キーワードはくすみ感。2018-2019秋冬オーダーしたいおすすめヘアカラー4選

髪色に悩んでいるみなさん、迷ったらこれから紹介する2018-2019秋冬にピッタリのヘアカラーをオーダーしてみて。こなれ感もおしゃれさも叶える秋冬のおすすめカラーは、コーデともマッチしますよ。透明感よりも、くすみがかった色味がポイントです♡

2018秋冬におすすめしたいおしゃれヘアカラー

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

2018秋冬にしたいヘアカラーは春夏のような透け感よりも、少しくすみがかったカラーがぴったり。髪色に迷ったら、くすみを意識してオーダーしてみてくださいね。おしゃれでこなれ感のあるイチオシヘアカラー4パターンをチェック!

 

 

 

クールな【グレイッシュカラー】

クールなグレイッシュカラーは2018秋冬に激推ししたいヘアカラー。透け感も大事ですが、秋冬にはくすみも意識したカラーにすると季節感が出ますよ。

 

 

グレイッシュカラーって?

グレイッシュカラーとは、少しくすんだグレーがかった色味のことで、落ち着きのある大人っぽいヘアカラーのこと。黒髪やブラウンと合わせて、ナチュラルながらおしゃれに見えます。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

グレーがかったブラウンカラーは、フェミニンさを残しつつ大人っぽい仕上がりに。かわいい雰囲気が好きな人は、グレイッシュカラーの中でもブラウン寄りにするといいですよ。ふわっと巻いたら大人かわいいスタイルの完成です。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

こちらもブラウン強めのグレイッシュカラー。ショートヘアでだとスタイリッシュなイメージになりますよ。厚手のコーデが多くなる秋冬には、ヘアスタイルも少し重めくらいがちょうどいいのかも。クールにキメたい人はショート×グレイッシュカラーでオーダーしてみて。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

透け感もありつつグレイッシュなカラーにすると、ピュアな雰囲気を纏ったスタイルに。光が当たると透けるけど普段は落ち着いた色に見えるのがグレイッシュカラーの魅力でもあります。

 

 

 

キンキンさせない【ダスティブロンド&オレンジカラー】

ブリーチで色を抜くとキンキン髪になりやすいですが、それでは痛んでる感MAXに見えちゃいます。2018秋冬は、ハイトーンだけどキンキンさせないヘアカラーにしてみて。大人女子はハイトーンカラーでもきれいに見せちゃいましょ。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

ダスティブロンドとショートヘアがマッチしていてメンズライクながらかわいいスタイルですね。キンキン髪だと原色系カラーの服が似合わなくなってしまうので、ダスティなくらいがいいですよ。ショートヘアと相まって、外国の少年っぽさも感じます。

 

Yusuke ShirakawaAFLOAT D’L(表参道)

オレンジカラーはキンキンさせてしまうとかなり目立つカラーになって、コスプレ用のウィッグのように見えることも…ここは絶対キンキンさせたくないですよね。落ち着いたオレンジカラーなら、コーディネートの幅もグッと広がるはず♪

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

トップがふわっと空気感のあるオレンジカラーはカジュアルでメンズっぽいスタイルに。ショートヘアなら派手色にも挑戦しやすいですよね。温かみのあるオレンジカラーは、落ち着いたカラーが多くなる秋冬に映える色味です。

 

 

 

ただの黒髪じゃない【ブルーブラック】

せっかく染めるのなら黒髪じゃつまらない。でも気分はブラックという時は、ブラックの中にブルーがプラスされたカラーにしてみると新鮮な気分になれそう。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

クールなイメージにしたいなら、ブルーブラックがイメージにピッタリなはず。カラーレスメイクや抜け感のある雰囲気が好きな人には持ってこいのカラーですよ。無造作にセットするとクールさとラフさが融合されたこなれたスタイルに。

 

Yusuke ShirakawaAFLOAT D’L(表参道)

メンズライクが好きだけど真っ黒髪では物足りないという人にもブルーブラックを試してほしい♪ブルーが入ることで髪に透明感が出て肌もきれいに見えますよ。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

髪にブルーが入っていると、似合うコーデや小物が限られてくるのでは…?と思いきや、むしろちょっとしたアクセントになって、よりおしゃれに見えちゃいます。

 

 

 

マットな質感の【カーキ】

グレイッシュカラーとはちょっと違う「カーキ」。なんとも言えない透明感がかわいいです。個性を出すならカーキがおすすめですよ。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

カーキにしている人はグレイッシュカラーよりも少ないので、カラー被りする率が少なめ。いつものコーディネートでもヘアカラーをカーキにすると、髪色ひとつで違った印象になりそうです。

 

Masanori SawakiLOAVE AOYAMA(青山)

スタイリング剤をなにも付けずにそのまま仕上げても、カーキだと雰囲気が出ますね。サッと乾かしたままのスタイルがキマるカーキはおしゃれで楽チンなカラーですよ。

 

 

 

ヘアカラーも秋冬仕様にチェンジして

Yumiko Hamasakiaoi.NAVY top stylist

派手なヘアカラーに見えても、やってみると似合うなんてこともあるので思い切ってやってみるといいですよ。秋冬は、ヘアカラーにまでこだわっておしゃれさんの仲間入りをしちゃいましょう。

[記事公開日]2018.11.16 [最終更新日]2018.12.20

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県