一重でも二重でも使いたい!最近の二重コスメの進化がすごいんです

二重コスメって一般的に「まぶたが突っ張る」「仕上がりが不自然」「メイクしにくそう」など、マイナスイメージを持たれがち。ですが、最近ではこの3つの条件をクリアした、進化系二重コスメが販売されているんです!「折り込み式」という種類のものらしいですが、一般的な二重コスメと何がどう違うのでしょうか?気になったので早速使ってみましたよ。

「二重コスメ=不自然」って思ってない?

今やメイクの一つとして、取り入れている人が多い二重になれるコスメ。手軽に試せる反面、「つっぱりが気になる」「仕上がりが不自然」「メイクがきれいにのらなそう」などのマイナスイメージもありますよね?

 

ですが、最近ではこれらのイメージを覆す進化系二重コスメが、一重女性、奥二重女性、そして二重女性をもざわつかせているんです!今までの二重コスメと何がどう違うのか…気になったので早速お店に探しに行ってきました!

 

 

 

仕上がりがナチュラルすぎる、折り込み式の二重コスメ!

ディーアップ ORISHIKI 1,500円

その進化系二重コスメが、こちらの折り込み式というタイプ。私は今回お店で大きく売り出されていたディーアップの「ORISHIKI(オリシキ)」というアイテムを購入しましたが、他のブランドからもいくつか発売されていましたよ。

 

中には、専用の液とスティック、そして丁寧な説明書きも入っていました!

 

では、折り込み式とは一体どういうものなのか?説明書きによると、まぶたに透明の人口皮膜を作り、それが内側にグッと折り込まれることで二重の線ができるそう!これだけ聞くと何やら難しそうですが、通常の二重コスメと違い無理やり押し込むわけではないので、仕上がりもすごくナチュラルなのだとか。

 

テクスチャーもさらっとしていて、驚くほど薄膜です。写真を見ても分かる通り、塗っている場所と塗っていない場所の境目が分からないくらい、本っ当に自然。また、通常の二重コスメより刺激も少ないので、過度にかぶれる心配もなく、デイリーに使用することができるみたい。(肌質により使用感は異なり、誰しもかぶれないというわけではありません)

 

 

 

「難しい」と聞くけど…。実際に使ってみた!

「いいというのは分かったけど、まだいまいちピンとこない」という人もきっといるはず。ここからは実際にまぶたに塗って、使い方のコツや使用感をご紹介。「一重でも二重でも使いたい!」とみんなが言うその魅力を深掘りしていきますよ。

 

 

簡単3ステップで理想の二重に!

折り込み式の場合は、メイクは事前に済ませておきます。パウダーのアイシャドウは問題ないそうですが、リキッドアイシャドウやクリームアイシャドウ…など、水分の多いタイプは避けた方がいいみたい。

 

メイクをしたら、付属のスティックを使って理想の二重ラインをイメージします。私は本来の二重よりもやや高い位置に線を入れることにしましたよ。

 

ここまできたら、あとは液を塗るだけ。先ほどイメージした二重ラインの内側に均一に塗っていきます。塗る範囲はラインの内側からまつげの生え際まで!目線をやや下にして、まぶたにシワが寄らない状態をキープしましょう。

 

塗り終えたら、30秒ほど時間をおき、液を完全に乾かします。この時大切なのが、目を開く前に指でそっと触り、完全に乾いたかきちんと確認すること!乾いていたら目をパチっとあげて完成。

 

 

仕上がりはこんな感じ。二重の線がよりくっきりとし、幅もグッと広がりました。元々の二重の線も目立たず、目頭から目尻まで均一の太さに…!久しぶりに使ったのでつっぱり感がやや気になりましたが、まぶたも普通に閉じれるし、ストレスには感じません。

 

ちなみにアイシャドウを塗った状態だと、このような感じ。アイシャドウの上から塗ってもベタッと感がなく、違和感や不自然さはなし。パウダータイプのアイシャドウであれば、普段と同じメイクでも問題なさそうです!

 

編集部の他のメンバーの目元でも試してみました。元々は奥二重なのですが、塗ったあとは目頭から目尻まで、キレイなラインがしっかりと入ってます。「塗った後のペタペタ感もなく、仕上がりも自然で気に入りました!」と高評価。

 

アイシャドウを塗った後の状態でもごく自然。これも薄膜で二重を作る折り込み式だからこそです!二重コスメを使うからとメイクを我慢しなくていいのも、使う人にとってはかなり嬉しいポイントですよね。

 

二重まぶたと奥二重で節目の状態を比べてみると…?二重だと液をしっかりめにつける必要があるので、つっぱり感やシワがやや気になりますが…。奥二重だと閉じた状態も本当にキレイで、塗っている感が一切ありません。むしろ本当にナチュラルすぎて、どの範囲に塗ったのかも分からないレベルです。

 

 

 

折り込み式のアイプチはこんな人におすすめ

優秀とはいえ、やはり合う・合わないもあるようで…。

折り込み式の二重コスメは、まぶたの皮膚が薄い人にはおすすめですが、皮膚が分厚くて重い人だと、液の膜が薄すぎて二重になりづらいです。また、通常の二重コスメより刺激は少ないといえ、比較的広範囲に塗る必要があるので配合成分には注意。敏感肌の女性は長時間の使用は避け、はじめに使う時は30〜1時間ほどで落とすなどして様子を見てみるといいかも。

 

ちなみにこちらはお湯で簡単にオフできるので、専用のクレンジングなどは不要です。折り込み式タイプの中でも評価が高いアイテムなだけあって、使用感・仕上がりともになかなかの満足度でした◎

 

 

 

これぞ第三のアイプチ!ナチュラル二重を叶えよう

ラインが作れる折り込み式タイプの二重コスメ。「つっぱる」「不自然」などのマイナスイメージを見事に覆してくれるので、気になった人はぜひ試してみてくださいね。

 

 

※価格はすべて税抜き・編集部調べです

[記事公開日]2018.11.09 [最終更新日]2019.5.01

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング