FASHION

2018.9.02

秋はミニバッグから一転!?《デカバッグ》にシフトする人増えてます

長らくバッグトレンドのメインに君臨していたミニバッグですが、2018秋はどうやらデカバッグがトレンドの兆し!早速秋コーデに取り入れている人も多いみたい。そんなデカバッグ、実はシンプルを愛する大人女子にももってこいのアイテムだったんです。

2020年秋のバッグは大きいくらいがちょうどいい!

http://zozo.jp/shop/ciaopanictypy/goods/33198956/?did=57557959&rid=1068

出典: ZOZOTOWN

長らくミニサイズのバッグがトレンドになっていましたが、2020年秋はデカバッグに視線が集まる予感。持っているだけでインパクトのあるデカバッグ、一体どんなデザインや素材が持ちやすいんでしょう?今回は大人女子にオススメのアイテムを中心にご紹介するので、本格的に流行る前にぜひチェックしてみて!

 

 

 

圧倒的に使いやすいのは大人かわいいキャンバス素材!

取り入れるだけでカジュアルでこなれた雰囲気を取り入れてくれるキャンバス素材のバッグは、所持率高めのアイテムかと思います。そんなキャンバスバッグもビッグなサイズで一気に旬なムードに。どんなコーディネートにも合うので一つ持っておくとかなり便利なアイテムです。

 

https://wear.jp/nicodakedonohana/13040997/

出典: WEAR

柔らかい色合いのスタイルにナチュラルカラーのデカバッグを合わせれば、より一層優しげな雰囲気を醸し出すことができます。ブラウンのガウンと生成り色のコントラストが程よい大人っぽさを演出してくれますよ。

 

https://wear.jp/mayuko718325/12228998/

出典: WEAR

横幅が広いぽってりシルエットが小洒落たムード漂わせてくれるデカバッグ。同系色でまとめたコーデに合わせればサイズ感を気にすることなく取り入れることができます。

 

https://wear.jp/naomasa625609/8138158/

出典: WEAR

印象的なオレンジのニットにはダークブラウンのデカバッグを。きれいめニットもリラックスムード強めのスエットパンツとキャンバスバッグでカジュアルダウンさせれば、デイリーにぴったりの装いに。

 

 

 

きちんと感を大事にしたいならやっぱりレザー素材がマスト!

取り入れるだけでクラシカルで正統な印象を取り入れてくれるレザーは、デカバッグになることでさらに存在感がUP!漂う重厚感は秋コーデにぴったりとマッチしてくれるはずです。

 

https://wear.jp/sszz9981/10426352/

出典: WEAR

一枚でキマるワンピースにスニーカーというラフな組み合わせにあえてのレザーが大人っぽい!オールブラックの組み合わせでまとめることで、雰囲気の違うアイテム同士でも統一感が出ます。カジュアルなだけじゃない、真面目っぽさも感じられるスタイルに。

 

https://wear.jp/yuriel/13035056/

出典: WEAR

温かみのある雰囲気が魅力の装いに程よいアクセントを与えてくれるデカバッグ。淡い色のみで作られたスタイルを、ブラウンが優しく引き締めてくれます。

 

https://wear.jp/ari0818m/12960347/

出典: WEAR

インパクト大すぎるデカバッグも、なじみの良いベージュなら挑戦しやすいかも。シンプルシックなモノトーンコーデに取り入れるだけで印象強いコーディネートになりますよ。

 

 

 

しっとり、ふわふわ、もこもこ…秋素材がダントツトレンドっぽい

旬をぎゅぎゅっと詰め込んだデカバッグ×秋素材もかなり豊富!インパクトにインパクトを重ねたアイテムを一つ持っていれば、普段の何気ないスタイルも一気に華やぎそうな予感がしませんか?

 

http://zozo.jp/shop/ungrid/goods/33421259/?did=57858895&rid=1203

出典: ZOZOTOWN

なめらかな触り心地にうっとりしてしまいそうなスエードのデカバッグは、程よくボヘミアンムードを纏うことができる優れもの。コーディネートで取り入れることは難しいボヘミアンも、バッグなら簡単に取り入れることができますよ。大人女子的には足元はスニーカーでラフな印象に仕上げるのがGOOD!

 

http://zozo.jp/shop/barnyardstorm/goods/33913810/?did=58590218

出典: ZOZOTOWN

触り心地抜群のファー素材を存分に楽しめるのは秋冬の特権!ヴィンテージライクな派手柄ブラウスと合わせて華やかさをアップさせても◎ボトムスは大人女子の定番、デニムパンツにしてちょうどいいバランスを保つのがポイント。

 

https://c.imgz.jp/156/29303156/29303156B_38_D_500.jpg出典: ZOZOTOWN

もこもこのボアがメンズライクな雰囲気のベイカーパンツにもかわいげをプラスしてくれます。大きめサイズになることで必然的にボリューム感も上がるので、あえてシンプルな装いにプラスしてコーデのポイントにしてもいいかも。

 

 

 

派手な秋柄デカバッグでお目立ち度MAX

「洋服は絶対にシンプル無地派!」な人にもぜひ挑戦してほしい秋の柄アイテム。トレンドの今だからこそたまには柄物を取り入れて旬なコーディネートを楽しんで見てもいいのでは?

 

http://zozo.jp/shop/lowrysfarm/goods/34132030/?did=58964309

出典: ZOZOTOWN

2020年秋、とにかく推されているレオパード柄。洋服に取り入れるのはなかなか難しいけれど、小物ならアリ。ナイロンなどの軽めの素材やショルダーが長めのデカバッグならスポーティーなスタイルにもハマりやすいのでおすすめ。

 

https://wear.jp/shukokondo/12999395/

出典: WEAR

レディなマキシワンピースのアクセントは、タータンチェックのデカバッグで。なんとなく同じ色味のアイテムで合わせれば違和感を感じることもなくなるはずですよ。足元も秋らしくファーサンダルをチョイスすれば完璧な秋コーデが完成しちゃいます!

 

 

 

デカバッグをアクセントにした秋コーデもいいかも

ベージュワンピースにデカバッグを持った女性出典: ZOZOTOWN

さりげなくコーデのポイントになるアイテムだった小さめバッグから一転、堂々と主役を張れるレベルのデカバッグへトレンドは移行中。この波に乗っかって2020年秋はビッグバッグを手に入れよう♡

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。