秋のはっきりカラー服はどう着る?夏っぽコーデに見せない3つのテク

コーデのアクセントになる色のはっきりした洋服たち。夏は使いやすいけど、秋はむやみに投入すると浮いてしまい、季節感のない着こなしになってしまいます。秋のカラーコーデを成功させるにはどうすればいいのか、”3つのテク”を教えましょう!

秋のはっきりカラーコーデは”取り入れ方”がポイント

夏には躊躇なく取り入れていたはっきりカラーのアイテムを、むやみに秋コーデに投入するのはちょっぴり危険。カラーコーディネートは何をどのように合わせるかはもちろん、最初の段階で”どんなカラーアイテムを選ぶか”も大切です。特に秋はコーデの雰囲気も落ち着いてくるので、その雰囲気に合わせたカラーアイテム選びがポイントになります。

ボーダートップスに赤のとろみスカート、黒のパンプスを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

適度なカラーの投入は暗くなりがちな秋コーデに華やかなさをプラスし、グッとおしゃれに引き立ててくれます。ちょっとしたテクを押さえて夏に引き続き秋もおしゃれなカラーコーデを楽しみましょう!

 

 

 

秋らしい質感で魅せる

はっきりカラーのアイテムは秋らしい質感で選ぶのがポイントです。秋は素材が豊富で選ぶものによって表情も変わります。自分のスタイルに合った質感を選ぶとより効果的に色を見せられるかも。

 

 

マットなスウェード素材

白ニットにマスタードのスウェードラップスカート、パイピングベレー帽を合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

鮮やかなイエローをマットな質感のスウェード素材でチョイス。元気な色もスウェード素材なら落ち着いた雰囲気に見せることができます。この秋は大人かわいく履けるラップスカートで取り入れるのがおすすめです♡

 

 

ツヤっぽいとろみ素材

赤のとろみブラウスに黒のテーパードパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ツヤのあるとろみ素材は女っぽいコーデが得意!深みのある赤のブラウスはシックながらもどこか色っぽいコーデに完成します。他を黒でまとめれば赤がより際立っておしゃれです。

 

ブラウンのVネックセーターにオレンジ系のサテンパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

サテン素材のパンツは程よく光沢があってドレッシー。鮮やかなオレンジカラーが秋の紅葉を思い起こさせます。ゆるっとワイドパンツなら使いやすく、どんな秋トップスとも相性が良さそうです。

 

 

ほっこりニット素材

ブルーのカーディガンにピンクのワイドパンツ、ブラウンのクリアバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

ニット素材も秋に欠かせない素材の1つ。なかなか取り入れるのが難しいブルーもカーディガンで秋らしく着こなせます。特にカーディガンなどの軽い羽織りアイテムは、はっきりカラーでも使いやすくておすすめです♪

 

 

 

アクセント程度に取り入れる

カラーアイテムを大胆に使うのには抵抗がある、と言う人はアクセント程度に取り入れてみてはいかがでしょうか?取り入れる面積が小さければ難しいカラーでも扱いやすくなりますよ。

 

 

ビスチェ

赤のビスチェトップスにチェックパンツ、グレーのベレー帽を合わせたコーデ出典: WEAR

赤のビスチェで秋のカラーコーデを叶えましょ。パンツと帽子をグレーで合わせて赤を投入すればコーデがピリッと締まります。バッグも赤ロゴのデザインを選んで色を統一させるとおしゃれ感がグッとアップ♡

 

 

インナーに忍ばせて

パープルトップスにカーディガンを羽織り、キャスケットを合わせたコーデ出典: WEAR

レイヤードスタイルを楽しむならカラーインナーを忍ばせてアクセントに。パープルのノースリトップスの上にカーディガンを羽織って秋らしくまとめましょう。夏に使ったあのカラートップスも秋はインナーとして使えるかも♪

 

イエローカットソーに黒の花柄キャミワンピを合わせたコーデ出典: WEAR

袖丈長めのカットソーをキャミワンピのインナーに。大人っぽい花柄のキャミワンピもオレンジカットソーと合わせることでカジュアルに着こなせます。ローファーなどのかっちり系シューズを合わせてさらに季節感をプラス。

 

 

カラー×秋柄で使いやすく

無地だとのっぺり感のあるカラーアイテムも、プリントと組み合わせれば使いやすい♡秋には難しい単色のワンピースやスカートなども柄物なら違和感なく楽しめます。秋はかわいい柄がいっぱいなので選び放題ですよ!

 

 

チェック

イエローとブルーのチェックシャツワンピース、ワイドパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

イエロー×ブルーのコンビネーションがかわいいチェック柄シャツワンピをサラッと一枚で。襟抜きでラフに着たら、ボトムスにはニットパンツを合わせてゆったりカジュアルに着こなすとおしゃれです。

 

ネイビーのVネックセーターに赤のチェックスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

鮮やかなピンクが目を引くチェックスカートは個性的ながらも大人っぽく履ける一枚。ネイビーニットと合わせることでその鮮やかさがさらに際立ちます。ちょっぴりレトロなチェックの表情が秋にぴったり。

 

 

マルチボーダー

イエローの入ったマルチボ―ダーセーターにネイビーのワイドパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

夏っぽさを感じるボーダー柄はマルチボーダーを選んで秋らしく。シンプルな2色ボーダーと違って味のある印象に見せてくれます。マルチボーダーのニットトップスは秋大活躍の予感です!

 

 

レトロフラワー

白のタートルネックセーターにグリーンのレトロフラワープリントスカートを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

秋の花柄はレトロなものをチョイスして控えめに。深みグリーンを基調にしたフレアスカートはほんのり華やかさを演出してくれます。白トップスを合わせてコントラストを意識したコーデが◎

 

赤系のアジアな花柄ワンピースに白のコンバースを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

アジアなムード感じるレトロな花柄ワンピースは総柄で主役級の1枚。色の強弱がついていて華やかながらも着やすい配色になっています。スニーカーを合わせてカジュアルも良し、秋らしくレザーアイテムをプラスして上品な着こなしもGOODです。

 

 

 

秋もカラーを上手く使って

黒ニットにグリーンのスカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

鮮やかなカラーでも、質感にこだわったり、アクセント程度に抑えたり、柄の力を借りることで夏っぽさを回避し秋らしく見せることができます。これからの季節、色使いに困っている人はぜひ参考にしてみてくださいね!秋もどんどん色を使っておしゃれなカラーコーデを目指しましょう。

[記事公開日]2018.9.17 [最終更新日]2018.9.20

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県