黒のタートルネックの下に白シャツをレイヤードしたコーデ

手持ち服ですぐお洒落さんに。「タートルネック×シャツ」重ね着テク

寒い時期にピッタリのタートルネック。一枚で着ても様になるアイテムですが、シャツを重ね着しておしゃれ度をUPさせてみませんか?着こなしによって、カジュアルにもきちんとコーデにも合いますよ。タートルネックとシャツの重ね着の着こなしを、基本のスタイル、色別、そして応用の仕方までご紹介していきます。こんな着方があったんだ!と感動してしまうかも!?

「タートルネック×シャツ」の重ね着は「襟だし・袖だし・裾だし」が基本

せっかく重ね着したのに、シャツを見せなきゃ勿体ない!タートルネックからシャツをちらりと出すのが基本スタイル。シンプルなニットでも、柄物のシャツをチラ見せさせるだけで、コーデの印象が変わります。襟、袖、裾すべてを出さなくてもいいですが、一部だけでもコーデのテイストが変わるので試してみてくださいね!

襟、袖、裾をすべて出すと、かなりカジュアルな印象です。長めのシャツを出せばヒップ周りを隠してくれるので、体型カバーにもなりますね。ボーダー柄のニットとストライプのシャツを合わせた統一感のあるコーディネートです。

裾を隠すことできちんと感が出ますね。長めのタートルネックからちらりと見えるボーダーシャツがポイントに。袖を出すときは折り返すと◎

「白系タートルネック×カラーOR柄シャツ」でオシャレに重ね着♡

シンプルな白タートルネックに色や柄のあるシャツを合わせれば、ポイントになってくれますね。白タートルネックのコーデがマンネリ化してきた・・・という方も、シャツと合わせるだけで、また違う印象を作れちゃいますよ♪ニットの編み目模様とシャツの柄で遊ぶのもおしゃれです。

裾&袖出しは、カジュアルスタイルにピッタリのアレンジ。ざっくり白タートルネックにデニムシャツを合わせたコーデです。ここまで首元にボリュームがあるタートルネックなら、無理にシャツの襟を出す必要はありません。上半身にボリュームがあるので、黒のスキニーで下半身はすっきりとまとめて。さりげなくシャツの袖だけ見せると”こなれた印象”になります。モノトーンのシンプルなコーデに、重ね着した緑のチェックシャツがポイントになっています。白ニットの裾をラフにタックインして、ウエストを強調。すっきりとしたスタイルに。

ニットから出した袖をあえて折り返さないことで、大人の余裕を出してみるのも◎編み目模様がおしゃれなニットに、薄いブルーのシャツを合わせたきれいめコーデです。折り返してないラフな袖が、こなれ感。赤のポシェットが差し色になっていますね♪

この記事もチェック

「黒系タートルネック×白シャツ」でオシャレに重ね着♡

誰もが一枚は持っているであろう白シャツは冬には出番が少なくなってしまいますが、インナーとして活用できますよ。黒系のタートルネックに白のシャツを合わせたモノトーンの重ね着なら、クールなおしゃれが楽しめます。一枚で着たら重くなりがちな黒タートルネックも、白シャツを見せることで軽やかになりますね。

短めニットから裾だけ出すだけで、バランスのよいコーデになります。ブラックコーデに重ね着した白シャツがポイントになり、お洒落なレイヤードスタイルがつくれます。ファー素材のクラッチバッグで女性らしさをプラス。

白シャツを重ね着することで軽やかになるという好例がこちら。青みがかった黒のニットに、黒のレザースカートを合わせた異素材MIXの単色コーデです。ダークトーンのコーデでも、シャツを覗かせれば一気に垢抜けた印象に。シャツの裾を見せるためにニットを短く織り込んでいるのもポイント♪

白シャツを合わせることで、グレーと黒のミックスニットとのコントラストを際立たせてくれます。カーキのブルゾンを羽織って大人っぽく♪ダークカラーでまとめたシンプルコーデに、真っ赤なネイルカラーがよく映えますね。

挑戦したい「タートルネックONシャツ」

シャツをインナーにするコーデをご紹介してきましたが、タートルネックをシャツの下に合わせることもできます。綺麗めな組み合わせですが、個性的な重ね着なので周りと差をつけられちゃいますよ!タートルネックと合わせてもごわごわしないように、大きめのシャツをチョイスするのが◎

シャツの下にタートルネックをチラ見せすることで一気におしゃれ度がUPします。白シャツのインナーにグレーのタートルネックを合わせています。黒のロングスカートを合わせたシンプル&クラシカルなスタイルですが、タートルネックが見えることで、一気に上級者のコーデにランクアップ。

シンプルなシャツとビビッドカラーのタートルネックという組み合わせも、簡単に取り入れられるテクニック。明るい黄色のタートルネックをチラ見せすれば、シンプルなシャツワンピもこんなに鮮やかになります。コーデの幅が広がりますよね!

黒のタートルネックの下に白シャツをレイヤードしたコーデ出典: SELECT SQUARE

いかがでしたか?冬にピッタリのタートルネックは、シャツをインナーとして取り入れることで違った印象のコーデができますよ。シンプルなニットからカラフルな柄シャツをチラ見せさせれば華やかになりますし、黒系ニットに白シャツでクールなモノトーンスタイルを作るのも◎シャツを羽織ってタートルネックをインナーにすれば、いつものアイテムでワンランク上のおしゃれが楽しめます♪手持ちのタートルネック×シャツの重ね着に、ぜひ挑戦してみてくださいね。

この記事もチェック

[記事公開日]2017.1.29 [最終更新日]2017.10.05

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング