一枚でいろんな表情に♡キャミワンピを秋もたっぷり着回すコーデ術

[記事公開日]2018.9.09
[最終更新日]2020.11.04

夏にお世話になったキャミワンピースコーデは、秋も引き続き活躍の予感。一枚でいろんな表情を出せるので、コーデの幅が広がるのが嬉しいポイント。レイヤードしたり羽織りをプラスしたり、着こなしを工夫して夏だけで終わらせないアイテムにしましょう!

着回し力抜群!秋のキャミワンピコーデ

キャミワンピのコーデ出典: WEAR

夏にはレーストップスやTシャツでさらっと着ることが多かったキャミワンピース。夏が終わっても眠らせず、秋もたっぷり着回しちゃいましょう!レイヤードしたり羽織りをプラスしたり、秋のはじめから終わりまで活躍させるコーデ術を紹介します。

 

 

 

今買い足すなら秋感漂うベロアキャミワンピ

心機一転、秋にキャミワンピースを買い足すなら素材で季節を演出しましょう。おすすめなのはベロア素材。一枚あればトレンド感と秋っぽさの両方が手に入ること間違いなし♡

 

ベロアキャミワンピースのコーデ出典: ZOZOTOWN

ベロア素材なだけでなくストライプデザインなので、立体感がある一着です。色はパープルを選んでこなれ感も演出しちゃいましょう♡白Tをインナーにして晩夏から着れば秋の先取りコーデにいいかも。

 

ベロアキャミワンピースのコーデ出典: ZOZOTOWN

くるみボタンがかわいいキャミワンピのコーデには、あえて太めのパンツをレイヤードしてルーズさを楽しんでみて。大人なぬけ感が魅力的ですよね。モヘア素材のふわっと軽いカーディガンにもグリーンを選べば、おしゃれ度高めなグラデコーデに仕上がる。

 

 

 

キャミワンピ×ピタッとニットが鉄板かわいい

キャミワンピに主役感を与えてくれるのは、いつだってぴったりしたトップス。秋に使える、ニット素材と合わせたコーディネートをセレクトしました。

 

ニット×キャミワンピース出典: WEAR

白×黒のモノトーンコーデは、ニットonニットで差をつけちゃいましょう。シンプルになり過ぎないようにモコモコヘアバンをしてみたり、大きめのイヤリングでアクセントもプラス!足元はスニーカーでちょいスポーティーに仕上げてみてくださいね。

 

キャミワンピ×リブニット出典: WEAR

少し光沢のあるサテン素材のキャミワンピースは、女性らしさが高まるアイテム。シンプルで落ち着いた印象ながらもバックスタイルまで拘っています。深みのあるブルーと優しいブラウンの相性が絶妙です。

 

赤のキャミワンピースのコーデ出典: WEAR

発色のいいパキッとした赤が特徴のキャミワンピ。とろみのある素材感とゆったりとしたストレスフリーのシルエットで着やすさも抜群です。グレーのインナーと白デニムを入れて、ハイセンスなカジュアルスタイルに。シューズも白をチョイスすればコーデが整います。

 

 

 

ボトムスをレイヤードするなら、デニムかリブレギンス

ワンピースにボトムスをレイヤードする定番スタイルは、キャミワンピにも活用します。カジュアルにキメたいなら、デニムを。リラックスムードに着たいあなたは、リブレギンスを重ねて着こなしてみて。

 

 

デニムレイヤード

茶色のキャミワンピース×デニム出典: WEAR

ブラウンのキャミワンピはデニムと相性GOOD!大人のカジュアルスタイルを作ってくれています。膝丈のキャミワンピでしっかりとデニムを見せているのもコーデのポイント。足元にはスニーカーではなく、ローファーサンダルをチョイスしてトラッド感をプラスしてみましょう。

 

デニム×キャミワンピースのコーデ出典: WEAR

大きめのVネックがちょいセクシーなキャミワンピは、よく見るとネップで柄が作られているので繊細な動きのある一点です。足首くらいまで丈が長いのも◎インナーにはリブのクルーネック、ボトムスにはデニムを合わせてあげればナチュラルなスタイルに。

 

 

リブレギンスレイヤード

花柄ワンピース×リブレギンス出典: ZOZOTOWN

レディライクなレオパード柄がたまらなくかわいいキャミワンピには、白のレギンスをIN。短丈のケーブルニットを上から着れば、たちまちスカートに大変身。レディでレトロなコーディネートは秋にぴったりです♪ヒールやバレエシューズだとキマりすぎるかも…だから足元はスニーカーがちょうど良い。

 

レギンス×キャミワンピース出典: WEAR

大きめレースのシアーキャミワンピにはオーバーサイズのプルオーバーとコーディネートを組んでみて。プルオーバーとレギンスだけの物足りなさを、このキャミワンピがおしゃれにアップデートしてくれています。お尻や足もカバーできて一石二鳥。

 

 

 

羽織りはどうする?

寒さが増してきたら、羽織りをプラスすればまだまだ着てOK。インナーはピタッと、羽織りはゆるっとのバランスがちょうどいい!

 

ベロアキャミワンピース出典: ZOZOTOWN

キャッチなーマスタード色のベロアキャミワンピースには、ルーズなニットカーディガンを合わせましょう。ざっくり感のある編み方のカーデは、肩を落としたリラックス感のあるシルエットがこなれ感満載です。仕上げにスニーカーにもちょいマスタードの入ったレトロなものを選べば、洗練されたカジュアルコーデとなりますね。

 

キャミワンピースのアウターコーデ出典: WEAR

短めのMA-1とロング丈のレースワンピのバランスが◎メンズライクなブルゾンとレディなキャミワンピ、タートルネックで作るこのコーデは大人の甘辛MIXに仕上がっています。ヘアスタイルもルーズなまとめ髪にしてあげるとコーデの雰囲気に合いますね。

 

 

 

キャミワンピを秋もたっぷり活用!

出典: ZOZOTOWN

キャミワンピースを一枚持っておくと、いろんなコーデパターンができるのでおすすめです。夏に着ていたものもまだまだ使えるし、秋に新調しても全然OKですよ!

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事