メイクしたまま寝ちゃった…!悲惨な朝にすべき5ステップのスキンケア

仕事もプライベートも忙しい大人女性。「残業をして遅く帰ってきた日」や「飲みすぎて終電で帰ってきた日」は、ついメイクを落とさずそのまま寝落ち…なんてこともありますよね。でも、後悔するのはその翌日。メイクを落とさなかった肌は、汚れと皮脂でドロドロ×ごわごわ!もうキレイな肌を取り戻すことはできないの……?今回はそんな悲劇の朝を乗り切る、スキンケア5ステップをご紹介します。

「メイクしたまま寝ちゃった」そんな時、どうすればいい?

大人女性は仕事もプライベートも忙しめ。残業が続いていたり、飲み会があったりすると、ついメイクを落とさずそのまま寝落ち…なんてこともありますよね。でもメイクを落とさず寝た肌は、ドロドロのごわごわ状態!私たちが思っている以上に、深刻なダメージを受けているんです。

傷ついた肌は早めに対処するのが勝ち。今回はそんな悲劇の朝を乗り切るためにすべき、5つのスキンケアをご紹介します。焦らず落ち込まず、適切なケアでキレイな肌を取り戻しましょう!

 

 

 

悲劇の朝を乗り切る《スキンケア5ステップ》

①いつもよりたっぷりのクレンジングでメイクをオフ

まずは、肌に残った皮脂汚れ&メイクをしっかり落とすこと!ジェル、ミルク、オイル…など手持ちのクレンジングアイテムでOKですが、可能ならより”クレンジング力が高いもの”をチョイス。汚れを浮かせてくれるオイルやリキッドタイプがおすすめですよ。

 

いつもより多めの量を手に取り、指の腹を使って丁寧に馴染ませていきます。特に、小鼻・あご・おでこは皮脂腺が多く、汚れが溜まりやすい場所なので、念入りにクレンジングすると◎メイクを落としたらぬるま湯で、しっかりと洗い流しましょう。

 

 

②蒸しタオルで血行促進&毛穴を広げる

ぬるま湯で洗い流したら、蒸しタオルを2〜3分ほど顔にあてていきます。蒸しタオルを使って毛穴を広げてあげることで、この後行う洗顔&スキンケアの効果を高めることができるんです。毛穴の奥に詰まった汚れを落とす為にも、この行程はしっかりと…!

 

蒸しタオルは、濡らしたタオルを500W〜600Wの電子レンジで30秒ほど温めるだけ。体温よりもやや高めくらいが適温です。毛穴を広げる他に血行を促す効果もあるので、どんよりとしていた顔がパッと明るくなりますよ。顔のむくみも解消され、これだけで目元やフェイスラインがすっきりとします。

 

 

③洗顔料をしっかり泡立て、入念に顔を洗う

2〜3分ほど蒸しタオルをあてたら、洗顔料をしっかりと泡立て入念に顔を洗います。泡立てネットを使って、できるだけキメ細かい泡を作りましょう!

 

メイクをしたまま寝た肌は傷ついてデリケートな状態なので、手ではなく”泡”で優しく洗うことを意識。クレンジング同様、小鼻・あご・おでこは入念に洗顔します。洗い終わったらぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。

 

 

④たっぷりの化粧水&コットンパックで潤いをしっかりチャージ

クレンジングや洗顔でメイクや汚れをオフしたら、化粧水で潤いをチャージ。いつもよりも多めの化粧水を手にとり、肌がひんやりとするまでしっかりと保湿します。

 

化粧水が肌に馴染んできたら、コットンに化粧水を含ませてコットンパック。こうすることで保湿効果も高まり、肌の内側に水分を閉じ込めることができるんです。3〜5分ほど時間をおいたら、乳液やクリームを馴染ませて、肌のコンディションを整えましょう。

 

 

⑤美容ドリンクを飲んで内側からもアプローチを!

スキンケアは④までで終了ですが、最後に内側からもアプローチ。ビタミンがたっぷりと配合されている美容ドリンクを飲んで、ダメージを受けた肌にしっかりと栄養補給。外・内両方からケアすることで、肌の回復を早めることができるんです。

 

仕事の日であれば難しいですが、肌に負担をかけない為にもメイクはできるだけ控えめに。この日は残業も遊びも程々にして、肌に休息を与えてあげましょう。

 

 

 

クタクタの夜に備えて、これだけは用意しておこう

クタクタで帰宅した日もこれだけあれば大丈夫!悲劇の朝を迎えない為に、事前に用意しておくべき2つのアイテムをご紹介します!

 

 

拭き取るだけだから楽チン「クレンジングシート」

まずは拭き取るだけで簡単にメイクが落とせる「クレンジングシート」。「肌に負担がかかりやすい」などの理由から、デイリーに使用している人は少ないですが、落とさず寝るより全然マシ!サクッとメイクを落としたい日にはぴったりのアイテムです。

 

中には洗顔不要のシートもあったりと、クレンジング&保湿を兼ね備えた商品もいくつか発売されているんです!値段も1,000円以下と手頃なものが多いので、自宅に一つ置いておくと◎

 

 

泡立てなくていいから便利「泡で出てくる洗顔料」

もう一つは泡で出てくる洗顔料。洗顔って正直、”泡立てる”のが一番億劫ですよね?でも、泡で出てくるタイプならその手間は一切なし。手に泡を出す→洗うの2ステップなのですごく楽チンなんですよ!まさに忙しい女性の救世主。翌日の肌のことを考えて、クレンジング&洗顔の2つだけは必ず行うようにしましょう。

 

 

 

やらかしちゃった朝も、ケア次第でカバーできるんです!

「やっちゃった!」そんな朝も、しっかりとケアすれば肌はきちんと回復します。もちろん、悲劇の朝を迎えないことが一番ではありますが、そうなった場合も慌てず落ち込まず、適切なケアで肌をいたわってあげましょう。

[記事公開日]2018.10.19 [最終更新日]2019.5.01

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング