“すっぴん風メイク”ってどんなメイク?最新ナチュラルメイクの方法&やり方♡

流行りの「すっぴん風メイク」とはどんなメイク?すっぴん風メイクの方法&やり方を紹介。化粧下地、ベース、ファンデーション、アイシャドウ、マスカラ、アイライン、眉毛、リップ、チークなどすっぴん風メイクの方法&やり方をわかりやすく解説します。

“すっぴん風メイク”って、どんなメイクのこと…?

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

巷でよく耳にする“すっぴん風メイク”。すっぴん風メイク=すっぴんに近い手を抜いたメイクではないんです。実際には手が込んでいて、すっぴん風に見えるナチュラルで自然なメイクのこと。「ほぼすっぴんだからすっぴん風メイクでしょ!」「いつもより少〜しだけメイクを薄くしたからすっぴん風メイクでしょ!」と、すっぴん風メイクを間違えて覚えてしまっている人って意外と多いんです。

 

 

 

つまり”すっぴん風メイク”ってこんなメイク!

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

透明感があり”つやん”とした質感のお肌。肌馴染みの良いアイシャドウや、塗っている感を感じさせない自然なマスカラで、アイメイクの主張はかなり控えめ。顔に血色感をプラスしてくれるチークやリップは、その人本来の肌の赤みを活かすようにさりげなく添えるだけ。

 

つまり”すっぴん風メイク”とは手を抜いたメイクではなく、ナチュラルに仕上げることで、その人が持つ肌や顔のパーツの”自然な美しさ”を引き出すメイクのことなんです。ファンデーションやアイシャドウなど、それぞれどんな風に仕込んでいるのかチェックしていきましょう。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法①化粧下地のやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

すっぴん風メイクは肌の仕上がり方が命。カサカサ乾燥肌、色むらのあるくすみ肌、肌荒れしたデコボコ肌では、すっぴん風の自然なお肌に仕上げるのが難しくなるので、化粧下地でのベース作りが欠かせません。乾燥肌なら保湿力高めの化粧下地を、色むらやくすみ肌ならコントロールカラーや色付き下地で肌色を調整する、デコボコ肌なら毛穴や凹凸をごまかしてくれる部分下地を使ってみるのが良さそう。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法②ファンデーションのやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

すっぴん風メイクでは、サラサラで毛穴レスな陶器肌よりも、ほんのりツヤっぽい健康的なお肌の方が”すっぴん風”に見えやすいんです。マットファンデやカバー力が高すぎるファンデは、厚塗りや粉拭きの原因にもなるのでNG。リキッドファンデーションや、クリームファンデーション、ぽんぽんと簡単にのせられるクッションファンデなど、液体状のファンデーションがすっぴん風のツヤ肌を作るのにおすすめです。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法③アイシャドウのやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

アイメイクに力を入れれば入れるほどすっぴん風メイクとは遠ざかってしまうので、アイシャドウの選び方にもこだわりを。いかにも塗ってます感のある濃いめのアイシャドウ、色付きのアイシャドウ、たっぷりラメのキラキラなアイシャドウは、すっぴん風メイクには不向きなんです。肌馴染みの良いブラウンやベージュのアイシャドウを選んで、まぶたに馴染ませるように薄〜く塗り広げるくらいがちょうどいい。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法④アイラインのやり方

TSURUNO CHIEKOCRAFT(福岡)

ナチュラルメイクにすると目の小ささが気になるあまり、アイラインに頼りたくなるところ。二重幅にがっつり描くような太めのアイライン、目尻からはみ出るデザイン性のあるアイラインは「メイクしています感」が出すぎてしまうので我慢して。アイラインを描くというより、まつ毛の隙間を書き足す程度の気持ちで、さりげなく使うのが大切です。黒よりも茶色のアイラインを選ぶと、さらに馴染みやすくなるので◎です。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法⑤マスカラのやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

デカ目に見せたくてマスカラを1度2度3度…と塗り重ねてしまうと、アイメイクの存在感が際立ってしまうので、良くも悪くも目の大きさが目立ってしまいます。ボリュームたっぷりのまつ毛を目指すのではなく、しっかり根元から持ち上がった自然な上向きまつ毛&ダマ知らずなセパレートまつ毛を目指して、マスカラをゆっくり丁寧に1度で仕上げるのが理想的。マスカラも同様に茶色を選ぶと、より自然な仕上がりに。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法⑥アイブロウのやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

眉毛は自眉を活かした”ふんわり”毛流れのある眉毛がバランス◎です。THE書きました感のある眉毛ではなく、生えたりてないところを書き足したり、髪色に合わせたアイブロウパウダーでふんわり色付けする程度でOK。剃りすぎ・抜きすぎ・短くカットしすぎな眉毛は不自然に見えてしまうので、メイクだけではなく自然な眉毛を育てることも大切です。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法⑦チークのやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

チークは塗る量、塗り方によっては色がのりすぎてしまい”ケバい”印象にもなりやすいので注意。パウダーチークならブラシで1回のせるだけ、クリームチークなら指先にとってポンポンと少〜しずつ塗り重ねて色付きを調整して。青みの強い肌の人は青みピンクやパープルのチーク、黄色みの強い肌の人はベージュやオレンジ系のチークが馴染みやすいですよ。

この記事もチェック

 

 

 

すっぴん風メイクの方法⑧リップのやり方

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

最後はリップ。すっぴん風メイクに合わせるならこっくりとしたマットリップよりも、肌馴染みの良いシアーな質感が相性◎です。リップを塗る時は唇に直接塗るのではなく、指先にとってポンポンのせるように塗ると、唇との密着度がアップし唇本来の赤みのような自然な発色に。さらにチークの色味に合わせてリップの色を統一すれば、メイクにまとまりがでてより自然な仕上がりになります。

この記事もチェック

 

 

 

流行りの”すっぴん風メイク”で大人の癒し顔になっちゃおう

SUGAYA MASAKITETRO hair & make(渋谷)

“すっぴん風メイク”がどんなものなのか謎は解けましたか?すっぴん風メイク=手抜きメイクってわけではなく、メイク1つ1つの工程をじっくり丁寧にやらなきゃいけないから実はとっても手の込んだメイクなんです。透明感があって澄んだ顔立ちに見えるすっぴんメイクは、大人女子ならマスターしておいて損はなさそう♡

[記事公開日]2018.11.20

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県