顔の大きさはごまかせる!手持ちコスメでできる5つの小顔メイク術

女性なら誰もが憧れる"小顔"。顔を小さくするためには、エステや整体に通ったり、毎日マッサージしたり…などコツコツとした努力が必要なのですが…。小さく"見せる"だけなら、メイクでどうにかできちゃうんです♡今日からできる5つのテクニックを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

顔の大きさはメイクでごまかせるんです♡

女性であれば誰もが憧れる小顔。少しでも小さくするために、毎日マッサージをしたり、中にはエステなどに通っている女性も多いのかなと思いますが…。小さく見せるだけなら、実は”メイク”でどうにかできちゃうんです♡しかも、不器用さんでもできる簡単なテクニックばかり。5つ紹介するので、好きなものだけトライしてみて!

 

 

 

小顔メイク術①▶︎コントロールカラーでベースから立体的に

まずは肌の色味を補正できるコントロールカラーを使って、ベースから立体顔に!顔の中心部分を明るく見せることで、フェイスラインに影ができ、自然なシェーディング効果が期待できるんです。

 

私は明るめのイエベ肌なので、今回はブルーのコントロールカラーを使用。コントロールカラーは、ブルーの他にもピンク、イエロー、パープル、グリーン…などいくつかカラーがあるので、自分の肌&理想の仕上がりに合わせて購入するのがおすすめです。参考程度に、それぞれのカラーの特徴をまとめてみました↓

 

【ピンク】白肌の女性におすすめ。健康的な血色感ある仕上がりに。

【イエロー】程よく色味を補正したい女性におすすめ。色むらやくすみを自然にカバーしてくれる。

【ブルー】黄色味が強いイエベ肌女性におすすめ。くすみをなくし、透明感のある白肌に。

【グルーン】赤み肌の女性におすすめ。ニキビなどの肌トラブルをナチュラルにカバーしてくれる。

【パープル】ピンクとブルーのいいとこどり。程よく透明感を叶えたい女性におすすめ。素肌感を残しつつ、色味を補正してくれる。

 

比べてみるとこんな感じ。コントロールカラーなしだと全体的にのぺ〜っとしていた顔が、シュッと引き締まって見えます。凹凸感が生まれ、メリハリのある仕上がりに。ナチュラルに小顔を叶えたい女性におすすめのメイク法ですよ!

 

 

 

小顔メイク術②▶︎シェーディングでほっそりフェイスラインをGET

小顔メイクの定番、シェーディングでほっそりフェイスを叶えます!影を作るのは、耳の横からアゴにかけて。ナチュラルに仕上げたい場合は、パウダータイプのシェーディングがおすすめですよ。ブラシでふわっと入れることで、いい具合にぼかすことができるんです。

 

シェーディングは使っていない人も多いですが、小顔効果は間違いなし。フェイスラインに入れることで、顔の輪郭を小さく見せることができます。ただ、入れすぎると違和感が出てしまうので、仕込む程度に”薄く”がポイント。一回一回確認しながら、少量ずつ重ねていくのがおすすめです。

 

 

 

小顔メイク術③▶︎生え際シェーディングでおでこの面積を減らす

前髪をおろしている女性なら、生え際にシェーディングを入れてもいいかも!こちらもナチュラルに仕上がるよう、パウダータイプのシェーディングを使用しましたよ。

 

フェイスライン同様、肌に仕込む感覚で薄めに仕上げるのがポイント。シェーディングとファンデーションの境目は、ブラシでぼかして馴染ませます。

 

おでこの面積が減った分、顔が小さく見えますよね?前髪をおろしていたら、バレる心配もなしです。ちなみにシェーディングはデパコスブランドはもちろん、プチプラブランドからも肌馴染みがいいものが多数発売されています。「まずは手頃なものから試してみる」というのが賢いかもしれませんね。

 

 

 

小顔メイク術④▶︎リップをオーバーに塗って、唇の面積を拡大

コントロールカラーやシェーディングを使って影を作る以外にも、小顔に見せる方法はあります!そう、顔の余白を少なくすればいいんです。例えば、リップをいつもより気持ちオーバー目に塗るだけで…?

 

印象が変わりますよね?顔の余白を減らすとともに、唇に自然に目が向くので、輪郭が目立たなくなります。ただ、塗りすぎると唇オバケになるので、こちらも程よくがポイント。ベージュなどのヌーディなカラーはオーバーに塗るとぼんやりとしてしまうので、ピンクや赤…などのパキっとしたカラーを選ぶのがポイントです!

 

 

 

小顔メイク術⑤▶︎眉を盛って目周りの余白削減

目周りの余白を少なくしたいなら、眉毛も気持ちオーバーに。人によって形は異なると思いますが、基本は眉の下側を描き足すのがベターです。そうすることで外国人のようにホリを深く見せることができ、小顔効果がさらにアップします。

 

今回はナチュラルに仕上げたかったので、パウダータイプのアイブロウを使用しました。眉の余白を埋めることで、どれだけ印象が変わるのか…?

 

思っている以上に、仕上がりに差が出ますよね?眉毛が太くなるだけでメリハリが生まれ、シュッと引き締まった顔に。余白を少なくするだけでも、小顔は十分叶うんです♡

 

 

 

簡単なのに即小顔♡ 1つだけでも取り入れてみて!

どれも簡単なテクニックばかりなので、すぐに実践できますよ。1つ取り入れるだけで即小顔に近づけちゃうので、ぜひ試してみてください。

[記事公開日]2018.9.02 [最終更新日]2019.3.29

NEW POST

ビューティーの新着記事

PICK UP

ビューティーのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ビューティーのランキング