙な形のストレートデニムを選べば、スニーカーでもレディな雰囲気に。

 

https://wear.jp/shukokondo/11598378/

出典: WEAR

もこもこのボアコートはビッグシルエットになるとカジュアル感の高いアイテムですが、薄色のテーパードデニムを合わせるだけで不思議と洗練された着こなしに変身します。リッチ度高めの小物を合わせればお出かけにぴったりのコーディネートに。

 

https://wear.jp/ari0818m/8619605/出典: WEAR

袖のだぼっと感が印象的なフード付きのコートも、スキニーを合わせれば程よく女性らしいコーデに格上げされちゃいますよ。ファー小物など、女性らしさを際立たせてくれるアイテムも一緒に取り入れて、全体の完成度をグッとあげてみて。

 

 

 

Vネックで女っぽい抜け感をプラス!

「女っぽい」に欠かせないアイテムといえばVネック。これさえあれば、どんなにビッグなシルエットだって女っぽく見えてしまうレディコーデの定番アイテムです。

 

https://wear.jp/moa923/11997191/出典: WEAR

THE・メンズライクなキルティングジャケットの中に VネックのニットをIN。ボリューム感のギャップがレディな雰囲気を醸し出してくれています。

 

https://wear.jp/sanki0102/13312410/出典: WEAR

ブラック&ホワイトでまとめたクールなコーデもレディに着こなして。ブラックのステッチがアクセントのボアジャケットの下は、程よく開いたVネックをトップスに持ってくれば、ボトムスも足元もカジュアルなアイテムでOK。レディ見えアイテムは一点に絞るのが、良好バランスに仕上がるコツです。

 

https://wear.jp/moa923/11558897/出典: WEAR

くまさんみたいなもこもこアウターにはアイボリーのVネックニットを合わせて優しげなムードを演出。全体をブラウン・ブラック・アイボリーでまとめて、統一感のあるスタイルに。

 

 

 

手っ取り早くレディに仕上げたいならニットワンピースで♡

ワンピースもレディに仕上げるための近道アイテム。ビッグシルエットのアウターに合わせるなら、たっぷりとした形のニットワンピースが特におすすめですよ。

 

https://wear.jp/riho0914/13549501/出典: WEAR

ベーシックなグレーのコートには絶妙なグリーンのニットワンピを合わせて落ち着き感のあるレディスタイルに。ハイゲージのしっかりとした質感が知的なムードも演出してくれますよ。足元はシックにミドルブーツを合わせて、都会的な仕上がりを目指してみて。

 

https://wear.jp/arinko0826/11399641/出典: WEAR

ルーズに着こなしたダウンジャケットも普通ならメンズライクな印象に見えるはずですが、ニットワンピースを合わせるだけでたちまち大人の女性らしい装いに変わります。ひざ下丈のワンピースを選ぶことでコーデに余裕感も生まれるので、ダウンジャケットにスニーカーを合わせても子供っぽい印象にはなりません。

 

https://wear.jp/2007330/11312184/出典: WEAR

独特なシルエットが目を惹くビッグシルエットのアウターには、それに負けないくらいのインパクトのある真っ赤なワンピースを選んでみて!変形×鮮やかカラーの組み合わせで、一気に洒落見えに繋がります。メインのアイテムを印象強くさせるためにも、バッグや足元は定番のブラックをセレクトするのがマストです。

 

 

 

ビッグシルエットはレディコーデもお手の物

ビッグシルエットのコートを着た女性出典: WEAR

冬を乗り越えるために欠かせないアウターだからこそ、様々なスタイルが楽しめるアイテムを選びたいところ。今最も旬とも言えるオーバーサイズのアウターなら、カジュアルコーデもレディスタイルも作れるので、是非チャレンジしてみてくださいね!

[記事公開日]2018.12.02

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県