地味になりがちな秋冬コーデ。ちょうどよく華やかさを取り入れるには?

「あれ?気づいたら地味見えしてる?」そんなときはワンアイテムプラスしてあげるだけで、秋冬の地味コーデがパッと華やかにアップデートされちゃう!思いっきり派手なのは違うけど、程よく華やかさが欲しいときに使える、3つの簡単テクニックを紹介します。

秋冬の地味コーデをちょい華やかにする3つの方法

レオパードのバッグのコーデ出典: WEAR

秋冬コーデはなんだか暗くて地味になりがちですよね。そんな時のために3つの方法を知っておくだけで、簡単に華やか見えするスタイルにアップデートしてくれちゃう。そんなちょいテクを紹介していくので、ぜひ参考にしてください♡

 

 

 

①カラー&柄シューズで足元にポイント

シンプルなコーディネートも足元さえ華やかに仕上げれば、アクセントのあるそれっぽいコーデにアップデートしちゃいます。洋服がベーシックカラーならどんな色のシューズも似合うので、まず覚えておきたいテクニックです。

 

デニムパンツとコートに赤いパンプスの女性出典: WEAR

コートが主役のコーディネートは、閉じて着るのもおしゃれだけど全体的にのっぺりしがち。そんなときこそ鮮やかカラーシューズの出番!ブラウン×デニムと相性抜群の赤いパンプスなら、それだけで明るいコーデに仕上がります。このコーデがモノトーンのシューズだったら物足りないですよね。

 

オールインワンのコーデ出典: WEAR

黒のオールインワンが主役のモノトーンコーデ、ゆったりしたカーデが今っぽい雰囲気ですよね。グリーンのフラットシューズを合わせれば、程よく大人っぽいスタイルが叶います。キャスケットをかぶれば季節感のあるコーディネートに。

 

レパード柄コーデ出典: WEAR

白のニット×デニムのベーシックコーデもちょっとおしゃれにアップデートさせちゃいましょう。足元にトレンドのレオパード柄を取り入れるだけで、グッと魅力的なスタイルに仕上がります!バッグは小さめのシルダーバッグを持てば、大人っぽさを演出できる。

 

スニーカーのコーデ出典: WEAR

黒のニットワンピース×ファーコートの女性らしいコーディネート。あえてごつめのハイテクスニーカーを合わせた真逆テイストの組み合わせは、自然とバランスが整っておしゃれ見え!メンズライクなアイテムを取り入れたスタイルはトレンドっぽくてGOOD。

 

 

 

②柄バッグでちょうどよくアクセント

2つめのテクニックは、柄バッグを持つこと。普通のシンプルなバッグよりも、柄が入っているバッグの方がコーディネートにポイントがつくのでおすすめです。

 

レオパード柄ショルダーバッグ出典: WEAR

ダボっと感がたまらなくかわいいニットのコーディネートは、ベージュのパンツでまとめてみて。かわいらしいこのコーデには、べっ甲風のチェーンバッグを合わせて大人っぽさをプラスしてあげるのがいいかもしれないですね♡ヘアスタイルはラフにまとめたスタイルが好マッチ。

 

スター入りバッグのコーデ出典: WEAR

白のカットソー×デニッムのベーシックコーデには黒のニットカーデを少し後ろに抜いて着こなしてみて。足元はローファーでトラッドにキメて。選んだバッグは、星型のパンチングが施されたシルバーのものを持てば華やかなスタイルになります。

 

トレンチコートのコーデ出典: WEAR

季節感の出るトレンチコートが主役のこのコーデは、白シャツできちんと風に。暗めチェックのバッグをを持てば、大人っぽさ漂うスタイルに格上げされます。足元は赤のバレエシューズをチョイスすればレトロさが引き立つスタイルに。

 

黄色のチェックトートバッグ出典: WEAR

歩くたびにきれいに揺れる白のプリーツスカートには、ヴィンテージ感のあるBIGサイズのジャケットブルゾンを羽織ってみて。足元はイエローのスニーカーで、上手くハズすのが上級者。バッグも黄色ベースのチェック柄をチョイスして統一感を出すとまとまります◎

 

 

③ウエストマークを作ってメリハリを

最後はウエストにメリハリをつけた着こなしを紹介します。ルーズなおしゃれ雰囲気とだらだらとだらしないコーデは全く別もの!ウエストマークを作ってあげれば、どんなコーディネートも引き締まってブラッシュアップされるはず。

 

ベージュトーンのコーデ出典: WEAR

ベージュトーンの整ったコーデには、ベルトでしっかりメリハリをプラスしてあげると◎シャツワンピ×レギンスのレイヤードコーデなので、ベルトなしだと少しだらっとしてしまう恐れが…。ワンポイント付け足すだけで180度スタイルの印象が変わりますよ。ワンピはデコルテ部分がきれいに見えるものを選ぶと女っぽさをアピールできるのでいいかも。

 

レオパード柄コーデ出典: WEAR

柔らかくて着心地抜群のワッフル素材のロンTはデニムと着こなしてみて。タックインのスタイルでもいいけど、ここはルーズにアウトで着こなして+スカーフをベルト代わりに使って。スカーフにするだけで、かなりこなれた雰囲気が溢れちゃいます。柄はイマっぽいレオパード柄がイチオシです。

 

ハーネスベルトのコーデ出典: WEAR

白のカットソー&煌めくピンクのフレアスカートで作った、ロマンティックな愛されコーディネート。そのままでも十分素敵だけど、そこにハーネスベルトを取り入れれば一気に人と差がつくコーデになること間違いなし。甘めスタイルとモードなハーネスのバランスが◎

 

 

 

地味見え秋冬コーデはもう卒業!

モノトーンコーデにレオパードバッグの女性出典: ZOZOTOWN

秋冬のコーデが華やかにブラッシュアップできる、簡単テクニックを3つ紹介しました。どうしても地味見えしがちな季節ですが、そんなコーデはもう卒業しちゃいましょう♡

[記事公開日]2018.11.26

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県